いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

激走!富士登山競走2012その3

2012年8月5日(日)
富士登山競走の激走から1週間が経ちました。

先週までのストイックな生活から解放されてゆっくり過ごした1週間でしたが、そろそろ体がなまってきたので、昨日8キロほど軽くジョギングをしました。

気持ちよく汗をかいて、体が軽くなってすっきりました。

さて、レースの記録も今回で最後です。

【山頂 → 五合目駐車場】
s-DSC06255.jpg
最悪な下山道からの下山を開始します。

でも今回はまだ足が十分残っているので、今までより遙かに楽です。

s-DSC06260.jpg
シューズが埋まってしまうほどの小石と砂。

シューズの中は砂だらけです。

s-DSC06256.jpg
そろそろ制限時間の11時半になるので、山頂が騒がしくなってきました。

必死で制限時間内にゴールを目指すランナーを応援する大きな声が聞こえてきます。

そしてふっと静かになり、無情の関門です。

タイムアウトになると、ゴールがバーで遮断されるそうです。

ここまで頑張ってきて、目の前でバーが降りたら悔しいだろうなあ・・

その悔しさをバネにして、来年こそは完走できるよう頑張ってほしいです。

s-DSC06264.jpg
やがて御来光目的の登山ツアー一行とすれ違うようになり、五合目が近づいたことを感じます。

皆さん重装備で、我々ランナーの軽装と対照的ですね。

s-DSC06265.jpg
やったあーー・・着いたー(o^∇^o)ノ

ボランティアの奥様方が、おにぎりを持って出迎えてくれます。

s-DSC06266.jpg
いつものとおり、午後3時消費期限のギリギリおにぎりです(^^;)

s-DSC06267.jpg
手前の野球少年がランナーのゼッケン番号を叫び、素早く荷物を探す連携プレーを展開中。

地元中学校の野球部でしょうか、キビキビと一生懸命働いてました。

感謝です(^-^)

s-DSC06269.jpg
そして五合目駐車場から下山バスに乗り、閉会式会場の諏訪の森公園で降ろされます。

そこからシャトルバス駐車場まで戻り、14時半過ぎに車に戻りました。

ふう~・・(^。^;) これで全行程が終わりました。

s-SH3H0261.jpg
さあこれでストイックな生活も終わりです(^_^)v

体重増を避けるために3週間ほど我慢していた甘い物も解禁。

コンビニの脂っこい唐揚げもうまかったああ(^_^)v

そして帰ったら冷えたビールが待っています。

そんなもんで幸せになれるのだから、安上がりですね(^^;)

s-IMG_4068.jpg
今日は朝から不思議なくらい順調でしたが、最後でこの大渋滞・・

高井戸から2時間近くかかってしまいましたヽ(ー_ー )ノ

以上でおしまいです。

今回も完璧な大会運営で、とても素晴らしい1日でした。

厳しい環境の中でがんばっていたスタッフの皆様には、感謝の気持ちで一杯です。

そして、優しく受け入れてくれた富士山よ、ありがとう\(*^▽^*)/


スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/08/05(日) 21:46:08|
  2. 富士登山競走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<富士登山競走ゴール写真 | ホーム | 激走!富士登山競走2012その2>>

コメント

シューズの埋まり具合、びっくりです^^;
砂浜より条件悪そうですね。

やはりボランティアの協力無しでは
運営難しいんでしょうね。

知人が、とある山にそこそこの装備で
登った時、頂上付近で、サンダル履きで
虫撮り網をもった麓の子供たちに出会ったときは
すっごく恥ずかしかったと言ってました^^;

たとえはイマイチですが、「正装」とか
ランニングスタイルを見た
登山者は、ビックリでしたしょうね^^

ゴルフ後もそうですが、自宅に近づいての
渋滞はつらいですよね^^;

今回は、先輩の
すばらしい挑戦と成果を覗かせて頂きました^^
お疲れ様でした^^
  1. 2012/08/06(月) 23:39:34 |
  2. URL |
  3. カンベンディッシュです。 #-
  4. [ 編集 ]

素晴らしい記録に感動

こんばんは。
とんでもない厳しい練習から解放されてホッとされていると思います。
軽く8キロランニングなんて、僕にとったらフルマラソンぐらいに感じます。
富士山の斜面だけ見たら、他の惑星みたいに見えました。
山は下山する時もしんどそうですね。
スカイブルーさんのストイックさは異次元ですから奥様も心配されておられただろうと想像しました。
とにかく同年代とは思えない記録です。

感動をありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。
  1. 2012/08/07(火) 22:46:34 |
  2. URL |
  3. ビーカブ #-
  4. [ 編集 ]

カンベンディッシュさんへ

こんばんは。
砂だけならまだしも、ギザギザの溶岩でできた小石なので、シューズのソールがすぐにダメになってしまいます。
トップクラスの方は軽い高価なマラソンシューズで走っていますので一発で廃シューズになってしまいのではと心配ですが、記録を出すためにはそれなりの出費も覚悟ですね(^^;)
毎回思うのですが、このレースのスタッフの仕事は他のマラソン大会と比べると厳しいです。
コースの整備から始まって、トイレすらない登山道での給水所運営など大変です。
また次も参加したいと思うのも、こうしたスタッフの尽力があってこそだと思います。
また来年も・・
練習も辛いし、どうしようかなあ(^^;)
  1. 2012/08/08(水) 21:14:15 |
  2. URL |
  3. スカイブルー #-
  4. [ 編集 ]

ビーカブさんへ

こんばんは。
練習や食事制限が厳しいほど、終わった後の開放感がまた何とも言えないですね。
レースが近づくと、終わったら何を食べようかとか何をしようかとか、そんなことばかり考えてました。
富士山の山頂付近では、人を寄せ付けない迫力みたいなものを感じます。
長く留まっていると生命が縮まるような感じとでもいいましょうか、あんなところでは絶対に暮らすことはできないと思います。
妻には面倒を見てもらうばかりか、心配までさせて申し訳ない気持ちで一杯です。
なのでいつも無事で帰ることだけを肝に銘じて、最大限努力しています(^_-)


  1. 2012/08/08(水) 21:31:12 |
  2. URL |
  3. スカイブルー #-
  4. [ 編集 ]

今回の記事もとても面白かったです+すごいストイックでめっちゃ感動しました!!!

私は自転車のみですが挑戦することってこんなにすごいんだな~って改めて感じてます!!

私も負けないように300キロライドを目標に頑張ります!!
  1. 2012/08/18(土) 18:54:32 |
  2. URL |
  3. ゆーきくぞ~ #-
  4. [ 編集 ]

ゆーきくぞ~さんへ

こんばんは。
ストイックな生活はストレスが溜まりますので長期間だと厳しいですね。
僕は超心配性なので本番のことが常に気になってしまい、自然とそんな風になってしまうのですが、やっぱりストレスは溜まってきます。
本来楽しむべきの趣味でストレスを感じてしまうのはあまり良いことではないと思いますが、目標に向かってがんばってそれが達成できたときの喜びは他に代え難いものがあります。
きくぞ~さんも頑張って300キロライドを達成してくださいね(^_^)v
  1. 2012/08/18(土) 21:17:09 |
  2. URL |
  3. スカイブルー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://34skyblue.blog13.fc2.com/tb.php/450-f281680b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

自転車 (291)
ロングライド (81)
ブルベ (72)
白石峠 (19)
写真 (35)
プラモデル (94)
マラソン (17)
日常的なこと (87)
チョビ (25)
釣り (5)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
レヴォーグ (13)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム