いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

練習不足は機材でカバー

2012年4月13日(金)

富士登山競走用に新しいシューズを買いました。

s-IMG_3580.jpg
選んだシューズは、その名も「ゲルフジレーサー」です。

富士山のイラストがカッコイイです。

富士登山競走用と言わんばかりのシューズですね。

このシューズはトレイルランニング用でいわゆる山走りのためのものですが、ロードも軽快に走れるように軽くできています。

s-P1000958.jpg
富士登山競走はコースの前半がマラソン、後半が登山となります。

そこで悩むのがシューズ選びです。

登山道に入ると渋滞して前に出るのが難しい箇所があり、そこに至るまでに前半のマラソンで上位に居た方が有利となります。

そこで記録を狙うランナーは、マラソン区間を重視してマラソンシューズで走るのが定番です。

軽いマラソンシューズで前半のマラソン区間を軽快に走り、できるだけ上位につけて後半の登山道に臨む作戦です。

しかしマラソンシューズは、登山道に入ってからの泥道や砂混じりの砂利道では滑って思うように登れないので苦労するという欠点もあります。

そのあたりは走り方や慣れでなんとかなりますが、やっぱりグリップがしっかりしたシューズの方が楽です。

ただ問題がもうひとつあって・・・

s-DSCN0009.jpg
帰りの下山道でシューズはこの有様です。

底がすり減っているのはシューズが一発で使えなくなることを見込んで使い込んだシューズを使ったからですが、かかとのゴムは下山時に剥がれました。

なので今まではもうほとんど使えなくなったシューズを使っていたのですが、いよいよそんなことをケチっている場合ではなくなってきました。

s-IMG_3581.jpg
衰えた体力と練習不足は、機材でカバーするしかありません。

新しい機材でモチベーションアップというのもありますけどね(^_^)v

それにしてもこの紫色、怪獣映画ガメラに出てきたギャオスの血を思い出します(わかるかなあ~・・?)(^^;)



スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/04/13(金) 21:36:13|
  2. 富士登山競走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<40キロ走は辛かった | ホーム | さくら堤の桜はまだこれから>>

コメント

スカイブルーさんこんにちは。

富士登山競争ですかー。これまた過酷な競技に
参加されるのですねぇ。
以前、走り込みの記事がありましたが、
納得です。山頂コースでしょうか?
7月開催のようですね。がんばってください^^
ギャオスの血の色、鮮明に覚えてます^^
インパクトありましたよねー^^
  1. 2012/04/14(土) 09:10:44 |
  2. URL |
  3. カンベンディッシュ #-
  4. [ 編集 ]

まだまだ若いですなぁ、、(^^)

こんばんわ、、。今年もトライ!ですか。無理せんで
下さいよ、、、チャレンジ精神失わずですね、、
最良の道具とコンディションで挑んで下さい。

応援しています(^^)V♪
  1. 2012/04/14(土) 17:42:11 |
  2. URL |
  3. かんだ丸 #-
  4. [ 編集 ]

カンベンディッシュさんへ

こんばんは。
過酷な山頂コースに申し込みました。
レース中はとにかく苦しいので参加したことを後悔しますが、不思議なことに終わってしまうとまた出たいと思うんですよねー。
これも日本一の富士山の魅力でしょうか?
ギャオスの血は不気味でしたね。
肉も不味いみたいです(大悪獣ギロンが食べなかった・・わかるかなあ~?)(^^;)
  1. 2012/04/14(土) 21:44:22 |
  2. URL |
  3. スカイブルー #-
  4. [ 編集 ]

かんだ丸さんへ

こんばんは。
気持ちは若いつもりですが、中身はやっぱり50オヤジですね。
最近は夜になると眠くて、起きてるのがツライです(^^;)

模型の道具もそうですが、良い道具を使うとテクニックを補ってくれますね。
良い道具を使って遅いと恥ずかしいというのもありますが、そこはオヤジ・・
そんなこと気にならなくなりましたね(^^;)
  1. 2012/04/14(土) 21:50:03 |
  2. URL |
  3. スカイブルー #-
  4. [ 編集 ]

富士登山競走用ではないようです

こんにちは
ゲルフジレーサーは富士登山競走用ではないようです
こんな記事があります
  1. 2013/07/17(水) 15:43:14 |
  2. URL |
  3. ゲルフジ #CjlWd7YA
  4. [ 編集 ]

ゲルフジさんへ

こんばんは。
貴重な情報ありがとうございました。
アシックスの開発者が富士山を走ってなかったとは驚きました。
たしかに商品説明では富士登山競争用とはどこにもありませんが、このようなネーミングでは勘違いしてしまいますよね。
富士登山競争は舗装路から荒れた舗装路、泥道、砂利道、砂道そして岩場とあらゆる道を走り(歩き)ます。
そのような多様な路面コンデションの全てに対応できるシューズは存在しないかもしれません。
僕の場合は、ロードでの軽さと荒れた路面でのグリップ力を考慮してこのシューズを選んだのですが、十分満足できる性能で不満は全くありませんでした。
底に開いている穴もシューズ内部が蒸れないのでマメができにくいという利点もあります。
穴から砂が入るという問題はありますが、どのみち上から入って中は砂だらけですからね(^^;)
  1. 2013/07/17(水) 20:44:47 |
  2. URL |
  3. スカイブルー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://34skyblue.blog13.fc2.com/tb.php/401-02a5a780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

自転車 (290)
ロングライド (81)
ブルベ (72)
白石峠 (18)
写真 (35)
プラモデル (93)
マラソン (17)
日常的なこと (87)
チョビ (25)
釣り (4)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
レヴォーグ (12)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム