いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

BRM907群馬300km上信全部のせ300丼その1

2013年9月10日(火)
昨日の荒サイの件は新聞記事に過剰反応して出所も確認しないまま思わず書いてしまいましたが、国交省の記者発表資料を見るとほうさんご指摘のとおりちょっとニュアンスが違っているようです。

今回の新ルールの11項目は「禁止行為」、「危険・迷惑行為」そして「マナー」に分類されるのですが、自転車の徐行は「マナー」となり自転車側の判断に委ねられていて新聞記事のように「禁止」とまではならないようです。

しかし旧ルールの「目安として時速20km以下」という表現が無くなり、「自転車は徐行し、歩行者を優先」となります。

なのでスピード走行する自転車を見る目は一層厳しくなりそうです。

トレインを組んで高速巡航したり、歩行者の肩をかすめるようにして追い越す(僕もランニングのときやられてビックリした)ような行為はもう慎むべきだと思います。

とにかくこれからは歩行者に危険と思わせないように十分注意しながら走らないと、次は「禁止」となってしまうかもしれませんね。

さて、本題の907群馬300kmの報告です。

今回はまず最初にコースの説明からです。

s-1201309071.jpg

s-120130910.jpg
標高グラフが左右に縮まっているため高低差が極端になっていますが、とにかく平らな部分はほとんどありません。

スタートしてPC1まではまだまだ序の口の準備運動。

でもいきなり峠道が現れたのには、さすがは難関ブルベだなあ・・と思わず笑ってしまいましたよ。

湯の丸スキー場まで上る地蔵峠は前半部分のピークで、斜度もきつくて足を削られます。

そして飯山市内まで下りPC2を出ると、そこからはいよいよ渋峠への40kmにも及ぶ上りが始まります。

渋峠を下っても油断は禁物。

これでもかこれでもかと上り坂が現れ、最後まで苦しめられました。

まあ簡単に言うとこんな感じですが、とにかく厳しかったです。

では、最初からです。

今回のブルベは高崎スタートなので初の遠征となります。

遠征ブルベは朝が早くて睡眠時間を削られるのが辛いですね。

とにかく少しでも寝ておこうと8時に布団に入ったのですが、うまい具合にすぐに寝付いて5時間の睡眠時間を確保。

家を出たのは1時半。

関越道を走っていたら所々雨が降っていて今日はこんな感じなのかなと覚悟しました。

スタート地点近くのコンビニには3時前に到着。

まだ雨は降っていませんでした。

それから朝食&軽量化をして、スタート地点に移動しました。

s-1P9070005.jpg
受付が始まっていたので早速済ませます。

今までと違って参加者が少なくて寂しい感じです。

それもそのはず、ゴール後に確認したら出走したのは21人だそうです(^^;)

s-1P9070002.jpg
RL8も準備完了!

雨と寒さ対策でフル装備です。

輪行袋、レインウェア、予備チューブは3本、そしてマッドガードを装着しました。

サドルバッグはオルトリーブを選択。

suewはダンシングをしたときの左右の揺れが大きいので、今回は止めておきました。

s-1P9080120.jpg
そして今回初の試みで、ダウンチューブ下にツール缶をぶら下げてみましたよ。

多少なりともダンシングをしやすくするために、工具やCO2ボンベなど重たい物をここに入れてサドルバッグを軽量化しました。

ここにツール缶を付けられるのはワイヤー内蔵式のフレームの利点ですね。

時間がなかったのでボトルケージを両面テープで貼り付け、タイラップで固定しただけですが最後までしっかりと固定されてました。

そして4時半からのブリーフィング後、車検を受けて長く辛い旅に出発です。

今回はここまで・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/09/10(火) 22:44:03|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<BRM907群馬300km上信全部のせ300丼その2 | ホーム | 11月から荒サイ東京都部分が走れなくなる?>>

コメント

出走者が少なかったのが理解できる過酷な山岳ブルベだったんですね。
平坦路が殆ど無くて急勾配だなんて、僕には絶対無理です。
それをクリアされたスカイブルーさんは日本屈指のブルベライダーだと思います。
ダウンチューブ下にツール缶は低重心になるので、僕も試したかったのですが、ワイヤーが邪魔して無理でしたから、羨ましいです。
続き楽しみにしています。
  1. 2013/09/12(木) 16:45:23 |
  2. URL |
  3. ビーカブ #-
  4. [ 編集 ]

ビーカブさんへ

こんばんは。
参加申し込みが最後まで埋まらなかったので少ないことは予想していたのですが、まさかあんなに少ないと思いませんでした。
さらに今回は雨予報だったのでDNSも多かったみたいです。
ツール缶は重いのであの場所がベストなのですが、前に乗っていたRFXもケーブルがあったので付けられませんでした。
急場しのぎの取り付けですが、ブレないでしっかりと固定できて良かったです。
続きをお楽しみに(^-^)
  1. 2013/09/12(木) 22:35:28 |
  2. URL |
  3. スカイブルー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://34skyblue.blog13.fc2.com/tb.php/602-dd81428a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

自転車 (287)
ロングライド (81)
ブルベ (72)
白石峠 (17)
写真 (35)
プラモデル (93)
マラソン (17)
日常的なこと (85)
チョビ (25)
釣り (4)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
レヴォーグ (11)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム