いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

SMPサドルお試しで東京湾1周

2013年9月30日(月)
より快適さを求めて旅立ったサドル探しの旅ですが、フィジークからスペシャライズドに移ってもやっぱり痛みが出てもはやどうして良いかわからない状態です。

s-1P9290066.jpg
そんな中、ほうさんがSMPのサドルを貸してくれました。

SMPのサドルといえば調整がものすごくシビアなことで有名ですが、それが合ってしまえば快適なサドルとなるそうです。

ほうさんもその1人で、とにかく快適で最高とのこと。

僕も気にはなっていたのですが、ほうさん始めご愛用の方々には申し訳ありませんがどうもあのデザインがあまり好みではありませんでした。

しかし見た目の好みで躊躇している余裕もなくなってきたので、とりあえず取り付けて60kmほど走ってみたらあら不思議・・

意外と快適ではないですか!

そこでもっと長距離だとどうなるかと言うことで、昨日の日曜日にロングライドに行ってきました。

コースは東京湾1周です。

東京湾1周はRFXを買ってすぐの3年前の9月にやりましたが、その時は往路が環八、帰路が荒サイだったので一部が欠けた1周でした。

なので今回はちゃんと1周しようと思います。

s-1P9290002.jpg
家を4時過ぎに出て荒川大橋の上で日の出を迎えます。

ここから東京湾1周のスタートです。

右回りか左回りか迷ったのですが、左端を走る自転車はやはり左回りが楽かもと言うことで左回りに決定。

今日の房総半島は北風が強まるという予報なので、後半の向かい風が心配ですけどね。

s-1P9290010.jpg
R357を東雲で右折して内陸部に入り、晴海通りから東銀座を左折してR15に入ります。

こんなところに歌舞伎座があったんだ!

日曜日の早朝の都内は空いていて良いのですが、信号に次から次とひっかかります。

s-1P9290034.jpg
信号地獄のR15をひたすら走り、横浜を抜けR16に入り三浦半島を南下して久里浜のフェリー乗り場に到着。

時刻は9時50分。

次の便は10時20分なので30分待ちです。

s-1P9290036.jpg
乗船して手すりにハンドルをひっかけて固定します。

前回はラックみたいなところに入れたのでフレームが当たりそうで心配でしたが、これなら安心です。

s-1P9290046.jpg
天気が良くて最高です!

自転車で走ってきて自転車以外の乗り物に乗れるのが新鮮ですね。

s-1P9290048.jpg
あっという間に千葉に上陸。

近くのセブンイレブンでお昼を食べて出発。

s-1P9290049.jpg
金谷からだと海を見ながら走れるのは10kmほどで、後は内陸に入ってしまってほとんど海は見えません。

三浦半島もそうでしたが、東京湾沿いといってもほとんど海を身近に感じることができないのがちょっと寂しいですね。

s-1P9290062.jpg
袖ヶ浦のコンビナート地帯は同じような景色の道を10km以上ひたすら走ります。

でも空が広くて気持ちが良いです。

大型トレーラーが多いので怖いですけど・・

s-1P9290086.jpg
船橋あたりのR357は路肩も狭く交通量も多いので神経を使います。

自転車禁止の橋もあるので歩道走りが必須です。

s-1P9290088.jpg
そして出発地点より少し手前ですが葛西臨海公園でゴールとしました。

房総半島に入ってからは予報通りの北風で終止向かい風のため疲れました。

かかった時間は10時間20分でした。

別に速く走ろうと思ったわけではありませんが、これを8時間で走った方がいたのでどんなもんかと思いまして。

しかも2周して2周とも8時間切ってるんですよ!

その方は東京-大阪を24時間以内で走るキャノンボールも達成しています。

まあ普段からトレーニングも人一倍やっているのでそんな人と比べることはできませんが、世の中には本当に凄い人がいますね。

s-1P9290091.jpg
荒サイを夕日に向かってノンビリと走って帰りました。

s-1201309291.jpg
きれいに1周できました!

で、サドルです。

今回200kmを超える距離を走ったのですが、今までのどのサドルよりも快適でした。

というか、どのサドルよりも座った感じが違います。

うまく表現できませんが、当たっているのに痛くないという不思議な感じかな。

サドル前部が盛り上がって尿道への圧迫が心配でしたが、真ん中に開いた大きな穴のおかげかそれもありませんでした。

まだ微調整が必要かも知れませんが、さらなる快適を求めて調整したいと思います。

本日の走行距離:246km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/09/30(月) 22:41:17|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ハンドルネーム変更のお知らせ | ホーム | 連休最終日は奥武蔵峠巡り>>

コメント

こんばんは、終着駅がかすかに見えて来たのですね、人それぞれだと思うのですが、おいらの調整方法は下ハンを持ったときにぴったりくるようにしています。なので普段は前すわりをしないかぎり全部の盛り上がりには当たらない(圧迫されない)です。
アタック日光&ビーフの時に1回だけ股間がしびれたことがありました。体幹がへこたれて前すわりをしてハンドルに体重をかけたためかなと思っています。それ以外は600キロを走ってもサドルや尻のことは忘れています^^。
  1. 2013/10/01(火) 21:43:24 |
  2. URL |
  3. ほう #-
  4. [ 編集 ]

ほうさんへ

こんばんは。
ほうさんのあの硬そうなクッションなしのモデルでサドルの存在を忘れるとはまさにジャストフィットなんですねー。
なんとも羨ましい限りです。
僕もそうなることを願いつつ、微調整しながら走りたいと思います。
今興味があるのは最新モデルのドラコンです。
もう少し様子を見てみますので、またご相談に伺います(^-^)
  1. 2013/10/01(火) 22:23:13 |
  2. URL |
  3. スカイブルー #-
  4. [ 編集 ]

友人もSMPを使ってますが、良いらしいです。
600km走って尻のことを忘れてるって、
ヤバイいですよ、また出航しそうで(笑)

  1. 2013/10/02(水) 11:45:58 |
  2. URL |
  3. ためちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ためちゃんさんへ

こんばんは。
SMPはサドルバッグが付かないとか見た目がイマイチとかで敬遠してましたが、やっぱり良いみたいですね。
今まで使ったサドルはどれも我慢できないほどの痛みではないのですが、長距離になると常にお尻が気になって快適とは言えませんでした。
ある程度は我慢も必要かも知れませんが、できればお尻のことは忘れたいですね(^^;)
  1. 2013/10/02(水) 20:30:29 |
  2. URL |
  3. スカイブルー #-
  4. [ 編集 ]

東京湾一周とは楽しそうな感じですね。
SMPグライダーが快適で良かったですね。
僕は一番安いクッションふわふわのエクストラですが気に入って、2台に付けています。
僕にとってSMPは長距離に欠かせない存在なので、次買うときは上位モデルも試してみたいです。
だからグライダーの記事は参考になりました。
246kmお疲れ様でした。
  1. 2013/10/03(木) 16:08:51 |
  2. URL |
  3. ビーカブ #-
  4. [ 編集 ]

ビーカブさんへ

こんばんは。
東京湾1周はアワイチやビワイチと比べると景色は良くないし空気も悪いのであまりオススメできませんが、ほとんど平坦路なので楽ですよ(^^;)
ビーカブさんが使っているふわふわのSMPも試してみたくなりましたが、サドルを貸してくれた方の話によると、クッションが多いサドルは圧迫痛は無くなるけど皮膚が擦れるそうです。
確かに柔らかいと皮膚との接触面積が広くなるので、今度は擦れによる痛みが出るかも知れませんね。
サドル問題はとにかく難しいですね(-_-;)
  1. 2013/10/03(木) 21:14:11 |
  2. URL |
  3. スカイブルー #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして

ちょくちょくブログを拝見させて頂いてますが、初めてコメントさせて頂きます。

東京湾一周すごいですね。
自分も「~~一周」っていうのが好きです。
東京湾一周246km、自分なら1泊2日になりそうです(笑)
それにしても都会の幹線道路はすごく気をつかいそうですね。。。

今後もよろしくお願いします。
  1. 2013/10/04(金) 07:38:18 |
  2. URL |
  3. ブルーズマン #-
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして

こんばんは。
コメントありがとうございます。
こちらこそよろしくおねがいしますm(_ _)m
東京湾1周は途中にフェリーが入るのがおもしろいですね。
都内の道路は週末なら交通量が少ないので路肩も広くてかえって走りやすいですよ。
ドライバーのマナーもまあまあだと思います。
タクシーは怖いですけどね(^^;)
むしろ都会から離れたいわゆる街道と呼ばれる片側1車線の道路が怖いですね。
大型車に幅寄せもされるし・・
  1. 2013/10/04(金) 20:30:03 |
  2. URL |
  3. かじ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://34skyblue.blog13.fc2.com/tb.php/610-c8a4e8a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

自転車 (288)
ロングライド (81)
ブルベ (72)
白石峠 (17)
写真 (35)
プラモデル (93)
マラソン (17)
日常的なこと (86)
チョビ (25)
釣り (4)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
レヴォーグ (12)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム