いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

BRM914群馬200km上毛三山その3

2014年9月23日(火)
今シーズンのブルベ最終戦が終わったので自転車関係はしばらくノンビリとする予定です。

この週末も土曜日の午後に葛西臨海公園まで行ったきりで、今日も朝から良い天気で絶好の自転車日和でしたが乗らずにグダグダしてました。

で、昨日は平日でしたが休暇を取り、久しぶりに釣りに行ってきましたよ。

先週の週間予報ではこの週末は雨模様であきらめていたのですが、反して晴天続きの行楽日和になりましたね。

昨日も朝から天気が良くて絶好の釣り日和でしたが・・

S-2P9220001.jpg
向かったのは館山の自衛隊堤防。

久しぶりの釣りにわくわくしながら釣り場に着くと、なんですかこの車の多さは・・

S-2P9220004.jpg
が・がーん( ̄口 ̄;;

なんてこった・・釣り座は人がいっぱいで入れないじゃないか・・

この写真は明るくなってから撮ったのですが、現地に着いた4時半頃にはもういっぱいでした。

ルアーで青物狙いの若者と、かご釣りでアジ狙いの地元のおっさんがほとんど。

今日は平日ですが僕と同じように休暇を取ってる人が多いのかな?

そして景気の回復を感じましたねー。

途中立ち寄った釣具屋もお客さんがたくさんいましたからね。

去年までは釣り場も釣具屋もガランとしてましたから。

ルアーの人も地元のおっさんもそれほど長居しないだろうと思い8時ごろまで待ちましたが一向に減る気配もなくむしろ次から次とやってきて増える一方なので、あきらめて他の場所に向かうことにしました。

S-2DSC_0036.jpg
自衛隊堤防から北条海岸を挟んで反対側にある船形漁港です。

左側のテトラポッドの上が釣り座となります。(写真は違う日に撮ったものです)

ここも釣り人でいっぱいかなと思っていたら1人しかいませんでした。

てことは釣れてない・・

その方に聞いてみると、「ダメですねー・・」とのお言葉が・・

また他の場所に行くのも面倒なのでとりあえずここで竿を出してみることにしました。

S-2DSC_0039.jpg
積まれたテトラポッドの下の方に降りて釣るのですが、久しぶりなのでちょっと怖いです。(写真は違う日に撮ったものです)

それにテトラポッドの上で落し物をするとほとんど回収できないので釣具や小物とかを紐で結んでおくのですが、今日はその装備を持ってないので注意です。

スマホやカメラも危ないので持ちませんでした。

過去にはオモリを入れたケースや付けエサを落としたことがありますが、付けエサを落としたときはそれがないと釣りができないので一度車に戻って釣具屋まで買いにいったことがあります^^;

まあ物を落すだけならいいけど、自分が落ちたらシャレになりませんから注意しないといけません。

で、釣り始めたのですが意外と魚の活性が高く、一投目からウキが勢いよく引き込まれます。

合わせてみると、なんと根ががりですよ・・

いきなりハリスもってかれちゃいました^^;

ここは海中にもテトラポッドがあって、よく根がかりするのを思い出しました。

ダンゴを投げる場所を変え、二投目もウキがシュッと入ります。

すると釣れてきたのは5センチくらいのかわいいメジナで、いわゆる木っ端メジナです。

その後は毎回のようにメジナが釣れるのですが、小さいのばかりで大きくてもたい焼きくらいでどうしようもありません。

その他、シマダイの小さいのやフグまで釣れて本命クロダイは全く気配なし。

フグはハリスをかじって切ってしまうので困りものです。

そんなわけで結局外道ばかりでおしまいでした。

でも久しぶりに良い天気の中釣りができて楽しかったです。

帰りは首都高の渋滞にはまり大変でしたけど・・

さて、前置きが長く(長過ぎ・・^^;)なっちゃいましたがブルベレポの続きです。

S-2P9140036.jpg
休憩をしたコンビニを出ると見えてきたのが妙義山ですかねー。

そんなに厳しい上りはないと聞いていたのですが、こうしてみると結構険しそうですよ。

S-2P9140040.jpg
妙義神社の前を通過。

今さらながら、赤城、榛名、妙義とそれぞれの神社をお参りしてみたい気も・・

来年もあったらぜひやってみよう。

S-2P9140041.jpg
妙義のヒルクライムは聞いていたとおり勾配はそれほどでもなかったけど、赤城榛名と上ってきた脚には結構応えましたよ。

サラ脚で上ったら楽しそうだし、ヒルクライムの練習にも良さそうです。

こんな山が近くにほしいなあ・・

S-2P9140045.jpg
PC2に到着。

通過チェックなのでスタッフの方にチェックをしてもらい、小腹がすいたので売店の自動販売機で買ったデカビタと手持ちのスニッカーズで補給しました。

残りは45kmほどで下り基調なのでこれで持つかな。

S-2P9140052.jpg
途中市街地で渋滞に阻まれながらも順調に走り、よしおか温泉の風車が見えてきてゴール間近です。

明るいうちに戻れたら良いなと思っていたので、まだ青空が広がる中でゴールできたのは上出来でした。

Urくんとけろさんはすでにゴールしていて、Yabooさん、セパさん、take-iさんと次々にゴール。

Urくんはなんと1時間以上前にゴールしていてもう家族に迎えに来てもらって帰宅していましたよ。

まったく相手になりませんな^^;

みんなで雑談しながらgonさんを待ちますが、もう少し時間がかかりそうということでとりあえず前橋のデニーズに移動して打ち上げです。

S-2P9144524t.jpg
無事gonさんも到着し、みんなで楽しいひと時を過ごして解散です。(写真はtake-iさん提供)

今回お初となるyanazyさんともご一緒できました。

セパさんと同じグンマの方でとても楽しい方です。

オートバイ乗りとのことで、オートバイ乗り特有の怖いもの知らずみたいなところがあって話を聞いていておもしろいです^^;

200kmブルベは皆さんまだ体力が少し残ってるのでこうして打ち上げするのも楽しいですね。

300km以上だとゴール時間が遅くなるし、なにより体力が残ってないのでヘロヘロで口数も少ないですから^^;

そんなわけで、しめくくりに相応しい楽しいブルベでした(^_^)/

ご一緒した皆様、ツイッターで応援してくれた皆様、そしてAJ群馬の皆様、大変お世話になりありがとうございました<(_ _)>

釣りレポだかブルベレポだかわからなくなっちゃいましたが、これでおしまいです。

S-220140914GPS1.jpg
本日のコース。

来年もぜひ走りたいです!

S-220140914GPS2.jpg
高低グラフはこんな感じ。

赤城、榛名、妙義ときれいに並んでますね。

もうひとつ加えて獲得標高5000m級にしたらもっと苦しめて楽しいかも・・^^;

本日の走行距離:204km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/09/23(火) 17:31:24|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BRM914群馬200km上毛三山その2

2014年9月20日(土)
東京五輪のボート競技はぜひ彩湖でやってねと戸田市長が都知事に要望したそうです。

東京湾よりも条件が有利となるそうですが彩湖でも改良工事が必要みたいで、その中には中央部にある管理橋の撤去も含まれているようです。

てことは周回ができなくなる・・

まだ6年も先のことでそのころの僕はもう還暦なので自転車には乗ってないかもしれないけど、もし彩湖に変更になったら数年後には工事が始まってしばらく近づけなくなるかもしれませんね。

まあでもオリンピックの会場ともなれば周辺道路や施設の整備が進むだろうから、それはそれで地元民としては歓迎なのかな。

さて、BRM914群馬200km上毛三山の続きです。

S-2P9140017.jpg
シークレットポイントを後にして大沼方面に向かうとダウンヒル開始です。

電光掲示板の示す温度は12℃・・

ウィンドブレーカーを着ようか迷いましたが、それほど寒さは感じないし前を行くキャノンデールの方もそのまま行ってしまったので僕も後に続きます。

と言ってもすぐに置いてかれちゃいましたが^^;

S-2P9140018.jpg
そして見覚えのある場所に出ました。

ヒルクライムコースのゴール地点です。

時間があれば自転車盛りソフトでも食べたかったけど今日は通過です。

それにしても今日はローディが多くさすがは人気の赤城だと思っていたら、今月末のヒルクライム大会の練習に来ていたんですね。

車もたくさん上ってくるので自転車を追い越すため反対車線まではみ出してくることがあって危ないです。

九十九折れ区間を抜け直線基調になり車も少なくなったので気持ちよく下っていると、何気なく目をやったGPSの画面に右折ポイントが表示されています。

慌てて減速して数メートル行き過ぎて停まりました。

いやあ危なかったあー・・( ´o`)

危うく行き過ぎて上り返してくるところでしたよ。

この頃はもうキューシートはほとんど見ないでGPSを頼りに走ってましたが、そのGPSさえも見ていないのですから困ったものですね^^;

キューシートを見なくなったのはルートが複雑というのもありますが、サイコンの距離表示とのずれが大きくてわからないというのがありました。

それもそのはず、タイヤ周長をマビックの23Cのままで25Cに変更するのを忘れていたのだから狂うのは当たり前でしたよヽ(ー_ー )ノ

S-2P9140020.jpg
赤城山を後にして榛名山に向かうつなぎ区間に入ります。

天気も景色も良くて快適なのですが、この後は名もなき市道の田んぼ道となり前後に参加者の姿はなく果たしてこの道で合っているのか不安になってきました。

すると停車してコースの確認をしていたと思われる方がいたので、その方と一緒にこれで合ってますよねと言いながら進みました。

S-2P9140021.jpg
利根川を渡り渋川の市街地を抜けると榛名への上りが始まります。

田んぼ道から一緒だった方は最初にあったコンビニに入っていきました。

S-2P9140022.jpg
K33は勾配がそれほどきつくなくて気持ちよく上れます。

しかし照りつける太陽で暑くなってきました。

トイレにいきたくなったのでコンビニでもあったら寄ろうかと思っていたら通りかかった公園のようなところに公衆トイレがあったのでそこで済ませてついでに手持ちのスニッカーズで補給。

そこから少し走ったところで後ろから来た人に追い越されたのですが顔を見たらtake-iさんでしたよ。

てっきり先行してるかと思っていたのでびっくりしました。

そしてすぐに現れたコンビニ入っていきました。

僕は入る必要がなかったのでtake-iさん先に行くよと告げてそのまま進みました。

S-2P9140024.jpg
伊香保温泉に近づくと車の渋滞が始まりました。

路肩を抜けていくのですが、狭くて大変。

しかも停まってしまうと坂道発進となってしまうので余計な力を使ってしまいます。

オートバイも多く通せんぼして路肩を走れないときもあり、止む無く歩道まで使わせてもらっちゃいました^^;

S-2P9140025.jpg
伊香保温泉の石段の先で工事をやっていて片側交互だったのが渋滞の原因でした。

S-2P9140026.jpg
渋滞を抜けてすっきりした道をまた上り始めます。

S-2P9140028.jpg
天気も景色も最高です!

S-2P9140029.jpg
そして榛名山越え終了!

すぐに右折だったんですがまたく真っ直ぐに下ってしまうところでしたよ、危ないなあ^^;

S-2P9140031.jpg
榛名湖畔ではいろいろなレジャーを楽しんでる方がいますねー。

皆さん楽しそうですよ。

ここで止めてBBQでもしてビールを飲みたくなってきちゃいましたよ(´。`;;;)

その後、榛名湖畔をぐるっと半周してT字路を右折しようとしたら前方で呼び止める方がいました。

本日2箇所目のシークレットポイントでした。

ここでは水や食べ物の補給が無かったので1か所目のシークレットでもらったミニ羊羹で補給。

ブルベカードにチェックしてもらってすぐに出発しました。

そこからまたダウンヒル開始なのですが、途中でまた車が渋滞していて脇をすり抜けていくのが大変でした。

今日は連休の中日で天気がいいのでみなさん出かけてるんですね。

S-2P9140032.jpg
榛名神社付近を抜けると車も少なくなって快適な一人旅!

S-2P9140034.jpg
安中まで下りてきたところでそろそろどこかで補給でもと考えていたらちょうどセブンイレブンがあったので入りました。

おにぎり1個と缶コーヒーで補給。

買い物を済ませて外に出たらけろさんも入ってきました。

けろさんはしっかりと補給する様子だったので先に出発します。

残りはあと60kmほど。

残すは妙義のみとなったところで次回に続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/09/20(土) 21:50:09|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

BRM914群馬200km上毛三山その1

2014年9月17日(水)
僕にとって今年最後の締めくくりのブルベ、BRM914群馬200km上毛三山を無事完走しました。

記録は10時間56分で、目標としていた11時間をギリギリですが切ることができたし天気も最高で大満足のブルベでした。

今回のブルベは山岳コースということでそれなりに上りの厳しさは覚悟していたのですが、赤城・榛名の上りは確かに厳しかったものの、それ以上にその下りやつなぎ区間のコースが高速ブルベの様相で僕的にはそちらの方が厳しかったかな。

なにしろ下りは怖くて飛ばせないし、平地での高速巡航も苦手ですから・・

では当日の様子です。

今回のスタート地点は道の駅よしおか温泉ということで僕の家からは100km以上あって遠征となります。

しかもスタート時間が5時と早いので準備やらブリーフィングを考えると4時には現地に到着していたいところです。

なので2時に起床して2時20分頃家を出ました。

空いている関越道を順調に走り、上里SAで朝食とトイレを済ませ、道の駅には4時ちょっと前に到着しました。

車を止めて準備をしようと外に出たらお隣さんが入ってきたのでおはようございますと挨拶。

と、良く見たら車は水色のNワゴン・・

もしかしてセパさんかなと思ったら本当にセパさんでしたよ。

今日の天気とかを話しながら準備をして、受付に向かいます。

そこでYabooさんtake-iさん、Urくん、gonさんと合流。

Yabooさん、take-iさん、セパさんが4時50分スタート、僕とUrくん、gonさんが5時スタートとなりました。

けろさんには会えなかったのですが、4時50分のスタートだったようです。

S-2P9140001.jpg
まだ暗い中を第1ウェーブの方々がスタートしていきます。

で、スタート前の車検のため並んでいたら後ろにいたUrくんが「かじさん、DNSです・・ベル忘れちゃいました」とぼそっと一言。

あちゃー・・またやらかしやがったなー・・

と言うのも彼、今年の春の400kmブルベでトップ集団でゴールするもPC通過チェックのレシートを失くしてDNFとなってしまった前歴があるんですよ。

ですが今回は幸運なことにスタッフさんに聞いてみたところ購入できるということで、良かった良かった!

Urくんが準備をしているうちに僕とgonさんは車検が終わり、Urくんはすぐに追い付いてくるだろうということで2人で先にスタートしました。

スタート直後の橋を渡る方法がよくわからないため、前走者を見失わないよう後を追います。

S-2P9140002.jpg
そしていくつかのトレインをパスしながら進むと、ちょうど僕と同じくらいのペースで走る3台のトレインの後ろに付いたのでしばらく一緒に走ります。

すでにキューシートのどこを走っているのか分からなくなり、GPSも見ないで先頭の方に任せて追走します。

今回のブルベはとにかく複雑で難解なコースになっていてミスコースの危険があるのですが、先頭の方も時折首をかしげて後ろの方に聞いたりして自信がなさそうな感じです。

こういうときは注意が必要なのですが、案の定先頭の方がミスコースしそうになって減速したのを機に前の方が急減速したので危うく追突しそうになりましたよ。

危ない、危ない・・間一髪で事なきを得ましたが気をつけないといけませんね。

S-2P9140006.jpg
PC1までは32kmほどなのであっという間です。

到着するとYabooさん、take-iさんがちょうど出発するところで、けろさんにも会えました。

セパさんはもう出発済みでPCの手前ですれ違ったのですが、さすが速いです。

そしてgonさん、Urくんもやってきてひと安心。

一度追い越していったUrくんは途中で停まってキューシートの調整でもしていたようです。

僕もノンビリとはしていられないのでおにぎりを2個詰め込んですぐに出発しました。

S-2P9140008.jpg
PC2を出て程なくするとUrくんに追いつかれましたが、いよいよ本気モードになったのかあっという間に消えていきました^^;

彼は「こち亀」に出てくる白バイ隊員の本田みたいですよ。

自転車に乗った彼は全く別人のようですからね^^;

S-2P9140010.jpg
PC2を出ると赤城山の麓という感じでじわじわと上り基調となり、K16に入って赤城山と正対するといよいよヒルクライム開始です。

赤城山は1回上ったことがありますがいわゆるヒルクライムコースだったので、今回のK16で上るのは初めてとなります。

ヒルクライムコースよりも距離が長くて勾配もきついと聞いていたのですが、なるほどそのとおり厳しいです。

S-2P9140011.jpg
ひとりでヒイコラ上っているとやがて僕と同じくらいのペースの方と一緒になります。

自転車はキャノンデールなんですが、勾配がきついところでもクルクルと軽そうにペダルを回すので良く見たらクランクはトリプルでスプロケも30Tくらいの大きいのをつけてます。

山岳ブルベはこういうのもありかなと思ったのですが、ギヤが細かい分ギヤチェンジを頻繁にする必要があるみたいでちょっと忙しそうでしたけどね。

S-2P9140012.jpg
そしてセパさんに追いつきます。

ちょっと辛そうだったのでがんばれと励まし、Yabooさんたちは?と尋ねるとYabooさんが少し先にいるはずとのこと。

S-2P9140015.jpg
Yabooさんがいた!

ちょうど写真を撮るため停まったところでした。

Yabooさんの後には絶景が広がっていたので僕も停まって撮ろうかと思いましたが、先を急ぎます。

それからまた少し進むとけろさんに追いつきました。

もっと先行しているかと思っていたので思わず調子でも悪いのかと聞いてしまったのですが、こんなもんですと落ち着いた答え。

いやいやそんなことはないはずと、とりあえず先に行かせてもらったけどやはり追い上げてきてその後は抜きつ抜かれつでゴールもほとんど一緒でした。

そしてようやく峠を過ぎて赤城越え終了!

と、下りに差し掛かったところで手招きをしている人たちがいます。

シークレットポイントでした。

えっ?もうこんなところで・・とビックリしてしまいましたよ。

ボトルに水を補給し、コーラとチョコを頂いてミニ羊羹をもらってバックポケットに入れて出発しました。

シークレットポイントはスタッフの皆さんは大変だと思いますが、こうして補給ができるのでありがたいですね。

このあたりの写真を撮るのをすっかり忘れてます。

いったいどうしたんでしょうと不思議に思ったところで次回に続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/09/17(水) 21:41:01|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今週末はBRM914群馬200km上毛三山

2014年9月11日(木)
今週末14日はいよいよBRM914群馬200km上毛三山です。

天気は今のところ晴れで雨の心配はなさそう。

ここのところ天候不順で雨には悩まされましたが、今回は秋晴れの山々を気持ちよく走りたいものです。

今回のブルベは山岳コースということで難易度は高めですが、今シーズンの集大成と位置付け目いっぱい突っ走る予定です。

目いっぱいと言っても最近はトレーニングをあまりしていないので途中で息切れしちゃうと思いますけどね^^;

ところで今回のコース、キューシートが細かくて数百メートル単位で曲がるポイントがありしかも交差点名のない市道も多くミスコースが心配です。

それにPC1~PC2間の距離が125kmもあるので補給にも気を付けないと危ないですね。

まあ今回は200kmなので他の走者と一緒に走る機会も多いと思うので、確認しあいながら進めば大丈夫かな。

自転車仲間も、けろさんYabooさんtake-iさんセパさんgonさん、そしてUrくんが参加予定なので楽しく走れそうです。

Urくんはスタートしたらカっ飛んでいってしまうだろうからコース上で顔を見ることはないかもね^^;

いずれにしても僕にとって今シーズン最後のブルベとなるので、悔いのないよう頑張りたいと思います!

S-2IMG_0742.jpg
ブルベが終わったらコスカボ三昧!

ステッカー貼ったらいっそうハデになってしまいましたよ。

S-2IMG_0170.jpg
涼しくなってからようやく夏毛を完成させたチョビ。

スカスカの毛で風邪ひくなよー(^_^;)

皆様も風邪には気を付けあそばせ!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/09/11(木) 21:22:42|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

自転車 (287)
ロングライド (81)
ブルベ (72)
白石峠 (17)
写真 (35)
プラモデル (93)
マラソン (17)
日常的なこと (85)
チョビ (25)
釣り (4)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
レヴォーグ (12)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム