いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

新たな自転車仲間と房総ライドその3

2013年11月28日(木)
関東地方の天気は今日も良い天気でしたが、この先も晴れが続きそうです。

そして今週末も晴れ!

土曜日は白石峠に行きますよ!

ただ、気温はそろそろ氷点下が出てきましたねえ~。

朝は路面凍結がちょっと心配かも。

それにまたウェア選択が難しそう。

基本寒がりですから、どうしても厚着になっちゃうんですよねー。

峠を上って汗だく・・ダウンヒルで冷えてゾクゾクっ・・というのは最悪の風邪っぴきパターンですから注意ですね。

さて、房総ライドの続きです。

s-1PB230006.jpg
合流場所を後にし、ZENさんの案内で進みます。

事前情報ではZENさんの鬼牽きが厳しいらしいのでちょっと心配だったのですが、適度なスピードで快適。

8台という長いトレインだったので気を遣ってくれたのでしょう。

先頭を走るのは道案内や後方の確認など気を遣うので大変なのですが、丸1日先頭で案内役を務めてくれたZENさんには感謝・感謝です。

先頭を走るのは大変でも、ただ後ろにくっついて走るのはとっても楽!

のどかな房総の道を堪能しながら走ります。

その後、Tomyさんが時間切れとなり離脱。

写真を撮っている余裕が無く、撮れなくて申し訳ありません。

Tomyさん、また今度よろしくお願いします。

s-1PB230010.jpg
そしてそろそろ休憩しますかということで、セブンイレブン君津小櫃店で休憩です。

こうしてロードバイクが並ぶとブルベみたいです。

自転車談義したりしてまったりと休憩。

デビさんはコーヒーを間違って買ってしまった様子。

ボタンの押し間違いに注意してくださいって書いてあったのにね^^;

小腹が空いたのであんパンと缶コーヒーで補給しました。

これから上りが始まるそうなので、ウィンドブレーカー、ネックウォーマ、そしてインナーグローブを外しサドルバッグとツール缶に入れて軽装備になります。

s-1PB230011.jpg
セブンイレブンを出てしばらく進むといよいよ上りが始まります。

デビさんはやはり膝の調子が良くないみたいで遅れ気味に。

本格的な上りが始まると、待ってましたとばかりに先頭に出て飛ばします。

するとトモさんも付いてきて、2人で上っていきます。

斜度はそれほどきつくもなく、適度にアップダウンがあって奥武蔵グリーンラインみたいな感じです。

が、トモさんがはえ~!

後ろにピタリとついて離れません。

小刻みな上りと下りの繰り返しなのでなんとか前を走れたけど、上りの距離が長いと抜かされちゃうだろうな・・

もっと頑張らねば!

s-1PB230012.jpg
やがて展望が開け、眺めが素晴らしかったのでストップ。

s-1PB230018.jpg
そして大福山頂上へ。

紅葉真っ盛りとあって、屋台も出ています。

araitaさんとデビさんは自転車の撮影に余念がありません^^;

ハイキングの人や車が次から次と登ってくるので、休憩もそこそこに出発です。

s-1PB230019.jpg
養老渓谷に向かうため下るのですが、人と車が多くてゆっくりと走りました。

お陰できれいな紅葉を見ることができましたけどね。

s-1PB230021.jpg
今日のランチは養老渓谷駅近くのフレンチのお店ですが、予約時間にはまだ早いと言うことでとりあえずその先の粟又の滝を見に行くことにしました。

ZENさんが今日の混雑を見越して予約してくれたのですが、かなり混んでいたので予約してなかったら昼食難民になるところでした。

ZENさん、グッジョブ(v^ー°)

しかし粟又の滝を目指すも、道路は渋滞で車はほとんど動きません。

皆さんも滝を目指しているようですが、これで果たして行き着くのでしょうか?

渋滞を横目に自転車は路肩をスイスイ・・と行きたいところですが、路肩が狭くて危険です。

仕方がないので、歩道をゆっくりと走ります。

s-1PB2300232.jpg
トンネルの歩道が狭かったので車道に出たら、トンネルを抜けたところで左端に寄って停まる車が通せんぼです・・

動き出してもそのまま左端を進むので、もしかしたらわざとなのかな?

広い心で思いやりのある運転をして欲しいですよね。

s-1PB230028.jpg
そしてようやく滝を見下ろせる展望台に到着。

s-1PB230026.jpg
ん?養老の滝?

粟又の滝じゃないの?

s-1PB230027.jpg
本来ならこの写真の真ん中あたりに滝が見えるのだが、今は水量が少なくて脇にチョロチョロと流れてるだけですとZENさん。

滝が見られなくて残念ですが、紅葉がきれいなので良しとしましょう。

茶屋があったのでご褒美ソフト!と思ったのですが、これからお昼だし寒いのでパス。

そして来た道を引き返します。

s-1PB230033.jpg
本日のランチのお店、ラ・フランスに到着。

ちょっとオヤジには不釣り合いのしゃれたお店です^^;

混んでるのちょっと待って欲しいとのことなので、皆で談笑しながら待ちます。

こういうのも自転車仲間となら苦にならないですよね。

s-1PB230032.jpg
自転車はテラスに置いてちょっとしたオブジェに。

オヤジさんのTIMEが眩しい!

s-1PB230030.jpg
きれいなおねえさんにメニューの説明を受けます。

s-1PB230031.jpg
説明を聞いてあれこれ悩むローディたち・・

検討の結果、若鶏の香草焼きで統一することで一致。

混んでるときは皆同じものと言うのが鉄則ですからね。

s-1PB230035.jpg
待つことしばし、前菜のサラダ。

上品な味ですな。

s-1PB230036.jpg
メインの鶏肉。

香ばしくておいしかったです。

ライスは大盛りを頼んだのですが、混雑によりライスが無くなったとのことで普通盛りになってしまいました。

この後、デザートのチョコケーキとコーヒーが出て、ごちそうさまでした。

僕は結構満腹だったのですが、大食いの方はちょっと物足りなかったかもしれません。

ですがおいしかったので大変満足でしたよ。

満足したところで、レストランを出ます。

s-1PB230038.jpg
レストランのトイレが混んでいたので、ついでにボトルの水も補給しましょうということで近くの養老渓谷駅に立ち寄ることにしました。

そしてそこまでの移動中に事件発生!

なんとデビさんに大魔王降臨!

デビさんは先週、1ライドに3回パンクという離れ業をやってのけたのですが、またまたですよ。

s-1PB230040.jpg
パンク修理してデビさんが到着。

空気があまいのでオヤジさんのポンプで追加の図です。

ほんとに続くときは続くもんですねえ・・( ̄~ ̄;)

s-1PB230044.jpg
その後は順調に走り・・

s-1PB230047.jpg
野見金公園の展望台で絶景を眺め・・

s-1PB2300482.jpg
スカイツリーが見える見えないと大騒ぎし・・

そして「道の駅ながら」で最後の休憩をして、僕は海沿いのR357に出るため皆さんとお別れです。

一人になってからは交通量の多い茂原街道からR357に出て、蘇我からはまた来た道を通って荒サイに向かいます。

s-1PB230052.jpg
途中、京葉線の二股新町駅前のコンビニで夕飯を食べ、荒川河口に着いたのが9時少し前でした。

そこからはまた真っ暗な荒サイを走り、10時40分頃に無事帰宅しました。

今日は6人もの新たな自転車仲間ができ、とても楽しく充実した1日でした。

ご一緒した皆さん、ありがとうございました、そしてお疲れさまでした。

これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

最後は駆け足となってしまいましたが、これにてお終いです。

s-1201311231.jpg
本日のコース。

200km超えると地図もでかくなりますね。

房総半島はまだまだ楽しいところがたくさんありそうです。

ZENさん、またご案内よろしくお願いしますね(^-^)

本日の走行距離;274km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/11/28(木) 22:30:01|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

新たな自転車仲間と房総ライドその2

2013年11月26日(火)
寒い中自転車で走ってきて、家に帰ってからの楽しみと言えばお風呂。

暖かい湯船にザブン!と入ったときはもう最高ですよね。

でもこれって、筋肉には良くないそうです。

運動後は疲労回復のため筋肉に血液が集まるのですが、入浴すると皮膚表面に血液が移動してしまい、疲れがとれにくくなってしまうそうです。

なので運動後1時間は入浴を控えたほうが良いとのことですが、ブルブル震えながら帰ってきて1時間も我慢するのは難しいです。

熱めのシャワーでさっと汗を流すだけにして、後でゆっくりと湯船につかるのが良いのかな・・

EXILEのように氷風呂に入れば強くなるかも<( ̄^ ̄)>

さて、房総ライドの続きです。

s-120131123GPS2.jpg
荒川河口から浦安、市川、習志野までR357を走り、南船橋からはさらに海沿いに出て、稲毛海岸を通って千葉市内を抜け蘇我に出ます。

R357をそのまま行くより遠回りになりますが、車が少なくなるので安全です。

R357は大型車が多くて怖いので、ほとんど歩道を走っています。

特に市川から船橋あたりは道幅が狭く、車道を走るのは命がけって感じです。

s-1PB230005.jpg
そして合流場所のセブンイレブン蘇我店に着いたのは7時半過ぎ。

途中のトイレ騒ぎの後は調子が良かったので無休憩で来ちゃったけど、早すぎたか・・

到着のツイートをして、皆さんを待ちます。

そして8時を過ぎた頃、ロードバイクの一団が颯爽と入ってきました。

いよいよご対面です。

なんかキンチョ~・・

今回ご一緒するメンバーは、araitaさん、ZENさん、シロナゴさん、tomoさん、ただのオヤジさんTomyさん、そしてプチデビルさんの7人。

知っているのはプチデビルさんだけで、後の方々は初対面です。

シロナゴさんとtomoさんは以前Yabooさんと定峰峠を上ったときにお会いしましたが、その時はお話をする機会がなかったので今回が初めても同然です。

僕は人の顔を覚えるのが超苦手・・

一度会ったくらいでは覚えられないし、しばらく会わないと顔はわかるけど名前が出てこないです。

そんな訳なので、皆さん一人ずつ挨拶をしてくれるのですが、すぐにわからなくなってしまいます。

えーと・・TIMEの人がただのオヤジさんで、コルナゴの黒ジャージの人がシロナゴさん、もう1台のコルナゴの人がaraitaさんだっけな?

先頭走ってるのがZENさんで、デローザがtomoさん、ジャイアントの人がTomyさんという風に、自転車と組み合わせて覚えます。

でもこの覚え方って、自転車から離れるとわからなくなってしまうんですよね(^^;)

ローディはヘルメットにサングラスなので、それを外すと別人になってしまうこともあるしね。

それでもなんとかお昼を食べる頃には、全員の名前と顔を一致させることができましたよ。

ただ途中離脱したTomyさんは最初にお会いしたときに挨拶しただけなので、お顔を覚えるまではできませんでした。

Tomyさん、また今度ご一緒したときはよろしくお願いします。

まあでも初対面の緊張は最初だけ。

後はロードバイクをこよなく愛する者同士ですから、一緒に走ってしまえば自転車仲間です。

今回は6人の方々と知り合えたことで、一気に自転車仲間の輪が広がりました。

自転車最高です!

と、気分良くなったところで今回はここまで。

次に続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/11/26(火) 22:22:16|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

新たな自転車仲間と房総ライドその1

2013年11月25日(月)
12月22日の冬至に向かって昼間の時間が短くなる今日この頃ですが、最近は本当に短くなったと実感します。

晴れた日でも朝は6時過ぎてもまだ薄暗いし、夕方は4時過ぎると暗くなってくるので明るい時間って10時間ないんですよね。

冬至まではまだ1月近くあってこれからさらに短くなるし、寒さも加わってロングライドには厳しい季節がいよいよ到来です。

さて、そんなロングライドですが、9月末の東京湾1周ライド以来走ってなかったのでそろそろ走りたいなと思っていたところ、プチデビルさんの自転車仲間のaraitaさんから23日土曜日の房総ライド参加募集のアナウンスがあったので仲間に入れてもらいました。

ルートは「道の駅やちよ」をスタートして房総半島の内陸部に入り、養老渓谷の先にある粟又の滝を見て帰るというもので、走行距離は174kmほどです。

「道の駅やちよ」に行くには市街地を抜けていく必要があって自転車で行くにはちょっと辛そうなので車載で行こうかと思いましたが、それでは200kmのロングライドとなりません。

そこでルートを確認したら蘇我のあたりで湾岸沿いを通るようなので、蘇我のセブンイレブンで途中合流することにしてもらいました。

合流場所での待ち合わせ時刻は8時。

そこまでは75kmくらいなので3時間半もあれば着くのですが、荒サイの堤防工事が始まって初めての迂回コースとなるので余裕を持って4時に出発することにしました。

久しぶりの3時起床!

前夜は9時すぎに布団に入り、なんとか5時間ほど寝られて目覚めもスッキリです。

ただ、今日は初対面の方多数と言うことでちょっと緊張気味・・

初っ端から遅刻したら申し訳ないので、手早く朝食を済ませ、準備をして4時過ぎに家を出ました。

本日の気温は朝晩は冷えるものの、昼間は穏やかに晴れて暖かくなりそうです。

こうなってくるとウェア選択がまた難しいですね。

選んだのは、先週のヒルクライムで汗だくになった教訓を生かして1段薄目のジャージにウィンドブレーカー、裏起毛のタイツです。

それだけだと朝は寒いので、モンベルの長袖アンダーシャツを追加して暑くなったら脱ぐ作戦です。

グローブは中綿の入っていない防風タイプですが、やはりこれだけだと冷たいのでインナーグローブを追加しました。

そして首にはネックウォーマをして防寒対策はバッチリでした。

そしてまだ真っ暗闇の荒サイに入り、慎重に走ります。

まだ暗くて寒いのに、すでに散歩する人もちらほら。

しかも黒ずくめで反射材も付けず、近づくまで見えないのが怖い~・・

工事箇所を迂回するため、ほうさんの事前情報を参考に鹿浜橋で左岸側に渡ります。

左岸側は久しぶりなので暗くてどこがどうなっているのかよく分からず、スピードが出せません。

これは早めに出て良かったなと思っていたら、なんだかお腹の調子が悪くなってきました。

家で大きい方は済ませてきたのになぜ?・・としばらく走っていたのですが、だんだんと下に降りてくる感じが・・

トイレは次から次とあるのですが、まだ真っ暗で入るのは怖くて無理。

頭に浮かんだのは葛西臨海公園のトイレ。

でもあそこまで持つのか?・・

そうこうしているうちにお腹はグルグルと(~ヘ~;)

こりゃヤバイと、前方に見えた橋から荒サイを離脱。

マンションが立ち並んでいたのでコンビニかあるかもと進むと、ラッキーなことにすぐにセブンイレブンがありました。

もう限界ギリギリ・・

慌てて自転車にワイヤーをかけ、ヘルメット、グローブを外し、トイレ借りま~す!と飛び込みます。

ふぅ~・・間に合ったあ~(^。^;)

いやあ、すぐにコンビニが見つかって良かったあ。

なかったらどうなっていたことやら・・

帰ってからGPSのログで確認したら、そこは新小岩駅の近くでコンビニがたくさんあるところでした。

お腹壊したかな?・・いや、緊張してるだけかもと、後者であることを祈りつつ荒サイに復帰します。

その後お腹は大丈夫だったので、やっぱり緊張してたのかな(^^;)

s-1PB230003.jpg
そして荒川河口到着。

いきなりのお腹のアクシデントで今日1日大丈夫かと心配しながら、合流場所に向かうのでした。

まだ皆さんと合流もしていないのに今回はここまで。

次回に続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/11/25(月) 21:39:32|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

チョビ近況

2013年11月20日(水)
s-1DSC_5406.jpg
最近登場していませんが、元気ですよー!

これから寒くなると言うのに、換毛を始めてスカスカですけどね(;^ω^)

先月、左のおっぱいにしこりができて乳ガンかもと大騒ぎしちゃったけど、乳腺がちょっと腫れてただけみたいで今はもう大丈夫。

耳もほとんど聞こえないみたいですっかりおばあちゃんになったけど、まだまだ元気でいておくれ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/20(水) 22:04:33|
  2. チョビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

病み上がりの峠は厳しかった

2013年11月17日(日)
昨日は4日の赤城山以来となるほぼ2週間ぶりの自転車でした。

風邪のせいなんですがまだ鼻は完治してません。

金曜日の仕事中も1日鼻をかんでましたよ。

おかげで鼻の下がヒリヒリと・・

こりゃ鼻水垂らしながら乗るようだな~と覚悟です。

ルートは入間川CRから飯能に出て名栗湖→山伏峠→正丸峠→刈場坂峠→奥武蔵GL→鎌北湖に抜けて帰ります。

17時には家に帰って母親宅の風呂掃除をしないといけないので、朝は早く出ます。

4時に起きて5時過ぎに出発です。

朝起きたらやっぱり寒いです。

ここのところ真冬の寒さですからね。

選んだウェアはパールイズミ「木々が紅葉し始めたら。」の10℃対応の防風ジャージにウィンドブレーカーを重ね、下は同じく裏起毛のタイツ。

アンダーはモンベルの長袖・・と思いましたが、昼間は暖かくなるようなので夏用のアンダーです。

手袋もまだ中綿入りは暑いでしょうってことで、フルフィンガーにアンダーグローブをしました。

まだ暗い中をライトを点けて出発。

体は寒くないけど、しばらくすると指先と足先が冷たくなってきます。

シューズカバーを着けなかったので、足先がスースーします。

シューズの底の通風用の穴を塞いでおけばよかったと後悔。

それでも1時間ほど走ると体が暖まって気にならなくなりました。

s-1IMG_0265.jpg
入間大橋のTT区間を走っていると、前方の橋の下あたりから霧がモクモクを湧いてきています。

大気が急に冷えてきたんですね。

キーンと冷えた空気がいよいよ冬の到来を感じさせます。

s-1IMG_0267.jpg
入間川CRも久しぶり。

路面は雨が降った直後のようで完全なウェット状態です。

自転車が汚れるう~・・

s-1IMG_0272.jpg
入間から飯能市内を抜けて名栗湖へ。

ここまで上がるのが本日最初の本格的な上り坂ですが、なまった体に応えます。

一応木曜日に帰宅ランでランニングは再開したのですが、ランとは違う高負荷に心臓はバクバク。

やっぱり病み上がりは辛いです(>_<)

s-1IMG_0274.jpg
天気サイコー!風邪もなく暖かいです。

なので既に汗だく・・

もう一段薄いので良かったかも。

湖岸の道路は大雨による土砂崩れによる通行止めで一周できません。

s-1IMG_0275.jpg
紅葉はまだ早いみたいです。

s-1IMG_0278.jpg
でも所々良い感じで色づいている木もあります。

s-1IMG_0279.jpg
で、次は山伏峠。

ここでもヘロヘロ。

そして正丸峠から一度下って刈場坂峠まで再び上り、奥武蔵グリーンラインを走って鎌北湖に出ました。

刈場坂峠までの上りがキツかった・・

そして奥武蔵GLも細かいアップダウンがあって意外と厳しいですね。

s-1IMG_0285.jpg
下界に下りて日高市内のコンビニでようやくお昼ご飯です。

自動販売機多過ぎ(^^;)

s-1IMG_0286.jpg
そして本日の特別ミッション敢行。

日高の弓削多醤油のしぼりたて生醤油を買って帰るというもの。

このために今日は背中にバックパックを背負って出ましたよ。

以前、ここを見学する機会がありこの醤油を買って帰ったのですが、風味が良くておいしいのであっという間に使ってしまいました。

刺身や冷や奴、そして何と言っても卵かけご飯が最高です。

ご飯にそのままかけてもおいしいです。

子供の頃これをやると怒られましたけどね・・

で、地図を眺めていたら鎌北湖からそんなに離れていないことに気が付き、帰りに寄ることにしました。

そして車で混み合う飯能市内を抜け、入間川CRで帰りました。

帰りは疲れてスピードが上がらず焦りましたが、なんとか16時40分に帰宅。

疲れた体で風呂掃除のミッションも無事完了!

あ~・・つかれたー(^。^;)

病み上がりと言うことで最後はヘロヘロになってしまいましたが、おいしい醤油もゲットできたし楽しかったです。

来週も今のところ天気が良さそうなので、200km超のロングライドに行こう!


本日のルートはこんな感じ。

GPSマップがログの記録を途中で止めてしまって今回はルートラボです。

衛星から変なデータを受信しちゃったのかな?

本日の走行距離:189km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/11/17(日) 22:08:14|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレミアムなウェアをポチッ

2013年11月13日(水)
毎日寒いですね。

ついこの間まで暑い暑いと言っていたのが、今では最低気温がヒトケタですから体が付いていきません。

こんなに寒いと、自転車で出るのも気合いと勇気がいりますね。

風邪は体調は戻ったのですが鼻水がなかなか治まらず、何度も鼻をかむので鼻の下が痛くなってしまいましたよ。

鼻水と言えば、自転車やランニングをしていると手鼻をかむのが上手になったりしていませんか?

走りながらチーン・・とやってスポーンときれいに飛んでいったときの爽快感は何とも言えません・・

と、きたない話からで申し訳ありませんです<(_ _)>

さて、いよいよ寒くなってきたと言うことで、防寒対策もそろそろしないといけません。

で、今まで使っていた真冬用グローブの指先に穴が空いてしまったので、新しいのを買うことにしました。

s-1s-211041.jpg
選んだのはこれ。

パールイズミのプレミアムウィンドブレークグローブです。

なんといっても「プレミアム」ですから、暖かそうだし操作性も抜群です。

ちょっとお高いですが、「道具はよりハイクラスのもので幸せになれる」法則がありますからね(^^;)

そしてポチッとして買い物かごに入れます。

画面の下の方には「この商品を買った人は、こんな商品にも興味をもっています。」とつらつらと・・

s-1s-211041 (3)
おお、そうだ、シューズカバーも暖かいのが欲しかったんだ・・

とこれもポチッ!

またもプレミアムなシューズカバーでございます。

そしてまた買い物かごの画面の下には・・

s-1s-211041 (2)
ぐぐ・・これはちょっと手強いぞ・・

でも暖かそうだし、何よりかっけー!

悩むこと数分・・

もう欲しくなったらとまりません、震える指先でポチッ!

プレミアムウィンドブレークジャケット、0℃対応でございますよ!

で、上を買ったら当然・・

s-1s-211041 (1)
下も欲しくなるんだよなあ・・

えーい、ままよ!と、ポチッ!

プレミアムウィンドブレーククイックビブタイツでございます。

s-120131113.jpg
コーフー戦隊レッド登場!

この冬はプレミアムでバッチリ!

写真は妻に撮ってもらいましたよ(^^;)

バカなことやってすみませんです<(_ _)>

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/11/13(水) 22:03:51|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

SRメダル申請するゾ

2013年11月11日(月)
SR(Super Randonneur)のメダル申請受付が始まりましたね。

頑張って完走したブルベですから、僕も申請して栄えあるメダルをゲットしますよー!

ロードバイクに乗り始めた頃はブルベなんて言葉も知らず、知ってからも全く縁のないものだと思ってました。

ほとんど寝ずにぶっ通しで何百キロも走るなんて、全く想像もできない世界でしたからね。

それがどうでしょう・・

今やどっぷり浸かって楽しんでいるのですから、分からないものですね。

s-1IMG_0256.jpg
楽しく、そして苦しみながらゲットしたそれぞれのメダル。

BRM217埼玉200kmアタック小田原城は、初参加の緊張と不安で朝は何度もトイレに駆け込んだなあ・・

BRM316埼玉300kmアタック那珂川は、新調したサドルが合わず、尻痛に悩まされたっけ。

BRM413埼玉400kmフラッと九十九里は、僕と同じようなペースの方と100km以上一緒に走り、単独走行にはない楽しさを知りました。

BRM601埼玉600kmアタック会津は、Di2トラブルにより220kmもローギヤ固定で、我ながらよく走ったものです。

こうして完走した4回のブルベで、念願のSRメダルをゲットしました。

s-1IMG_0257.jpg
そして今日、あのBRM907群馬300km上信全部のせ300丼のメダルが届きました。

この獲得標高6,000mという難関ブルベを完走できたことは、僕にとって大きな自信となりました。

来年はSR取得はもちろんですが、SR600にも挑戦してみたいし、タイムを気にしないで制限時間を目一杯使ってグルメなどを楽しんだり、知り合った方々との集団走行もしたりして、いろいろと楽しんでみたいと思います。

大雨、極寒、猛暑といった「ブルベらしい天気」のもう二度とイヤだ!クラスの超変態ブルベも・・

いや、やっぱり穏やかな天気の中を走るのが、イチバンですよね!

来年も頑張りましょう!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/11/11(月) 21:58:50|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

赤城ヒルクラコースを上ってきましたその2

2013年11月10日(日)
この週末は何もしないでゴロゴロして過ごしました。

こんな週末は久しぶり。

おかげで風邪は大分良くなりました。

しかし体は緩みっぱなしで重いです。

今度の週末はどこかに行きたいです。

さて、赤城の続きです。

s-1PB040013.jpg
ヒルクラコースのゴールとなっている赤城山総合案内所付近ではほとんど紅葉は終わっていましたが、まだ少し残っているところがあるので写真を撮ったりしてYabooさんを待ちます。

ゴールして暫くはヒルクライムで暑くなった体に風が気持ちよかったのですが、冷たい北風に当たっているうちに寒くなってきたのでウィンドブレーカーを着込みました。

s-1PB040016.jpg
峠をクリアした後のお楽しみ、ご褒美ソフトです。

写真を撮る前に、先っちょを食べちゃいましたよ。

相変わらずブロガー失格行為が多いです(^^;)

店のおばさんに注文すると、自転車の人はサービスで倍盛りなのだが今日は寒いのでどうするか聞かれたので迷わず普通盛りを注文しました。

さすがに倍は無理でしょ・・と思ったら、なんとYabooさんは倍でお願いしますとな・・

人ごとながらお腹が心配になったのですが、ここに来るまでに大変なことになっていたようです(^^;)

厳しいヒルクライムを終えた後のソフトクリームは格別ですが、時期的にそろそろお終いかな。

でも、山の上で暖かい物ってなかなか手に入らないんですよねー。

s-1PB040018.jpg
そして寒いところにはもう用は無いということで、とっとと下山します。

s-1PB040019.jpg
大沼湖畔も寒そうです。

s-1PB040020.jpg
大沼を回り込んでダウンヒルが始まると、Yabooさんはいつものように豪快に下っていきます。

最初は僕も必死に付いていったのですが、落ち葉+濡れた路面のカーブで後輪がズルッときてビビリました。

濡れた落ち葉を踏んだのかも知れませんが、ヒルクライム用に高めに空気を入れていたのも原因かも。

もうそれからは怖くてダメです。

Yabooさんはカーブごとに離れていき、見えなくなってしまいました。

そして何個目かのカーブを抜けた後、目に飛び込んできたのは道路脇で自転車と共に起き上がろうとしているYabooさんの姿です。

Yabooさんの手前の路面には落ち葉が散乱していたので、停車したのではなく路肩に積もった落ち葉に突っ込んで落車したんだとすぐに分かりました。

近づいて大丈夫かと聞くと、コケちゃいました・・と一言。

そして自転車のチェックを始めるYabooさん。

気が動転しているみたいなので、とにかく体の状態を確認するように言います。

頭は打っていないようで、骨も異常はなさそう。

ひどいのは左手の指の関節部分で、何か所か皮が剥けて血が出ています。

絆創膏を持っていないとのことなので、僕のをあげようと思ったら見つかりません。

いつも携帯しているのですが、どこかで使って補充するのを忘れていたようです。

仕方がないので、どこかで絆創膏を買うことにして走り出します。

自転車も深刻なダメージがなく、乗ることができたので助かりました。

その後、最初に現れたお店で絆創膏を買って治療しつつ、昼ご飯も食べないで出発地の道の駅を目指してひたすら走ります。

s-1PB040040.jpg
そして15時半に道の駅に到着。

高速が渋滞しているので下道で帰ることにして、途中のザイゼリアで遅い昼食というか早い夕食を食べて解散です。

Yabooさんは落車後ちょっと元気がありませんでしたが、特に後遺症もないようで安心しました。

ロードバイクに落車はつきものですが、こうして身近に起こると危険な乗り物であることを実感します。

今回は僕も危うく落車するところでしたので、とにかく気を引き締めて乗るようにしたいです。

s-120131104GPS1.jpg
本日のコース

赤城のヒルクラコースは路面の状態が良くて走りやすいですね。

高速の渋滞さえなければそんなに時間もかからないので、練習にも通えそうです。

練習を積んで、来年のレースに出てみようかな。

本日の走行距離:93km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/11/10(日) 17:06:34|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

風邪でダウン↓

2013年11月8日(金)
昨日の夕方までは鼻水は出るものの体の調子もそんなに悪くはなかったのですが、夜になって咳が出始めて調子も悪くなってきました。

とうとう気管支までやられてしまったようです。

こんな調子では自転車は厳しそうでましてや激坂なんて無理かもと言うことで、明日のYabooさんとの激坂ライドは残念ながらDNSすることにしました。

赤城の風邪は手強いぞ~・・

とほほ・・(;´д`)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/11/08(金) 18:09:06|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

赤城ヒルクラコースを上ってきましたその1

2013年11月6日(水)
連休最終日の4日はYabooさんと赤城山のヒルクライムコースを上ってきました。

ダウンヒルで体を冷やしてしまったのか、すっかり風邪をひいてしまいましたよ。

発熱はないのですが、鼻水と喉が痛くて調子悪いです。

今週の土曜日にはまたYabooさんと激坂ライドに行くので、何としてでも治さなければ・・

さて、当日の様子です。

予定を入れた頃は3連休の天気は行楽日和となっていたのですが、秋の空ってやつでしょうかだんだんと悪い方に変わっていき、最終日の4日はとうとう雨マークが付きました。

当初の予定では帰りの渋滞を避けるため赤城山よりずっと手前からスタートしてぐるっと回ってくる予定だったのですが、予報では夜から午前中にかけて雨という最悪のパターンです。

午後からは回復してくるということなので、10時にヒルクライムスタート地点近くの道の駅よしおか温泉に集合して出発することにしました。

s-1PB040001.jpg
渋滞もなく空いてる関越道を順調に走り、9時過ぎに道の駅よしおか温泉に到着。

朝起きたときに雨が降っていたので、現地に行っても温泉入って帰ってくるだけかなと半分諦めて家を出たのですが、関越道に乗って北に向かうとだんだんと天気が回復してきました。

こちらはあまり降らなかったようで、路面は乾いてます。

程なくしてYabooさんが到着したので、早速準備をして出発します。

車載だとシューズとかヘルメットなど致命的な忘れ物をすることがあるのですが、今回は忘れ物もなく完璧。

群馬はもう寒いというイメージしかなかったので、ウェアは裏起毛のジャージとタイツ、フルフィンガーのグローブを選択。

パールイズミで言うところの「肌寒さを感じたら」の15℃対応のウェアですが、これが失敗。

現地に着くとそんなに寒くはなく、走り出してすぐに汗をかいてしまいました。

これでは先のヒルクライムが思いやられます。

s-1PB040002.jpg
道の駅をスタートしてすぐにYabooさんが停車。

赤城山の写真を撮るとのこと。

走りながら後ろを振り返って赤城山の写真を撮りますと言ったYabooさん、縁石にタイヤを擦って危うく落車しそうになって危ねえ~・・

その後も利根川を渡る橋の歩道に上がったときに段差に後輪をとられてまたまた危ない目に。

なんだか今日のYabooさんは危なっかしいので落車でもしなければいいなとその時思ったのですが、まさかそれが現実となろうとは・・

s-1PB040003.jpg
で、ヒルクライムスタート地点の前橋合同庁舎前に到着。

ヒルクライムのタイム計測はそこから県道に出て少し走った上細井町交差点の先なので、とりあえずそこで一旦停止することにしてスタートします。

s-1PB040004.jpg
前方の道路標識のある交差点が上細井町交差点です。

しかし交差点を過ぎてもYabooさんが止まりません。

あれ?Yabooさん、過ぎちゃったけど・・

とりあえずストップウォッチのスタートボタンを押してそのまま従います。

その先の上武道路を過ぎたあたりで「計測開始地点過ぎちゃいました?」と聞くYabooさん。

計測開始地点の看板を探しているうちに過ぎちゃったみたいです(^^;)

後ろから声をかければ良かったかなと思いながらも今更遅いので、ウィンドブレーカーを脱ぐので先に行ってと言うYabooさんを残し、なんとなく中途半端ですがそこからアタック開始です。

といってもここはまだ市街地の道路で車も多く、思うように走れません。

s-1PB040006.jpg
赤城大鳥居の手前当たりから交通量が減り、走りやすくなってきました。

このあたりはまだ勾配がそれほどでもなく、レース本番では皆さんガシガシ飛ばすんでしょうね。

s-1PB040007.jpg
R353を過ぎて少し走ったところにあった標識の温度表示は16℃。

体感温度はもっと高い感じで、既に汗だくです。

s-1PB040008.jpg
そして現れたカーブ1の看板。

事前情報では50以上あるらしいので、まだまだ先は長いぞ~・・

s-1PB040009.jpg
青空が見えて天気は最高ですが、真正面から吹き付ける強い北風が辛いです。

紅葉はそろそろ終わりかな。

そしてつづら折れが始まると勾配は一層きつくなり、ギヤは一気にインナーローへ・・

あとはひたすら自分との闘い。

スピードをヒトケタ代に落とさないよう注意しながらダンシングとシッティングを交互に繰り返し、テンポ良く上ります。

高度が上がるにつれて気温が下がってきたようで、向かい風を受ける区間では汗だくの体に冷たい風が心地良いです。

そしてつづら折れ区間を抜けると、その先にグーグルストリートビューで確認したゴール地点の赤城山総合案内所が見えてきました。

そこまでのストレートを下ハン握ってラストスパート!

s-1PB040012.jpg
タイムは1時間26分でした。

目標は1時間半なのでなんとかクリアできました。

眠いので今日はここまで。

その2に続きます。

ちょうしわる~(´Д`)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/11/06(水) 22:14:57|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サイクルモードに行ってきました

2013年11月2日(土)
s-1IMG_0158.jpg
サイクルモードに行ってきました。

今年はRL8を買ってしまったので特に見たい自転車はなかったのですが、パーツやウェアなどの周辺グッズの新製品をチェックしたかったので行ってきました。

また物欲が刺激されるので後が大変ですけどね(^^;)

では、気になったのをいくつか・・

s-1IMG_0200.jpg
ブルベとかの長距離ではSPDシューズの方が楽です。

万が一の輪行で歩くときにも滑って転ぶ心配が少ないですからね。

でも今まで使っていたSPDシューズはソールが柔らかくてヒルクライムのときに踏ん張りがきかないというか頼りないというかで、どうもイマイチでした。

なのでブルベが無いときはペダルをSPD-SLに変えていたのですが、いちいち変えるのが面倒です。

そこでソールが硬いMTBレース用のシューズにすればいいんじゃねってことで探していたのですが、なかなか良いのが無くて諦めていました。

MTB用のシューズって重いしゴツいんですよね。

で、ようやくシマノから新型が出ましたよ。

シマノ・ダイナラストという新しい設計に基づいたシューズです。

見た目もスマートになって重さも軽くなりました。

ちょっとお高いですが、これは検討の価値ありかも・・

s-1IMG_0208.jpg
コーフー戦隊はカッケー新色が出ちゃったら悔しいなーと思っていたのですが、新色は出たことは出たのですがあまり僕の好みでは無かったので一安心。

買うときに新色があったとしても、赤レンジャーを選びますね。

s-1IMG_0203.jpg
ユピテルのGPSマップは新型のCM14が出るのを期待していましたが、残念ながらナシ・・

僕のCM13も延命となったわけですが、じっくり時間をかけてガーミンを上回る素晴らしいナビを作ってほしいものです。

s-1IMG_0196.jpg
ラピエールのゼリウスです。

カッコイイ!美しい!

RL8のフレームを買うときにこれと迷ったんですよねー・・

全然性格が違いますが、とにかくカッコイイので一目惚れでした。

RL8より10万以上高かったので諦めましたが、現物を見ていたら無理して買っちゃったかも。

でもバリバリのレースバイクですから、長距離は厳しいですね。

s-1IMG_0229.jpg
パールイズミの極寒対応ウェアもなかなか良さげ。

ビブタイツは上下が分かれるセパレートになっていてトイレの時に便利です。

グローブとシューズカバーも暖かそうだし、全部揃えたら・・ああ、大変だ・・

s-1IMG_0216.jpg
次はやっぱディスクでしょってことで、リドレーですよ!

シクロフレームですがこのX-NIGHTは軽いです。

FFWDのディスク対応チューブラーリムもカッコよろし!

これにデュラのDi2を組んで乗りたい!

でも自転車の置き場がもうないぞ・・

s-1IMG_0206.jpg
と、イイのがあった!

3台も収納できて、お値段16万ちょっと。

庭の片隅に置けるし、これ良いかも。

まだ当分自転車は買えないのに、置き場所心配してどうする(^^;)

s-1IMG_0146.jpg
RL8のシートポストをRITCHEYにしたので、ハンドルとステムも揃えたくなった。

塗装がきれいです。

s-1IMG_0210.jpg
キャットアイの新製品のライト、VOLT300です。

充電式バッテリーを交換できます。

ハイ点灯で3時間持つので、3本あれば一晩持ちますね。

EL540より明るいし、これも欲しくなりましたよ。

s-1IMG_0151.jpg
ひびき出版のブースでブルベ専門誌RANDONNEUR4を購入。

RANDONNEUR3まではアマゾンとかで買えたのですが、4は書店のみの取扱いとなり近場の書店に売ってなかったので良かったです。

BR907群馬300kmのときにお会いした黒澤さんの自転車が展示してありました。

s-1IMG_0221.jpg
グッズとは関係ありませんが、3本ローラーで手放し、そしておねーさんがダンシングしています。

後ろに書いてあるとおり、まさに人馬一体!

すごい!

家にこんな環境があれば最高ですね。

とまあ、こんな感じで会場をあちこち回ってきたのですが、なんだか物足りないのはやっぱりトレックやキャノンデール、そしてホイールのマヴィックとかの大御所がいないからなのかな。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村








テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/11/02(土) 22:07:40|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

自転車 (288)
ロングライド (81)
ブルベ (72)
白石峠 (17)
写真 (35)
プラモデル (93)
マラソン (17)
日常的なこと (86)
チョビ (25)
釣り (4)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
レヴォーグ (12)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム