FC2ブログ

いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

2016年8月13日(土)

今日はBRM813千葉200km(つくば)にエントリーしていたのですが、残念ながらDNSとなってしまいました。

灼熱のブルベを楽しみにしていたのですが・・

そもそも今日13日はお盆のお迎えの日。

なんとかなるかと思っていたのですが、そう甘くはなかったですね^_^;

さて、金精峠ライドの続きです。

デビさんを先頭に、8台のトレインで道の駅を後にします。

S16-P8060002.jpg
10kmほど走ったところで料金所があり、自転車の料金は20円。

デビさんとtomoくんが全員分払ってくれたけど、払うの忘れてた(°◇°;)

すみません、後日お返ししますので<(_ _)>

ところでこの有料道路ですが、料金所を通過したのに普通の道路だったのでどこが有料だったのかわからず不思議に思っていたのですが、手前の橋が有料道路でした^_^;

S16-P8060005.jpg
往路は2014年3月のブルベBRM322埼玉300kmアタック日光東照宮のルートを走るとデビさんから聞いていたのですが、風景に特徴がないせいか今のところ全く記憶にないです^_^;

S16-P8060015.jpg
むむっ、この田んぼの中の直線道路は記憶にあるぞ!

直線が延々と続くのでいやになったのを憶えてます。

大変な思いをした記憶は残っているもんですね。

走行距離も40kmを超え、そろそろ休憩したいところですがコンビニが見当たりません。

先頭のデビさんも休憩場所を探している様子。

S16-P8060016.jpg
信号で止まったときにどうしようかと話をしていたら、左に曲がった先にセブンイレブンがあるのをtomoくんが発見。

コースを少し外れるけどこの先あるかどうかわからないので行くことにしました。

S16-P8060017.jpg
ふぃ~・・ようやく休める・・

今日は朝から気温が高く蒸し暑いので、こまめな休憩が欠かせませんよ。

と、ここで遅れていたCB山くんが追いついてきてひと安心です。

S16-P8060018.jpg
休憩後はtomoくんが先頭。

デビさんの激坂ジャージがまぶしいです。

S16-P8060021.jpg
70kmほど走ったところで24WEさんと合流予定のファミマに到着。

24WEさんはすでに到着していました。

いやあ・・それにしても暑い!

僕は普段あまり水を飲まないのですが、今日はボトルの水をがぶ飲みしてさらに休憩ごとにポカリスエットも飲んでいます。

これで胃がやられないか心配ですが、脱水にも気を付けないといけません。

先が思いやられます・・

S16-P8060024.jpg
ピンボケですが「上日向5km」の標識です。

道路の先に会津の山々でしょうか高い山が見えたので撮ったのですが、アタック日光東照宮のときも撮ってました。

当時の写真を見ると、だいたい同じような場所で撮ってますね^_^;

S16-P8060027.jpg
鹿沼市に入り、景色も良くなってきました。

S16-P8060029.jpg
前を行くデビさんも同じようなタイミングで撮ってます。

S16-P8060031.jpg
清流に飛び込んだら気持ちいいだろうなあと考えつつ走ります。

S16-P8060032.jpg
山道に入り、木陰はひんやりして涼しくなってきました。

S16-P8060036.jpg
日光へ抜ける峠越えの前に自販機休憩です。

ここを逃すとしばらくないそうなので、しっかりと水分を補給しておきます。

S16-P8060042.jpg
峠道が始まったと思ったらすぐに終わって日光市に入ります。

S16-P8060045.jpg
一旦下ってまた人里の道を走り・・

S16-P8060048.jpg
いよいよ本格的な峠道です。

ここから頂上までは必死だったので写真なし。

上に行くほど勾配がきつくなるというなかなか厳しい峠でした。

S16-P8060067.jpg
ゴールして皆さん汗だく・・

僕もジャージが汗でグッショリで、こんなに汗かいたのは今年初ですよ。

このままダウンヒルで乾かしてまた登りでグッショリを繰り返したウェアで今日1日を過ごすのですから、ちょっとやばいですよ~^_^;

S16-P8060075.jpg
ダウンヒルの途中の絶景ポイントで止まって写真を撮っていたら・・

S16-pe2NL7Xh.jpg
kuruseくんがみんなの写真を撮ってくれました。

S16-P8060076.jpg
kuruseくん、ありがとう。

S16-P8060081.jpg
日光清滝に出てまた灼熱の道を走り・・

S16-P8060082.jpg
セーブオン日光清滝バイパス店で休憩です。

コンビニ前は日影が無く炎天下で休憩どころではありませんが、すぐ隣の駐車場に木陰あったので助かりました。

いつも思うのですが、コンビニって日影がないので夏は困ってしまいますね。

時間はまだ10時半を過ぎたところですが、これからいろは坂を登るのでしっかりと補給します。

これからいよいよいろは坂、金精峠越えですが、次回に続きます。


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/08/13(土) 21:45:30|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年8月11日(木)

9日から土曜日まで妻がいないので主夫やってます^_^;

食事や洗濯、犬の世話など色々とやることがあって大変ですよ。

妻のありがたみをひしひしと感じている毎日です。

さて、先週の土曜日に自転車仲間と金精峠に行ってきました。

金精峠は2014年6月のブルベBRM614宇都宮300km 水上【山岳】で反対側の片品方面から登っていますが、日光側からは初めてです。

S16-P61400922.jpg
そのときは夕方から登り始めたので金精トンネルを抜けたのは夜の9時!

延々と続く真っ暗な峠道をひたすら登ったのがとにかく厳しかったです。

案内役のデビさんが引いたのは、金精峠越えを含む走行距離300kmオーバー、出発4時の帰着0時という所要時間20時間のハードなルート。

しかし今回は昼間で天気も良く、そして仲間も大勢いるので楽しく走れると思っていたのですが、やはり真夏の2000m級の山越えはそんなに甘いものではなく、それなりに厳しいものとなりました。

そんな厳しいライドに参加したのは、プチデビルさんの声掛けの下に集まった総勢9人。

24WEさん、ZENさん、araitaさん、tomoくん、CB山くん、kuruseくん、そして今回初めてご一緒するtsuneさんです。

集合は道の駅庄和に4時です。

現地までは車載ですが1時間近くかかり途中で朝ごはんも食べるので2時起きで出発。

2時に起きて遊びに行くなんてほんと好きじゃないとできませんね^_^;

S16-P8060001.jpg
夜明け前のまだ暗い中、皆さんが集まってきます。

24WEさんは鹿沼のコンビニで合流予定です。

と、ここでトラブル発生。

CB山くんから事故処理中で遅れるので先に出発してくださいとのツイートが・・

詳細が分からず心配ですが、24WEさんとの合流時間もあるので先に出発することにしました。

そしてデビさんを先頭に出発。

長い1日のスタートです。

続きますが、冒頭のとおり慣れないことやって疲れているので長引くかも^_^;

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/08/11(木) 21:35:58|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年6月20日(月)

いよいよ梅雨も本番って感じになってきましたね。

今週末の自転車は無理かな。

さて、先週土曜日に久しぶりに自転車仲間の皆さんと走ってきました。

ご一緒したのは、ZENさん、プチデビルさん、トモくんの3人です。

そしてCB山くんが見送りに来てくれて、途中まで一緒に走りました。

コースはいつものごとくZENさんお任せの房総です。

S16-IMG_20160618_053238.jpg
集合(出発)時間は道の駅やちよに6時。

今回は200kmオーバーなのでいつもより早めです。

朝からピーカンで暑くなりそうです。

S16-DSC_12642.jpg
最初に立ち寄ったのは市原?にある鬼太郎ツリーハウス。

ここは個人の庭先に作ったツリーハウスを一般開放しています。

鬼太郎とは言っても、そんなに鬼太郎ってほどではないかも^_^;

以前はハシゴで上まで登れたようですが、手入れがされていないようで危険なのか上には登れませんでした。

写真は、たしかこの辺から登れたんだよなあ・・と残念がるデビさん。

S16-DSC_1263.jpg
ここは高台になっていて、ツリーハウスの前にはこんな絶景が広がっています。

庭先からこんな景色が眺められるなんて羨ましいですね。

S16-DSC_1269.jpg
内陸部を抜け海が見渡せるポイントに出ると、ちゃんと止まって撮影タイム。

いつもながらZENさんのエスコートは完璧!

S16-DSC_1271.jpg
お楽しみのランチは安房小湊の「いいとこ」というお店の鯛めしです。

鯛めしとなめろう丼のセットなんですが、ご飯が丼2杯分なのでなかなかのボリュームでした。

S16-DSC_1275.jpg
食後は小湊港の先にある鯛の浦を散策。

S16-DSC_1272.jpg
こうやってあちこち見られるのも自転車ならではですね。

潮のにおいを嗅いでると釣りがしたくなってきますよ。

小湊港は何回か釣りに来てますが、いつもボウズでしたが・・^_^;

S16-DSC_1276.jpg
外房は眺めがサイコーです!

S16-DSC_1279.jpg
帰路も主要道を避けつつ適度なアップダウンを繰り返すゴキゲンな道を走り、野見金公園でまた絶景を楽しみました。

そんなわけで今回も楽しく走れました。

房総の雄大な景色とおいしいランチ、そして素晴らしいコース設定で楽しませてくれたZENさんには感謝です!

デビさんとトモくんとも久しぶりに走れて楽しかったです。

ありがとうございました!

ところで、みんなと一緒に走ると痛感するのがダウンヒルの遅さ^_^;

もう怖くてついていけないんです(T_T)

同じ40kmでも、平地で自分で出すのは全然怖くないのに、下りとなると怖くなってしまうのだからどうしたもんだか・・

カーブで曲がりきれなかったらどうしようとか、路面が荒れていたらどうしようとか考えるからよくないんでしょうね。

だからダウンヒルは楽しむどころか早く終わってくれと祈るばかりです。

数をこなして慣れればなんとかなるかもしれませんが、それはそれでいつか自爆しそうで危ないです。

もっと「硬い」フレームにすれば良いのかな。

いやいや、それはもっと先の話だ(^_^;)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/06/21(火) 21:06:24|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

房総半島先っちょツアーその2

2014年10月17日(金)
いよいよ本格的に冷えてきましたね。

風邪をひかないよう気をつけなきゃと言いつつも、すでにもう喉がいがらっぽいですけどね^^;

これからさらに寒くなると思うとなんだか憂鬱です・・

さて、先っちょツアーの続きです。

洲ノ崎灯台を見学したらランチを食べる磯の香亭に向かいます。

S-14PA110023.jpg
灯台から近いのですぐに到着。

ここは伝平という旅館が経営している料理屋で、店の奥は旅館になっています。

テーブル席のほか座敷があり、そちらをお願いして全員同じテーブルで食べることができました。

S-14PA110025.jpg
メニューを見るとどれもおいしそうで悩みましたが、僕は海老天重を注文。

皆さんお腹が空いていたのかボリュームがありそうな揚げ物系に目が行ったようようで、揃って天丼とか天重を頼んでましたよ。

天重は思いのほか大きく、食べるのに苦労しましたがおいしかったです。

でもやはり揚げ物ガッツリ系はおやじには厳しくて、後でもたれて大変でした^^;

今回誰も海鮮系を頼まずどんなものか見ていないので、ぜひ次回リベンジしたいです。

S-14PA110028.jpg
ランチの後は重たいお腹を抱えてというかぶら下げて?房総フラワーラインを走り、房総半島の先っちょを回り外房方面に向かいます。

S-14PA110029.jpg
前から一度泊まってみたいと思っていたジャングルパレス前を通過し・・

S-14PA110030.jpg
半島先端を回り込むと一気に向かい風が厳しくなってきて先頭を走るのが大変になってきました。

22キロくらいでヨロヨロと走っていたら後にいたZENさんがするすると横に並んできて、25で・・・(よく聞き取れなかった)と言いながら前に出てガシガシとスピードアップ!

トレインのスピードは一気に25~30キロへ・・

ひぃ~・・ぜ、ZENさん・・ここで鬼牽きですかあ・・(∇°;;;;)

S-14PA110031.jpg
向かい風をものともせずまるでラッセル車のように進むZENさんに引っ張られて3kmほど走り、野島崎灯台の少し手前から海沿いに別れを告げ内陸に入ったところで休憩です(^。^;)

S-14PA110032.jpg
コンビニを出てからは再び僕が先頭を走り、半島を北上して帰路につきます。

R410に入る手前あたりでお祭りをやっていてお神輿が出ていました。

もう1か所でもやっていて、房総半島はお祭りシーズンみたいです。

S-14PA110034.jpg
外房黒潮ラインを東に向かってしばらく走り、左折して再びR410に入ります。

この直線が気持ちイイ~!

S-14PA110035.jpg
そしてまた上りが始まりますが、勾配は緩やかでそれほど厳しくなく気持ちよく走れます。

この先に安房中央ダムというダム湖があるので寄ってみたかったのですが時間がないのでパス。

S-14PA110036.jpg
しばらく上るとみねおかいきいき館のソフトクリームの看板が目に留まり停車。

どうします?と聞けば当然帰ってくる答えは決まってますよね^^;

S-14PA110038.jpg
袖ヶ浦からここまで150kmほどですが自走の来瀬さんは既に200kmを超え寝不足も重なりさすがにグロッキーみたいです。

その先にも一人倒れていますがどうしたんでしょう(^u^)

その後いったん下ってK34長狭街道に入り右折してK88に入るのをミスコースしてそのまま直進してしまい、後ろを走るZENさんたちに呼び止められます。

僕のGPSマップのルートは直進だったのでおかしいなと思っていたら、ルートを間違って引いてたみたいです^^;

僕が設定したルートなのに間違うなんてお恥ずかしい、申し訳ありませんでした<(_ _)>

そして戸面原ダムの手前まで続く最後の上りをクリア。

距離7km標高差150mほどなので大したことありませんが、今日1日では一番きつかったかな。

S-14PA110048.jpg
日が暮れて暗くなってきて残りはあと20kmほどなったところでこの周辺を走り慣れたZENさんに先頭を変わってもらいました。

当然また鬼牽きとなり、一気にスピードアップしましたが・・^^;

そして大貫駅手前のセブンイレブンで最後の休憩です。

休憩後もZENさんの先導で順調に走り、19時10分頃袖ヶ浦公園に到着しました。

この時間に帰っても高速の渋滞にはまるだけなので夕飯を食べて帰りましょうってことで、近くのガストに移動して打ち上げです。

来瀬さんはまだ自走の距離がたっぷり残っているのですぐに帰るとのことですが、これからまだ70km以上走るなんてなんだか気の毒な気持ちになってしまいましたよ。

まあとにかく無事に帰ることだけを願って彼とはここでお別れです。

来瀬さん、お疲れ様でした!

そしてガストでのんびりと談笑して解散。

時間をずらしたおかげで帰りのアクアラインや首都高の渋滞もなく、1時間ちょっとで帰宅できました。

参加していただいた皆様、今日はお疲れ様でした。

途中何度かミスコースしたり、時間調整がうまくいきませんでしたが、トラブルもなくとても楽しい1日でした。

また企画しますので、ご参加よろしくお願いします<(_ _)>

S-1420141011-1.jpg
本日のコース。

あちこち見て回るには200kmはちょっと長いかも。

紅葉のもみじロードのときはもう少し短くすることを考えよう。

あ、今のところ11月の22日か23日に予定しています。

ただ、プチデビルさんのデカ盛りかつ丼ライドと被る可能性があるので要調整ですけどね。

本日の走行距離:210km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/17(金) 21:24:28|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

房総半島先っちょツアーその1

2014年10月13日(月)
先週末の台風18号に引き続きこの3連休にも照準を合わせるように近づいてきた19号ですが、関東地方では土日はまずまずの天気となって良かったです。

これで台風の被害もなく通り過ぎてくれるのを祈るばかりです。

さて、11日土曜日に行ってきた房総半島先っちょツアーの報告です。

集合は袖ヶ浦海浜公園に6時なので3時に起床、朝ごはんを食べ準備をして4時過ぎに家を出て首都高速からアクアライン経由で5時半に現地に着きました。

アクアラインを使うとここまで1時間ちょっとで来られるので便利になったものです。

それなりにお金はかかりますけどね。

アクアラインは800円と安くなってますが、首都高の値上げが痛いです。

しかも早朝でもなんでも割引なしですから・・

まあその分楽できるのだから仕方がないかな。

S-14PA110002.jpg
参加メンバーも順調に到着し準備を始めます。

今回のメンバーはZENさん、araitaさん、来瀬さん、シロナゴさん、ただのオヤジさんgonさん、そして柏餅さんの7人です。

皆さん車載ですが来瀬さんだけは自走なのでちょっと心配だったのですが無事到着。

ここまで75kmも走ってきたそうでもうヘロヘロとのことですが、若いから大丈夫でしょう!

なんといっても来瀬さんのお父さんは僕と同年代ですからね~・・^^;

柏餅さんは車が使えないので輪行で来ると言ってましたがZENさんに拾われたみたいで良かったね。

全員揃ったところでほぼ予定時刻どおりに出発です。

今回のライドは僕が主催なので先頭を走るのでちょっと緊張します^^;

S-14PA110003.jpg
木更津港近く。

天気は今のところ曇りで風が若干強めで肌寒いですが体が温まってしまえば快適でした。

台風19号が近づいているので天気が危ぶまれましたが今日のところは心配なさそうです。

S-14PA110005.jpg
佐貫町駅前を通過してもうすぐ海沿いに出るところです。

いつも房総半島に来るときは車が多い市街地を抜けながら大変な思いをしてくるのですが、今日は袖ヶ浦スタートなのでものすごく楽で快適!

S-14PA110006.jpg
そして40km弱走って上総湊駅近くのセブンイレブンで1回目の休憩。

今日は時間に余裕があるので自転車談義などをしながらマッタリと休憩します。

S-14PA110008.jpg
上総湊から内陸部に入ると山道が始まります。

そして志駒川に沿って走るK182はもみじロードと呼ばれ11月下旬頃になるときれな紅葉が観られるそうです。

ならばまた来るしかないでしょうってことで、また来ますよ!

一応横根峠という峠越えの道ですが勾配もそれほどでもなく気持ちよく上れるので、紅く色づいたもみじを楽しみながら走りたいですね。

S-14PA110010.jpg
その後も順調に走り、75km地点の道の駅三芳村で2回目の休憩です。

S-14PA110011.jpg
ここでもゆっくりと休憩。

まだ10時前ですがランチの場所まで20kmほどなのでこのままだと早く着いてしまいそうです。

どこかで時間調整するべきだったかな・・

とりあえずノンビリ走って現地に向かうことにします。

S-14PA110015.jpg
館山の海沿いに出るころには晴れて暑くなってきました。

この後、前週に妻と行った休暇村館山の前で停車し、この時間ならまだ館山のご当地グルメ「炙り海鮮丼」があるかもしれないので皆さんにどうするか聞いてみました。

すると柏餅さんが、まだ残ってるか僕が聞いてきますよ!と、スタスタと館内に入っていきました。

結果は、予約が入っていて人数分は残っていないがなんとか用意できるとのこと。

でも、海鮮丼以外にも食べられるものがあった方がいいよねってことで、柏餅さんにはご苦労だったけど予定どおり海鮮料理屋「磯の香亭」に行くことにしました。

いやあこの行動には皆さん、カッシー素晴らしい!と大絶賛でしたよ。

いつも柏餅さんの軽いフットワークには助かってますよ、ありがとう!

S-14PA110017.jpg
磯の香亭は12時からなのでまだ早いので、食後に行く予定だった洲ノ崎灯台に先に行くことにしました。

と、その前に岬の先端に皆さんをご案内。

S-14SN00001.jpg
この写真はグーグルストリートビューのものなんですが、こんなところまで入ってきているのに驚きました。

今回のコースを考えているときに何気なく見ていたら、緑色の門扉に「房総半島最西端」と書かれた板に気が付きました。

で、話のタネにでもなるかと寄ってみようと思ったのです。

S-14PA110016.jpg
実際に行ってみると、その門扉の先は私有地になっているようで一人200円の有料になっています。

名前は「お台場海浜庭園」となっていて、どこかと間違えそうです^^;

とりあえず最西端の近くまで来たってことで、そのままUターンしましたけどね。

S-14PA110020.jpg
灯台へ行くには階段を登るので自転車を担いで登ろうとしていたら、階段登り口の横にある売店のおばあさんが奥に置いていいよ言ってくれたのでお言葉に甘えました。

まあ当然タダで帰るわけにはいかないので、お菓子とか買って帰りましたが・・

この写真は降りるときに撮ったものですが、裸足で歩く変な人が写ってますね^^;

S-14PA110022.jpg
こんな感じに置かせてもらいました。

もしかしたらおばあさんの戦略だったのかも・・

S-14PA110018.jpg
天気も良くなって眺めも最高でした。

S-14PA110019.jpg
あれが三浦半島でその先が伊豆半島か・・なんて言ってましたが、実は富津岬で伊豆半島はまったく想像もしない別方向でよく考えてみたらあんなに近くに見えるわけないなと地理に弱い面々でした^^;

S-14IMG_2728_xlarge.jpg
ここで来瀬さんのカメラで記念撮影。

みんな良い顔していてモザイクかけちゃうのがもったいないです。

来瀬さん、写真を送っていただきありがとうございました!

そしてお楽しみランチに向かうところで次回に続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/10/13(月) 21:39:27|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
前のページ 次のページ

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

自転車 (313)
ロングライド (81)
ブルベ (72)
白石峠 (20)
写真 (36)
プラモデル (101)
日常的なこと (105)
チョビ (34)
にや (3)
レヴォーグ (16)
海鮮丼ツアー (3)
マラソン (17)
釣り (5)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム