いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

赤城ヒルクラコースを上ってきましたその1

2013年11月6日(水)
連休最終日の4日はYabooさんと赤城山のヒルクライムコースを上ってきました。

ダウンヒルで体を冷やしてしまったのか、すっかり風邪をひいてしまいましたよ。

発熱はないのですが、鼻水と喉が痛くて調子悪いです。

今週の土曜日にはまたYabooさんと激坂ライドに行くので、何としてでも治さなければ・・

さて、当日の様子です。

予定を入れた頃は3連休の天気は行楽日和となっていたのですが、秋の空ってやつでしょうかだんだんと悪い方に変わっていき、最終日の4日はとうとう雨マークが付きました。

当初の予定では帰りの渋滞を避けるため赤城山よりずっと手前からスタートしてぐるっと回ってくる予定だったのですが、予報では夜から午前中にかけて雨という最悪のパターンです。

午後からは回復してくるということなので、10時にヒルクライムスタート地点近くの道の駅よしおか温泉に集合して出発することにしました。

s-1PB040001.jpg
渋滞もなく空いてる関越道を順調に走り、9時過ぎに道の駅よしおか温泉に到着。

朝起きたときに雨が降っていたので、現地に行っても温泉入って帰ってくるだけかなと半分諦めて家を出たのですが、関越道に乗って北に向かうとだんだんと天気が回復してきました。

こちらはあまり降らなかったようで、路面は乾いてます。

程なくしてYabooさんが到着したので、早速準備をして出発します。

車載だとシューズとかヘルメットなど致命的な忘れ物をすることがあるのですが、今回は忘れ物もなく完璧。

群馬はもう寒いというイメージしかなかったので、ウェアは裏起毛のジャージとタイツ、フルフィンガーのグローブを選択。

パールイズミで言うところの「肌寒さを感じたら」の15℃対応のウェアですが、これが失敗。

現地に着くとそんなに寒くはなく、走り出してすぐに汗をかいてしまいました。

これでは先のヒルクライムが思いやられます。

s-1PB040002.jpg
道の駅をスタートしてすぐにYabooさんが停車。

赤城山の写真を撮るとのこと。

走りながら後ろを振り返って赤城山の写真を撮りますと言ったYabooさん、縁石にタイヤを擦って危うく落車しそうになって危ねえ~・・

その後も利根川を渡る橋の歩道に上がったときに段差に後輪をとられてまたまた危ない目に。

なんだか今日のYabooさんは危なっかしいので落車でもしなければいいなとその時思ったのですが、まさかそれが現実となろうとは・・

s-1PB040003.jpg
で、ヒルクライムスタート地点の前橋合同庁舎前に到着。

ヒルクライムのタイム計測はそこから県道に出て少し走った上細井町交差点の先なので、とりあえずそこで一旦停止することにしてスタートします。

s-1PB040004.jpg
前方の道路標識のある交差点が上細井町交差点です。

しかし交差点を過ぎてもYabooさんが止まりません。

あれ?Yabooさん、過ぎちゃったけど・・

とりあえずストップウォッチのスタートボタンを押してそのまま従います。

その先の上武道路を過ぎたあたりで「計測開始地点過ぎちゃいました?」と聞くYabooさん。

計測開始地点の看板を探しているうちに過ぎちゃったみたいです(^^;)

後ろから声をかければ良かったかなと思いながらも今更遅いので、ウィンドブレーカーを脱ぐので先に行ってと言うYabooさんを残し、なんとなく中途半端ですがそこからアタック開始です。

といってもここはまだ市街地の道路で車も多く、思うように走れません。

s-1PB040006.jpg
赤城大鳥居の手前当たりから交通量が減り、走りやすくなってきました。

このあたりはまだ勾配がそれほどでもなく、レース本番では皆さんガシガシ飛ばすんでしょうね。

s-1PB040007.jpg
R353を過ぎて少し走ったところにあった標識の温度表示は16℃。

体感温度はもっと高い感じで、既に汗だくです。

s-1PB040008.jpg
そして現れたカーブ1の看板。

事前情報では50以上あるらしいので、まだまだ先は長いぞ~・・

s-1PB040009.jpg
青空が見えて天気は最高ですが、真正面から吹き付ける強い北風が辛いです。

紅葉はそろそろ終わりかな。

そしてつづら折れが始まると勾配は一層きつくなり、ギヤは一気にインナーローへ・・

あとはひたすら自分との闘い。

スピードをヒトケタ代に落とさないよう注意しながらダンシングとシッティングを交互に繰り返し、テンポ良く上ります。

高度が上がるにつれて気温が下がってきたようで、向かい風を受ける区間では汗だくの体に冷たい風が心地良いです。

そしてつづら折れ区間を抜けると、その先にグーグルストリートビューで確認したゴール地点の赤城山総合案内所が見えてきました。

そこまでのストレートを下ハン握ってラストスパート!

s-1PB040012.jpg
タイムは1時間26分でした。

目標は1時間半なのでなんとかクリアできました。

眠いので今日はここまで。

その2に続きます。

ちょうしわる~(´Д`)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/11/06(水) 22:14:57|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<風邪でダウン↓ | ホーム | サイクルモードに行ってきました>>

コメント

お疲れ様でした

かじさん、こんばんわー
当日は、いろいろご迷惑をお掛けしました。
ゴールで30分もお待たせしたので冷えちゃいましたか、、、重ね々々すみません。

いやーでも、あの向い風のコンディションで1時間半切りはさすがですねー
私は序盤で心が折れました、、、でも、できるだけタレないようにがんばって上りましたよー。
それでも2時間かかりましたけど、今の力はそんなもんです。

風邪、酷くならずに回復されることをお祈りしています。
今週末は暖かいといいんですが、今の予報では寒そうですね。懲りずによろしくお願いしますー
  1. 2013/11/06(水) 22:39:13 |
  2. URL |
  3. Yaboo #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

Yabooさんへ

こんばんは。
体調管理は自己責任ですので気にしないでください。
Yabooさんの落車はビックリしましたが、軽傷で済んで安心しました。
腹痛の件は聞いてなかったのでブログの前編を読みもしや野○○したのかと思ってましたが、無事回復してたんですね(^^;)
赤城山はなかなかタフなコースでおもしろかったですね。
また行きましょう!
今週末はなんとか行けそうなので、またよろしくお願いします。
  1. 2013/11/07(木) 21:10:24 |
  2. URL |
  3. かじ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://34skyblue.blog13.fc2.com/tb.php/621-1d851728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

自転車 (291)
ロングライド (81)
ブルベ (72)
白石峠 (19)
写真 (35)
プラモデル (94)
マラソン (17)
日常的なこと (87)
チョビ (25)
釣り (5)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
レヴォーグ (13)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム