いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

激坂上りきれず自信喪失ライドその1

2013年12月2日(月)
早いもので12月になりました。

道行く車も気ぜわしく走り回り、ドライバーの目つきも変わってくる頃です。

先を急ぐドライバーは安全確認も疎かになりがちなので、そんな車にぶつけれないよう気を付けて走りたいと思います。

さて、30日土曜日は奥武蔵から秩父へ抜けてわらじかつ丼を食べに行ってきました。

今回ご一緒したのは、プチデビルさんYabooさんぽじさん、そしてUrさんの4人です。

ぽじさんとUrさんは初対面ですが、ぽじさんはブログをいつも拝見していてコンメンでのやりとりもしていたので初めてという感じはしませんでした。

Urさんは赤城ヒルクラコースのタイムが70分台という凄い人で、会うのが楽しみです。

集合は道の駅おがわまち9時でしたが、僕とYabooさんはそこまで行くとまた戻ってくることになってしまうので手前の西平のコンビニで待ち合わせることにしました。

合流時間は9時半ということで今回は少し遅めの6時40分に出発。

この時間だともう明るいのでライトは必要ないですね。

ウェアは先週の房総ライドと同じですが、ジャケットは5℃対応のものにしました。

しかし1週間経っただけなのに先週より全然寒くて、指先は痛くなるし、耳も痛い!

ですが昼間は暖かくなりそうなので我慢です。

s-1PB300002.jpg
雪化粧した富士山がくっきり見えて、もう冬ですねー。

最初は寒かったけど、上江橋を渡って入間大橋のTT区間に入る頃には体が暖まって指先の冷たさもなくなりました。

s-1PB300003.jpg
今日も天気は最高!

大勢のローディが山に向かってます。

s-1PB300005.jpg
そして9時11分頃、合流場所のコンビニに到着。

今日も早く着いちゃったけど、日差しがポカポカと暖かいのでベンチに座って休憩しながら待ちました。

s-1PB300006.jpg
程なくして皆さんがやってきました。

左からぽじさん、Urさん、デビさん、Yabooさんのバイク。

必見はUrさんのFocus Izalcoで、デュラエースDi2装備でホイールはキシリウムSLという高級車。

なんでも円高の頃に海外通販で買ったそうで、国内価格との差を聞いてビックリですよ!

Urさんはおっさんばかりのローディ仲間の中では20代という、うらやましいほどの若さ。

素晴らしい実力の持ち主なのでアスリート系のバリバリレーサー風を予想していたのですが、細身で大人しそうな青年です。

s-1PB300007.jpg
全員揃ったところでミーティング。

おっさん達のふざけた質問にも真面目に答えるUrさんはとても誠実そう。

ぽじさんはとってもフレンドリーな楽しい方です。

デビさんと仲が良くて、二人でふざけ合って楽しそうです。

ぽじさんはデビさん同様ブルベを愛するランドヌールです。

僕と3人でブルベ談義も盛り上がり、来シーズンのブルベが楽しみです。

s-1PB300008.jpg
くっちゃべってばかりでは先に進まないので、Yabooさんを先頭に出発。

前を行くぽじさんは僕と同じアルテのDi2を装備。

Di2装備のバイクの直後を走ったのは初めてなのですが、フロントディレイラーの変速音のチュイ~ン・・という音が意外と良く聞こえるのがよく分かりました。

s-1PB300009.jpg
そしていきなり本日のメインイベントの激坂登場です。

この坂はYabooさん曰くラルプなんとかという激坂だそうで、Yabooさんは先週初めてアタックしたものの上りきれず途中で足を着いてしまったそうです。

今日はそのリベンジということでYabooさんは気合い十分です。

ヒルクライムというより壁上りという表現に尻込みしてしまいますが、なんとか足着きしないで上りきることを目指してスタートです。

S字の先の民家を過ぎた当たりから急勾配となり、そこからはもう必死。

先を行くUrさんはすっくと立ち上がりダンシングを始めたとたん一気に加速して、あっという間に見えなくなってしまいました。

すげー!ありゃ別世界の人だー(゜ロ゜)

ついていくなんて全然ムリ!とにかく自転車が止まってしまいそうになるのを必死でこらえるので精一杯です。

なんだか今日は調子が良くないのか心臓がバクバクで、ブラックアウトしそうです。

最近こうした高負荷に対してリミッターが働くようになったみたいで、体がもうこれ以上は無理するなと言っているようで不安になります。

前はこんなこと無かったので、無理が利かない年になってきたのかも・・

本当にやばいんじゃないかと思い、着地しようか迷います。

でもあと少しかも知れないし、ここで止めるのも悔しいので頑張ります。

しかしそんな弱気な姿勢が災いし、バランスを崩して右側にフラっとなって道路脇の落ち葉の上に乗ってしまいました。

すると後輪がクルっとその場で空転する感覚が・・

と思ったとたん、推進力を失ってそのまま左側にズデーン・・

あ~・・やっちまったあ~(≧ロ≦)

しかし苦しみからは一気に解放されたので、思わず笑ってしまいましたよ(^^;)

すぐに起き上がって被害状況の確認です。

ゼロスピードからの立ちゴケなので、体はなんともありません。

ただ、右足の内側の踝を自転車のどこかにぶつけたようで少し痛みます。

後で確認したら血が少し滲んでました。

自転車はペダルとサドル、そしてリヤのクイックレリーズにキズが付いただけで済みました。

そしてもうそこからは再スタートは無理というか心折れたので、押し歩きでトボトボと上りました。

するとすぐ先で斜度は若干緩やかになり、ゴール地点もすぐでしたよ・・

あと少し頑張れば登坂できたのに、残念です・・

いやあ・・なんというか不甲斐ないというか、衰えを感じましたねえ~(;´д` )

なんかトラウマになってしまったかも・・

しばらく激坂には近づけないかなあ~・・

と、自信喪失オヤジとなってしまったところで今日はここまで。

次回に続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/12/02(月) 22:09:27|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<激坂上りきれず自信喪失ライドその2 | ホーム | 新たな自転車仲間と房総ライドその3>>

コメント

土曜日はお疲れ様でした。
自身喪失なんて滅相もない
たまたまチェーン落ちしてしまっただけ
運が悪かったと言うしか有りません。
来年、リベンジに行きましょう!!
  1. 2013/12/03(火) 07:18:28 |
  2. URL |
  3. プチデビル #jhC0J7jE
  4. [ 編集 ]

プチデビルさんへ

自身喪失なんて、自分は見失っちゃいませんよー(^^;)
あれはチェーン落ちではなく、葉っぱで滑ったみたいです。
まあ運が悪かったというか、あれがなくても着地しちゃったかもしれません。
とにかく苦しくてどうしようもありませんでしたからね。
しばらくは近づきたくありませんが、来年暖かくなったら行ってみましょうかね。
そのときはまたよろしくです!
  1. 2013/12/03(火) 20:49:24 |
  2. URL |
  3. かじ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://34skyblue.blog13.fc2.com/tb.php/631-470f55cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

自転車 (287)
ロングライド (80)
ブルベ (72)
白石峠 (15)
写真 (35)
プラモデル (92)
マラソン (17)
日常的なこと (85)
チョビ (25)
釣り (4)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
レヴォーグ (11)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。