いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

富士山練習第1弾

2012年6月12日(火)

日曜日に富士登山競走の現地練習第1弾に行ってきました。

週末の富士吉田市役所の駐車場は試走する人の車で一杯なのですが、今日はガラガラでした。

まだ試走が本格化するには早いのかな。

天気は今にも降り出しそうですが、登れるところまで登ろうと市役所を7時40分に出発。

s-P1010572.jpg
天気が良ければ金鳥居の先に富士山がどーんと構えているのですが、今日は雲の中。

s-P1010573.jpg
富士浅間神社を素通りするわけにはいかないので、参拝して無事完走、その他諸々を祈願。

財布には小銭が5百円玉2枚しかなかったので、奮発しました(^^;)

s-P1010575.jpg
中ノ茶屋までの舗装路は新緑がきれいです。

天気が良ければ最高なのですが・・

ここまでまだ5kmくらい・・

スタートからひたすら続く上りに心拍が上がって苦しいです。

s-P1010577.jpg
馬返しに到着。

ここまで10.8km

寒いと思って長袖Tシャツを着込んできましたが、意外と蒸し暑くてすでに汗だくです。

なんとここまで路線バスが上がって来るみたいです。

便利になったものです。

s-P1010578.jpg
5合目佐藤小屋到着。

時間は2時間10分くらい。

前回の本番が2時間5分台だからまあまあかな。

s-P1010579.jpg
ここまできたらもう完全にガスの中。

霧雨も降ってきて寒いです。

上も下も見えません。

s-P1010597.jpg
佐藤小屋の下では桜が咲いてました。

このあたりはやっと春を迎えたところでしょうか。

s-P1010580.jpg
注意看板も国際色豊かになりました。

s-DSCN0809.jpg
ちなみにこれは一昨年のもの。

富士山を登る外国人は凄く多いのに、日本語表記しかないのは不親切だなと思っていました。

今年はいよいよ世界文化遺産登録の現地調査があるからかな?

s-P1010582.jpg
六合目安全指導センターもガスの中。

登山道も先が全く見えず迷子になりそうですが、1本道だし次から次と試走のランナーが登ってくるので先に進むことにしました。

s-P1010585.jpg

七合目花小屋到着。

ここまで17km。

ここを回り込むと・・

s-P1010586.jpg
どーんと雪面が現れ、これ以上は登れません。

登るには冬山の装備が必要ですね。

s-DSCN0013.jpg
ちなみに雪がないとこんな感じ。

険しい岩場で、手を使ってよじ登る場所です。

s-P1010593.jpg
とにかく寒いので記念撮影して引き返します。

s-P1010595.jpg
下山の時に気が付いた、登山道を塞ぐ巨岩。

登っていくときは気が付かなかったので、もしかしたら上にいる間に落ちてきたのか(;゜0゜)

無意識に通り過ぎたのかもしれませんが、まだ転がってすぐのような感じでした。

軽自動車ほどの大きさがあって、2~3トンはありそうです。

これを動かすのはかなり大変そうですが、もし本番まで残っていたらここで大渋滞するかも・・

それにしても富士山の噴火が話題になっているだけに、大丈夫なのか心配です( ̄~ ̄;)

s-P1010599.jpg
いつもの試走と同じように、へろへろになって市役所に到着。

s-P1000953.jpg
天気が良ければここからも富士山が拝めるのですが、今日は全く見えませんでした。

s-DSC06166.jpg
練習後のお楽しみ。

道の駅富士吉田で吉田うどんを食べて帰りました。

今日はカレーうどんの大盛り。

やっぱサイコーです(^_^)v

本日の走行距離:34km

これで登坂用の筋肉が目覚めた感じで、派手に筋肉痛になってます(^^;)

あと2回は行っときたいな(^_^)v

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/12(火) 21:02:54|
  2. 富士登山競走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ブリヂストンのTシャツ | ホーム | 雨の中、自転車乗ったぜぇ>>

コメント

現地練習第一弾お疲れ様です^^
現地の様子がよく分かります。
(スカイブルーさんのお顔もよく分かりました^^)

落巨石注意ですか~、またまたワイルドですね^^;

痛いけど気持ちのいい筋肉痛。なんとなくですが、分かります^^
富士登山競争、勝手ながら遠方から応援させて頂きます^^
  1. 2012/06/12(火) 22:51:59 |
  2. URL |
  3. カンベンディッシュ #-
  4. [ 編集 ]

大変だなこりゃ

こんばんわ。いつ見ても大変ですね、、何がそうさせているのかわかりませんが趣味だからでしょうね。
富士山て登れば普通の登山道、遠くから見ればすばらしい、、もう一度行ってみたいなぁ、、。
いつの日のことやら、、、、。
  1. 2012/06/13(水) 15:00:56 |
  2. URL |
  3. かんだ丸 #-
  4. [ 編集 ]

ヒェー!凄い!

こんにちは。
はっきり言って凄すぎです!ビックリの連続!
平坦路でも34キロなんて、僕には有り得ない距離なのに登山道を走るなんて、超人的です!
自転車なら下りは楽できますが、ランの場合は下りも大変だし、それを軽々練習されるなんてビックリ!
残雪の多さにビックリで、登山道を塞ぐ巨岩にもビックリで、全く未知の世界を見ている感じです。
スカイブルーさんカッコいいです!
お疲れ様でした。
  1. 2012/06/14(木) 11:14:08 |
  2. URL |
  3. ビーカブ #-
  4. [ 編集 ]

カンベンディッシュさんへ

こんばんは。
近場に坂道練習ができる山でもあれば良いのですが、周りは平地ばかりですので現地練習が一番手っ取り早いですね。
ただお金がかかるので、財布には厳しいですが・・
練習の翌日は筋肉痛で駅の階段を登るのが辛かったです。
でも筋肉痛は少し進歩した証みたいな気がして、気持ちが良いですね(^_^)v
  1. 2012/06/14(木) 21:48:58 |
  2. URL |
  3. スカイブルー #-
  4. [ 編集 ]

かんだ丸さんへ

こんばんは。
何がそうさせているのかは・・
そこに富士山(やま)があるから・・
と言うわけでもありませんが、頂上に到達したときの達成感は最高です(^_^)v
いつの日か、快晴の富士山を眺められたら良いですね。
  1. 2012/06/14(木) 22:02:35 |
  2. URL |
  3. スカイブルー #-
  4. [ 編集 ]

ビーカブさんへ

こんばんは。
自転車は上りの後にはご褒美のダウンヒルがありますが、ランの場合は下りは決して楽ではなく、足が痛くなって大変です。
特に僕は下りが苦手なので、ほとんど歩いてます(^^;)
大きな落石には本当にビックリしました。
まだ途中で止まっていたからよかったですが、あれが下まで転がったら大惨事かもしれません。
今年は残雪が多くてこれから先の現地練習が心配ですが、またがんばってきます(^_^)v
  1. 2012/06/14(木) 22:09:14 |
  2. URL |
  3. スカイブルー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://34skyblue.blog13.fc2.com/tb.php/430-1349eefa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

自転車 (291)
ロングライド (81)
ブルベ (72)
白石峠 (19)
写真 (35)
プラモデル (94)
マラソン (17)
日常的なこと (87)
チョビ (25)
釣り (5)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
レヴォーグ (13)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム