いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

ふじあざみライン自走往復ライドその2

2014年8月10日(日)
具合が悪かったチョビですが、今日になってだいぶ元気なりました。

ご心配いただき、ありがとうございました。

さて、8月2日に行ってきたあざみライン自走往復ライドの続きです。

予定どおり5時に秋津を出発。

S-2P8020003.jpg
多摩川を渡ります。

その先のローソンに24WEさんが見送りのため駆けつけてくれました。

24WEさんも参加予定でしたが残念なことに参加できなくなり、今日は見送りだけとなりました。

久しぶりにご一緒できるかと楽しみにしていたのに残念です。

またよろしくお願いします。

S-2P8020005.jpg
多摩市内でもまだ6時過ぎなので車が少なくて走りやすいです。

この後津久井湖の近くのファミマと道の駅どうしで休憩しながら道志みちをひたすら上り・・

S-2P8020012.jpg
山伏トンネルを抜けて山伏峠を越えます。

S-2P8020016.jpg
裏道を抜けて籠坂峠を越えます。

Yabooさん曰く、こちらの方が木陰が多くて勾配も緩いとか。

あざみラインを上る前に足を温存するには良い選択でしたねー( ^ー゜)b

S-2P8020017.jpg
そしてあざみラインへの玄関口、道の駅すばしりに到着。

さあ、いよいよですよ!

S-2P8020018.jpg
道の駅で休憩したら、スタート地点に移動します。

なんでもこのあたりがヒルクライムレースのスタート地点らしいですが、僕にはよくわかりません。

で、それぞれのタイミングで登坂開始です。

S-2P8020019.jpg
Urくん、Yabooさん、デビさんとスタートし、その後に続きます。

いつものとおり、Urくんはあっという間に視界の彼方・・

S-2P8020020.jpg
スタートしてしばらくは直線が続き、勾配もそれほどでもありません。

Yabooさんとデビさんをパスして少しするとあゆさんにパスされます。

そしてあゆさんもあっという間に視界の彼方・・

勾配がそれほどきつくないので後を追おうか迷ったのですが、今回の目的は着地なしで上ることなのでタイムは気にしません。

後半の激坂に備えて脚の温存作戦です。

S-2P8020022.jpg
そしていよいよ九十九折れが始まり、5km地点通過。

でもまだ大丈夫。

しかしそれにしても暑い!

汗がトップチューブにポタポタと落ちます。

やたらのどが渇くのでついボトルに手を伸ばしてしまいますが、軽量化のためにボトル1本を空にしてきたのは失敗だったか。

とその時は思ったのですが、激坂区間に入ったら自転車のバランスを保つのに必死で水なんか飲んでいられなかったので、なんとか足りましたけどね。

S-2P8020023.jpg
後ろから唸りをあげるエンジン音が!

ひぃ~・・バスだあ(。><)

やっぱり上ってくるのね・・

まだ激坂区間じゃなかったので良かったけど、激坂区間で遭遇したら大変ですよ!

S-2P8020024.jpg
そして6kmを過ぎたあたりでいったん緩やかに下ったように見えた先から激坂が始まります。

しばらくはダンシングしたりしてなんとか凌げましたが、やがて心拍が上がりきって立ちがあることも難しくなります。

そしてシッティングに切り替えると今度は前輪がひょいと浮きあがります。

話には聞いていたのですが、まさか前輪が浮くとは思ってもいませんでしたよ。

3回ほど浮いたのですが、いやあ怖かったですよ~(°°;)

そのままウィリー状態で走れば前輪の抵抗が無くなって有利かも・・とか考えているうちにだんだん余裕がなくなってきます。

スピードはもう4キロ台でそろそろ限界・・ヤバイ・・止まっちゃう・・

そこで最後の手段「蛇行運転」を開始!

おおっ、するとなんとか上れるじゃありませんか!

始めのうちは遠慮がちにセンターラインで折り返していたのですが、やがて大胆にも反対車線まで使っちゃいます^^;

ただ、時々タクシーやバスが通るので気を付けなければなりません。

何と言っても怖いのがバス!

激坂区間になって2回ほど後ろから追い越されたのですが、その間は蛇行運転をやめて左端を真っ直ぐに上らなくてはならいので必死です。

止まったらもう最後・・・

運悪く車線側に倒れたら轢かれちゃいますから(°°;)

そして上から降りてきたバスともすれ違ったのですが、直線区間だったから良かったけどコーナーで出くわしたら間違いなく
路肩に弾き飛ばされていたでしょう。

激坂区間をヒイコラ上っていたら後ろから自転車の気配が・・

あれ?もしかしてtomoくんかな・・

一緒に走れたら苦しさもまぎれるかもと喜んだのもつかの間、横に並んだら知らない人でした。

ガンバー!と声をかけたら、いや、もうダメです、ダメです・・と言いながらもスルスルと上って行ってしまいました。

この方、先行するあゆさんも追い越したらしいです。

すごいなあヽ('ー`)ノ

S-2P8020025.jpg
8.6km地点。

相変わらず激坂は続くものの、時々勾配が緩むところが現れ一息つくことができます。

余裕が無くて写真も撮れなかったけど、ここでようやく撮れた!

それにしてもこの坂の不思議なところは見た目激坂と感じないこと。

急坂って、下から見上げただけでそれとわかるじゃないですか・・

しかしここはなぜだか急坂に見えないんですよ。

なので上っているときも自転車が重くなってきて勾配が急になったことに気が付くということが何回かありました。

周りの景色による錯覚なんでしょうかね?

この後、雨がパラパラ落ちてきたと思ったら本降りのようになってずぶ濡れに。

最初のうちは気持ち良かったのですが、やがて冷えてきて寒くなってきました。

うう~寒い~・・と、蛇行運転を続けながら9km、10kmと過ぎ・・

S-2P8020028.jpg
着いたー!

なんとか着地なしで上り切りました!

タイムは1時間32分。

最速のUrくんは1時間3分!!!てことで、なんと1.5倍もかかってますよ。

序盤の温存作戦と激坂区間の蛇行運転の結果だから仕方ないけど、もうこれ以上のタイム短縮はムリ!

まあとにかく足を着かないで上れたので大満足です。

これで激坂恐怖症も克服できたかな(^_^)/

この後、デビさんとtomoくんも無事登頂。

tomoくんがやたら時間かかっていたのでどうしたのかと思ったら、なんとノーマルクランクでした。

それでも止まらずに上ってきたというのだからすごいです。

ずぶ濡れのまま休憩していたらさすがに寒くなってきたので下山します。

ウィンブレを持ってきてなかったので寒い寒い!

ブレーキを握る手がブルブル震えてしまうので、またあのいやなハンドルのブレが出て怖いです。

なのでそろそろとおっかなびっくりでのダウンヒルとなりました。

そのうち標高が下がると雨も止んで路面がドライになったので皆さんガンガン飛ばし始めます。

僕はもう50キロ超えると怖くてダメなのでマイペースで下ります。

Yabooさんは76キロ以上出したとか・・

そんなに出したら危ないよ~、死んじゃうよ~(゜ロ゜)

無事下山したら、道の駅でラーメンを食べて休憩して帰路につきました。

S-2P8020034.jpg
帰路もYabooさんの的確な先導で走ります。

Yabooさんはコースをすべて頭の中に入れているのがすごいです、尊敬しちゃいます。

途中何回か休憩し、ガストで夕飯を食べ、集合場所のセブンイレブンに到着。

S-2P8020038.jpg
今日はパンクやトラブルが無くてよかったねー・・なんて話していざ解散となったらUrくんに大魔王が降臨して締めとなりました^^;

皆さん、お疲れ様でした!

厳しかったけど、とても楽しかったです。

Yabooさん、先導ありがとうございました。

また厳しいライドの企画、期待してますよ!

最後は駆け足となってしまいましたが、これにておしまいです。

S-220140802GPS.jpg
本日のコース。

スバルラインと比べてあざみラインが直線的に上っているのがわかりますね。

そりゃ厳しいわけだ!

本日の走行距離:288km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



 
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/08/10(日) 21:51:07|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<つくば一人ブルベは大雨で散々 | ホーム | BRM809千葉200km(つくば)はDNS>>

コメント

かじさん、こんばんわー
チョビちゃん、元気になってよかったですねー

昨日のブルベは、ご一緒できずに残念でしたが、一人ブルベ、かじさんなら10時間切りかな?頑張ってくださいー

アザミ、当日の走行と記事アップお疲れ様でしたー
そう、アザミは斜度の感覚が狂ってきますよねー
平らに見えるのに脚が重いから、錘を引きずって走ってるような?自分の脚力がなくなったような?
なんとも言えない重苦しい状態にズーっと耐えないといけないので、精神的にもタフさが必要ですね

でも、一週間経つと、また行きたくなってきたでしょ?

富士山は、来年も企画しますので、またご一緒くださいー
  1. 2014/08/10(日) 22:23:33 |
  2. URL |
  3. Yaboo #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

Yabooさんへ

チョビはお蔭様で今日はちゃんとご飯を食べるようになりました。
犬の回復力ってすごいです。
ブルベでは反射ベスト姿のYabooさんを見るのを楽しみにしていたのですが、9月に持ち越しになってしまいました。
次回を楽しみにしています。
あざみラインはとにかく厳しかったですね。
2回目を走ったYabooさんの精神力には脱帽ですよ。
富士山にはまた行きたいけど、あざみは・・まあ来年になったらまた考えましょう^^;
次回もまた厳しいライドをお頼みします<(_ _)>
もう変態ですね^^;
  1. 2014/08/11(月) 20:32:21 |
  2. URL |
  3. かじ #-
  4. [ 編集 ]

先日は

あざみは大変ですが楽しそうでしたね。
かじさんに久し振りにお会い出来たのに
一緒に走れず残念無念でした。
なんとか体調整えてまたご一緒できるように
頑張りますので、またよろしくお願いします。
  1. 2014/08/13(水) 21:06:15 |
  2. URL |
  3. 24WE #-
  4. [ 編集 ]

24WEさんへ

24WEさんとは昨年の奥多野ライド以来でしたので楽しみにしていたのですが残念でした。
あざみはとにかく厳しくてもう勘弁って感じです。
24WEさんのブログに書かれていた前輪が浮くというのが信じられなかったのですが、まさか本当に浮くとは思ってもいませんでした。
体調が良くなったらまたご一緒ください。
まだまだ若い人には負けないようお互い頑張りましょう(^o^)
  1. 2014/08/13(水) 22:40:57 |
  2. URL |
  3. かじ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://34skyblue.blog13.fc2.com/tb.php/686-a5147e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

自転車 (288)
ロングライド (81)
ブルベ (72)
白石峠 (17)
写真 (35)
プラモデル (93)
マラソン (17)
日常的なこと (86)
チョビ (25)
釣り (4)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
レヴォーグ (12)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム