いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

灼熱の平日平地ライド

2013年8月30日(金)
先週末は907群馬300kmに向けた最後の山練習をする予定が雨で断念。

RL8にも長く乗ることができず、このまま本番を迎えるのはちょっと不安です。

最後のチャンスとなるのは今週末ですが、昨日時点では無情にも雨模様の予報です。

今日の予報ではそれほど悪くなさそうですけどね・・(^^;)

疲労回復の問題もあるので、できるだけ早い内に乗っておきたかったこともあり、休暇という最後の手段を使って今日走ってきました。

s-1P8300001.jpg
4時に起きて5時過ぎに家を出たのですが、夜明けが遅くなりましたね。

季節は確実に進んでます。

とはいえ、涼しかった昨日までとは違って今日は朝から暑いです。

さすがにもう山に行くには疲れが残りそうで遅いと言うことで、今日は荒サイを河口まで下って江戸サイに入り、上流に向かって適当な所で折り返して来るという平地オンリーの自転車道ライドです。

ただペダルを回すだけというつまらないコースですが、トレーニングど割り切ってしまえば耐えられます。

s-1P8300019.jpg
江戸サイは堤防強化工事が進み、堤防上の道路も広くて走りやすいですね。

s-1P8300025.jpg
かなり上流まで工事が進んでますが、どのあたりまで続くのかな。

s-1P8300026.jpg
途中、帝釈天に寄ったり、ガリガリ君休憩しながら江戸サイをさかのぼり、野田橋まで来たところで走行距離が80kmを超えたので折り返します。

関宿まで行こうかと思いましたが、暑くて厳しくなってきたので止めました。

s-1P8300028.jpg
ちりちり炎天下ライドを満喫・・

でもさすがに厳しいです(^^;)

s-1P8300030.jpg
で、荒サイに復帰したところでトラブル発生!

またリヤディレイラーが固まってしまいました。

601埼玉600kmのあの悪夢の再来ですよ~(>_<)

今回は残り30kmほどなので前回よりはだいぶマシですけどね。

ジャンクションボタンの長押しで復帰するはずですが、何度やっても復帰しません。

ケーブルの抜き差しをしたりバッテリーを外してみたりしましたがダメです。

仕方がないので、今回もまたリヤロー固定で帰りました。

帰路は追い風なので気持ちよく走れると思っていたのが、スカスカと回すペダリングで大変でした。

ところで、なんで平地なのにローに入れたのかって?

ギヤの変速状態を確認するためにガチャガチャと動かしてたら、突然固まってしまったんですよね~(^^;)

これでまたDi2に対する不安が出てしまいました。

これがまたブルベ中に発生したら、今度は時間に余裕がないので即DNFです。

とりあえず明日ショップで見てもらいますが、最悪DNSかな~・・

ああ・・がんばってここまで準備してきたのに、どうしましょヽ(ー_ー )ノ

本日の走行距離:164km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/30(金) 21:17:55|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

RL8は乗り心地最高!

2013年8月25日(日)
昨日納車されたRL8に初乗りしてきましたよ。

彩湖でグルグル練をするというYabooさん達を冷やかしてから白石峠まで行こうと思っていたのですが、予報では残念ながら雨模様なので山方面は止めました。

グルグル練も延期となったようです。

天気予報では朝の内はなんとか持ちそうだったので、荒サイの熊谷まで往復の予定で5時出発で降らないうちに帰ってこようと言う算段だったのですが見事に裏切られてビショビショになってしまいました。

s-1P8250004.jpg
100km弱乗った感想ですが、とにかく乗り心地が良いです。

そしてRFXより軽い感じで良く進むような気がします。

何かの試乗記事にまるで高級サルーンのような乗り心地だと書いてあったのですが、まさにそんな感じ。

でも決してフワフワするとか柔らかいといった感じではなくて、荒れた路面の細かな振動を見事に吸収してくれます。

RFXも振動吸収性はなかなか良かったのですが、これはさらに進化しているようです。

まさにロングライドにはピッタリなフレームだと思います。

問題のポジションですが、ハンドルとサドルの高さをRFXと同じにしてもらったので、それほど違和感なく乗れちゃいましたよ。

特にこうしたいということもなかったので、当面はこれで乗るつもりです。

サドルもまあまあかな。

少し座骨が当たる感じがするのですが、それ以上痛くもならずこの距離なら快適でした。

もっと長距離だとどうなるかわかりませんが、これでダメならサドル選びの旅の終着地と言われている皮サドルしかないかな(^^;)

途中から降り出した雨でいきなりドロドロになってしまいました(>_<)

午後から雨が止んだので洗車しましたが、白は汚れが目立ちますね。

本日の走行距離:94km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/25(日) 21:51:08|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

アンカーRL8納車!

2013年8月24日(土)
s-1IMG_0113.jpg
待ちに待ったRL8がやってきましたよ~!(^^)!

先代アンパチ号のRFXが黒基調だったのに対して、こちらは白基調で爽やかな感じです。

フレームをワンサイズ小さくしたので、シートポストの突き出しが長くなってカッコよろし!

s-1IMG_0115.jpg
ブレーキはデュラ様を奢っちゃいましたよ( ̄+ー ̄)

ブレーキを握ったときの精密機械のような動きは最高ですね。

僕にはオーバースペックですが、下りがヘタレな僕はとにかくブレーキを多用するので信頼性重視と言うことで・・

s-1IMG_0114.jpg
サドルもついでに・・

やっぱりどうしても合わないフィジークには別れを告げて、スペシャライズドにしてみました。

これは長距離ライダーに人気があるみたいですね。

自転車メーカー同士というのは気にしない気にしない(^^;)

これで相棒は揃った!

よろしくたのんまっせー(^_-)

明日は白石峠でも行こうかと思っていたのですが、なんだか雨模様みたいだしどうしようかな~・・( ̄~ ̄;)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/24(土) 21:07:23|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

907群馬300kmを完走するためには

2013年8月23日(金)
最近毎日のように夕方になると雨が降って困ってしまいますね。

今日も夕方から雷雨になりましたが、雷はそれほどでもなかったので自転車の夜練はなんとか走れましたよ。

一昨日の水曜日も雨の中いつものとおり彩湖に走りに出たのですが、周回を重ねるごとに稲光が大きくなってきました。

そして4週目に入り道満グリーンパーク付近を走っているとき、突然目の前でフラッシュのように光ったと思ったらドカーンときました(◎o◎;)

北側駐車場そばの高圧鉄塔に落ちたのかも知れません。

もうビックリして、その場でUターンして帰ってきましたよヽ(ー_ー )ノ

さて、907群馬300kmを完走するためにはどのくらいの速度で走る必要があるか分析してみました。

201308233.jpg

201308234.jpg


201308235.jpg

コースの勾配の状況によって10の区間に分割し、それぞれで走れそうな平均速度を入れてみた結果です。

これでなんとか19時間ちょっとで完走できます。

やはり問題なのが④の地蔵峠と⑦の渋峠ですね。

ここは平均10kmで計算したのですが、41kmもひたすら上る渋峠はちょっと厳しいかもしれません。

下りが苦手なので⑥と⑧のダウンヒル区間は控えめにしてありますが、なんとかここで挽回したいところです。

でも雨でも降ったらスピードが出せないので、さらに厳しくなりそうです。

当日はなんとかこのスケジュールで頑張りたいと思います。

今日、AJ群馬のスタッフの方から参加受理メールが届きました。

最後の1行のとおり、めげずに頑張りますよーp(^^)q

201308236.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/23(金) 22:12:27|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アウタートップ縛りをやってみた

2013年8月19日(月)
アンパチ号の新フレーム導入については9月のブルベが終わってからにしようと思っていたのですが、ショップに吊されたフレームを見たら早く乗ってみたくなったのと、新フレームの性能が少しでもプラスになればと思い、換装に踏み切ることにしました。

それにアンパチ号もそろそろ本格的なメンテが必要な時期に来ていることもあり、ブルベでメカトラブルでもあったら大変ですからね。

ポジションについては乗ってみないことにはわかりませんが、600kmで合わないと死にますが300ならなんとかなりそうです。

そんなわけで週末はトレック号しかないので、遠出できませんでした。

トレック号もブレーキシューを交換したくらいで全くメンテしてないので、遠くへ行ってワイヤー切れにでもなったら悲惨ですからね。

s-1P8180001.jpg
昨日の朝は久しぶりにゆっくり寝ていて、11時過ぎに猛暑の中トレック号でいつもの荒サイ河口まで往復してきました。

s-1P8180002.jpg
走行距離が少ないので負荷をかけるために、アウタートップ縛りというのをやってみましたよ。

さすがに堤防越えの坂とかは止まってしまうので何段か落としましたが、往復走ると結構良いトレーニングになりました。

南に向かう往路の強い向かい風の時はヒルクライムみたいでなかなか厳しかったです。

s-1P8180003.jpg
短かったけど、炎天下のちりちりライドが楽しめましたよ(^-^)

RL8の納車は今週土曜日の予定です。

楽しみです。

そう言えばRL8も「アンパチ」なんですよねー(´~`;)

名前考えないといけないな。

本日の走行距離:63km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/19(月) 21:04:40|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

猛暑の渋峠自走アタックその4

2013年8月18日(日)
s-1DSC_5332.jpg
RL8のフレームが届いたので、ちょっとスケジュール的に厳しいですが換装することにしました。

次回のブルベはこれで頑張りますp(^^)q

さて、昨日は世界陸上の男子マラソンでしたが応援していた川内選手は残念ながら活躍できませんでした。

そんなわけで昨日も更新ができず、あれから1週間経ってようやく最後の報告となります。

上ってくる車が増えてきた道を慎重に下り、草津のセブンイレブンに到着。

お待たせしたほうさんに電話すると道の駅の軽食コーナーにいるとのことなので、そこまで移動します。

全員揃ったところで昼食をどうしようか相談していたところ、sepaさんの登場です。

s-1P8110101.jpg
sepaさんは僕たちに会うために駆けつけてくれて、白根山のレストハウスまで上ってきたそうです。

s-1P8110102.jpg
お腹も空いてきたし食べる場所を探しにまた移動するのも面倒と言うことで、軽食コーナーの焼きそばと焼きおにぎりでお腹を満たします。

s-1P8110104.jpg
帰りは吾妻渓谷経由で渋川に抜ける下り基調のルートです。

sepaさんは吾妻渓谷まで、Yabooさんは渋川までそれぞれ車載で来ているので、そこまでは一緒です。

まだ元気なsepaさんを先頭に、僕、Yabooさん、そしてほうさんの順で走ったのですが、下り基調の道を豪快に飛ばすsepaさんについていけません。

後ろを走るYabooさんにはせっかくのダウンヒルを楽しめず申し訳ないです。

s-1P8110107.jpg
やがて吾妻渓谷に入り、八ッ場ダムの建設地に差し掛かります。

ダム湖を横断する橋の橋脚が異様に長くて怖いくらいですね。

ダム建設の是非についてはよく分かりませんが、水没によってこの地を追われる地元の方々や自然界の生き物のことを考えると複雑な気持ちです。

s-1P8110112.jpg
sepaさんの車を停めた場所に着いたのでお別れです。

s-1P8110114.jpg
今日のメンバーの3人の記念撮影をしてもらいました。

sepaさん、ありがとうございました。

また今度一緒に走りましょう。

そして次はYabooさんを先頭に渋川まで走ります。

市街地に入り高度が下がるに連れて気温はさらに上がってきているようで、信号で止まると汗が噴き出してきます。

そして渋川市内でYabooさんとお別れです。

今日1日ありがとうございました。

それからほうさんと2人灼熱地獄をひたすら走り、こまめにコンビニ休憩を入れながら進みます。

そして藤岡市内に入ったところでポツリと雨粒が落ちてきました。

s-1P8110119.jpg
これは雨宿りしないとやばいかもとほうさんが言うので、たまたまあったセブンイレブンに飛び込みました。

するとすぐに降り出してきて間一髪セーフ。

まだ空は明るいし風で雨粒が飛ばされてきただけのような気がして僕は先に進もうかと思っていたので、ほうさんの判断に救われました。

雨はすぐに雷と共に土砂降りとなり、すぐに止むかと思ったけどなかなか止みません。

店の軒下で膝を抱えて座っていたら眠気が襲ってきたので、少し寝てしまったようです。

結局45分ほど待って小降りとなったので出発しました。

雨は止んだけど、路肩の丁度走りたい部分に水たまりができているので、下からの水はねでシューズとお尻が濡れてしまいました。

一雨降って涼しくなるかと思いましたが、焼けたアスファルトを冷やすほどでは無かったらしく、湿気が加わって蒸し風呂のようです。

そして来るときは違って交通量の増えた道をひたすら走り、途中コンビニ休憩を入れながらようやく走り慣れた荒サイに復帰したときはほっとしました。

ほうさんとは与野の大宮バイパスに出たところでお別れです。

急なお誘いにもかかわらずご一緒して頂いてありがとうございました。

また一緒に走りましょう!

そして23時に無事帰宅しました。

今回はパンクなしです。

よかった、よかった!

s-1201308111.jpg
高崎までのルートは交通量が少なくて快適でした。

s-1201308112.jpg
標高差はこんな感じ。

二度上峠もなかなか厳しいです。

本日の走行距離:381km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/18(日) 21:26:56|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

猛暑の渋峠自走アタックその3

2013年8月16日(金)
20代後半のころスキーに夢中になった時期があり、冬になると毎週のように行ってました。

渋峠周辺の草津や万座、志賀高原などにも日帰り強行軍でよく行ったものです。

当時はまだ使えたスパイクタイヤでジャリジャリとね。

そして当時の僕の父親ほどのおっさんになった今、まさか家から自転車でそこまで往復しようとは我ながら頑張ったと思います。

さて、渋峠自走アタックの続きです。

スタートから同行したほうさんを残し、Yabooさんと2人で渋峠に向かいます。

猛暑プラスここまで170km以上走ってきた疲れのせいか心拍が上がりっぱなしで苦しくて辛いですが、やがて絶景が開けるとそれでも楽しくなってきました。

写真もたくさん撮ったので、車窓?からの眺めをご覧ください。

s-1P8110038.jpg

s-1P8110040.jpg

s-1P8110041.jpg
恐怖の硫化水素ガス発生区域に突入。

硫黄の臭いがしてきました。

s-1P8110045.jpg
駐停車厳禁と言われても自転車じゃほとんど停まってるようなものだし・・(^^;)

s-1P8110047.jpg
温泉に浸かりたくなってきた・・

s-1P8110050.jpg
やはり午前中の方が青空がきれいですね。

無理して早く出てきて正解でした。
s-1P8110051.jpg

s-1P8110052.jpg

s-1P8110053.jpg

s-1P8110056.jpg

s-1P8110059.jpg

s-1P8110061.jpg

s-1P8110062.jpg
途中の展望台で記念撮影。

s-1P8110070.jpg

s-1P8110071.jpg

s-1P8110073.jpg

s-1P8110076.jpg

s-1P8110077.jpg

s-1P8110078.jpg

s-1P8110079.jpg
レストハウスで休憩。

さすがにここまで上ってくると気温も下がって爽やかですね。

s-1P8110080.jpg
車が次から次とやってくるので駐車場への入場待ちで渋滞です。

s-1P8110081.jpg

s-1P8110083.jpg

s-1P8110085.jpg
レストハウスを出て、あと残り5km程をまた上ります。

s-1P8110086.jpg

s-1P8110088.jpg
WindowsXPの壁紙みたい。

s-1P8110091.jpg

s-1P8110092.jpg
最高地点の石碑が見えてきた!

そして・・

s-1s-1P8110096.jpg
渋峠、とったどぉ~!!

プチデビルさんごめん、真似させてもらいましたよ。

ここまでおよそ200km、よくがんばった!

s-1P8110099.jpg
標高2,172mの日本国道最高地点からの眺めはサイコーです!

s-1P8110098.jpg
写真撮影は順番待ち。

s-1P8110100.jpg
そしてしばし休憩の後、下ります。

Yabooさんは待ってましたとばかりにピューっと、あっという間に視界の彼方。

しかしYabooさんは車が多くて飛ばせず、消化不良だったそうで、残念でした。

僕は景色を眺めながらゆっくりと下りました。

でも下りは写真撮るの難しいですね。

ほとんど撮れませんでした。

今回で終わらそうと思っていたのですが、写真が多くなってしまったのでここでまた切ります。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/16(金) 22:35:59|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

猛暑の渋峠自走アタックその2

2013年8月15日(木)
Yahooの文字を見るたびにYabooさんを思い出す今日この頃です。

まったくうまいHNを考えたものです(*´ー`)

さて、渋峠自走アタックの続きです。

s-1P8110006.jpg
コンビニを出て5kmほど走るとK54に入り、いよいよ二度上峠のアタック開始です。

s-1P8110007.jpg
山の上から太陽が顔を出しました。

今日も暑くなりそうです。

s-1P8110014.jpg
おお!これはもしやの桃太郎ソフトクリーム。

ブロガーとしてここは押さえたいところですが、時はまだ6時20分。

まだ営業していないだろうし、何より時間がありません。

残念ですがまたの機会と言うことで先に進みます。

ところで、ホントに美味いのかな?

s-1P8110015.jpg
つづら折れがが始まるとやはり厳しいです。

ん?・・ハンドル曲がってるみたいだぞ?

s-1P8110017.jpg
写真がピンボケですが頂上までの距離表示がカーブごとにあって、まだ先の長さに心折れそうになってしまいます。

s-1P8110020.jpg
そして頂上に到着。

二度上峠登頂のツイートをしようとしたけど圏外で断念。

s-1P8110021.jpg
ほうさんも到着。

おつかれさま~・・

汗だくのほうさんに休憩するか聞いたところ、ここからYabooさんと待ち合わせの群馬大津まではほとんど下りなので走りながら休むから大丈夫とのこと。

さすがです(^-^)

時刻は7時半となり待ち合わせの時間に間に合うか微妙ですが、下りを飛ばすのは危険なので慎重に走ります。

s-1P8110025.jpg
そして8時12分に群馬大津のセブンイレブンに到着。

Yabooさんは既に到着していました。

Yabooさんは余裕を持って早く出たので高速の渋滞にもはまらず、順調に来たそうです。

遅れて申し訳ないです。

Yabooさんにはさらに待たせて申し訳ないけど、ここで補給させてもらうことにして、ナポリタンスパゲティで補給しました。

そしてボトルに水を満たして草津に向けて出発しました。

s-1P8110028.jpg
群馬大津から草津まではR292を上ります。

さすがにお盆休みに突入したせいか車も多く、車に近づくと熱気がすごいので信号待ちが辛いです。

さらに路面からの熱気で、走っていても温風ヒーターの風に当たっているようです。

これでは油断するとあっという間に熱中症になってしまうので、水と塩分を頻繁に補給し、首筋にボトルの水をかけて冷やしながら走ります。

僕の場合は水を飲んでもすぐに口が渇いたような感じになるのが塩分補給のサインなので、すぐに塩タブレットで塩分を補給します。

s-1P8110030.jpg
温度表示は28℃ですが、もっとありそうな感じ。

まだ朝でしかも標高1000mでこれですから、下界はもっと暑いのではと帰りが思いやられます。

s-1P8110036.jpg
そして草津のセブンイレブンに到着。

暑い日のお楽しみ、ガリガリ君タイムです(^_^)v

ここでスマホを見るとほうさんからの着信履歴があり、もしや落車でもと心配しつつ電話します。

すると元気そうな声のほうさんが出てほっと一安心。

暑くてバテたので途中の道の駅に入ったとのことで、渋峠は上れないことはないが時間がかかって待たせたりすると申し訳ないので2人で行ってくれとのこと。

ほうさんには3時間以上待ってもらうことになりますが、寝て待ってるから良いと言うのでお言葉に甘えて2人で渋峠を目指すことにしました。

と言うわけで、Yabooさんと2人で渋峠のアタック開始です。

細切れで申し訳ありませんが、次回に続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/15(木) 21:49:19|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

猛暑の渋峠自走アタックその1

2013年8月14日(水)
世間はお盆休みだというのに仕事です。

昨日は仕事から帰ってから歩いて10分ほどのお墓にお迎えに行き、母と弟夫婦と一緒に食事をしたので遅くなってしまいブログ更新ができませんでした。

さて、日曜日の渋峠自走アタックの報告です。

今回ご一緒したのはほうさん、途中の群馬大津からYabooさん、そしてサプライズ参加のsepaさんの3人です。

sepaさんは僕たちに会うために駆けつけてくれて渋峠のレストハウスまで上ったそうですが残念ながら会えず、渋峠を下りてからの合流となりました。

ほうさんとの待ち合わせは荒サイの上江橋の上に0時半です。

渋峠の絶景を明るい内(できれば午前中)に楽しみたかったので、峠の入口となる群馬大津に8時頃に付く予定で逆算した結果ですが、ほとんど寝られないのが厳しいところです。

それでも少しでも寝ておこうと5時に夕飯を食べ、7時前には寝たのですが15分くらいで目が覚めてそれからまた寝ようとしたのですが寝られず、結局9時過ぎには諦めました。

それからは録画しておいたビデオや世界陸上を観て過ごし、11時半に心配顔の妻に見送られて家を出ました。

いつもは早朝でまだ寝ている時間に出掛けることが多いので、こうして見送られると妻の気持ちもわかるだけに申し訳ない気持ちです。

この猛暑の中、真夜中に出発して丸1日自転車で走って山に登ってこようというのだから、普通の人にとっては心配なのもわかりますよね。

もしこれで僕が事故で死んでしまったらこれが最後なんだなー・・なんて、ちょっとセンチメンタルなオヤジとなって家を出たのでした。

上江橋に着くと既にほうさんが到着していたので、これから出発のツイートをして出発です。

今日は僕が企画者なので前を走ったのですが、GPSと後ろからのほうさんの道案内で迷うことなく進むことができました。

ほうさん推奨のルートは車がほとんど走っていなくて快適です。

ほうさんはとても気さくな方で、時には並走しながらブルベ談義をしたりして、僕と同年代ということもあり楽しく走れました。

s-1P8110001.jpg
そして今回のルートで密かに楽しみにしていた場所を通過します。

かつてツイッターで電車内の電光掲示板の表示が怖いと話題になった、秩父鉄道の小前田駅です。

s11352199879852.jpg
これね・・

いやあ~・・この写真は傑作ですねー。

駅自体はローカル線の駅といった感じで、何の変哲もありませんでしたけどね。

停まったついでに、駅前の自動販売機でコーラ休憩しました。

それにしても深夜なのに暑いです。

予定ではおよそ75km地点の藤岡市内のセブンイレブンで補給休憩をしようと思っていたのですが、高崎の市街地を4時前に抜けておきたいというほうさんに従ってパスしてそのまま進みました。

そろそろお腹が空いてきた頃だったのですが、僕のエネルギー切れを心配してゼリードリンクを手渡してくれたので助かりました。

さすがはベテランブルベライダーです。

高崎の市街地を抜けると道はいよいよ上り基調となり、巡航スピードが落ちてきます。

走行距離も100kmを超えたのでそろそろ休憩どうしましょとほうさんと相談。

お互いまだ行けそうだと言うことで、とりあえずR406に入ったところの自動販売機で水分補給をして先に進み、二度上峠へ至るK54との分岐手前のコンビニまで頑張ることにしました。

s-1P8110005.jpg
そして5時過ぎにようやくセブンイレブン高崎倉渕三ノ倉店に到着。

ここまで117km。

ブルベで言えばPC1。

区間距離もブルベ並だなとお互い納得(^^;)

おにぎりとシュークリームで補給して、休む間もなく出発しました。

今日はほんと、ブルベみたいだ・・

と、本日はここまで。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/14(水) 22:37:17|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日曜日は渋峠自走アタック!

2013年8月9日(金)
ここのところパンク続きでパンク恐怖症に陥ってます。

まるで今までのパンクしなかった記録の帳尻を合わせるかのような感じ。

この調子だと、まだまだ続くような予感がヽ(ー_ー )ノ

チューブ交換した後はポンプで空気を入れているのですが、やはりCO2ガスで一気に充填した方が早いし高圧で入れられます。

s-IMG_1728.jpg
インフレーターはこれを持っているのですが、ガスが一気に出たりしてちょっと使いづらいのです。

まあ慣れの問題もあるかもしれませんが、先日も失敗してしまいました。

s-IMG_5677.jpg
なので、新しいのを買いました。

s-1IMG_0111.jpg
これはバルブにネジで固定するので確実に取り付けられるし、インフレーターを押しつけたときだけガスが充填されるので微調整ができそうです。

次回は活躍してくれるかな。

活躍して欲しくないけどね(^^;)

さて、今週日曜日は渋峠に自走で行ってきます。

渋峠は来月挑戦するAJ群馬の難関ブルベで走るので、その前に一度上っておきたいのと、何と言っても日本国道最高地点からの絶景を眺めてみたいです。

今回は600kmブルベでご一緒したほうさんと一緒に走ります。

そして途中でYabooさんと合流し、3人で渋峠を上ります。

Yabooさんは渋川まで車載してそこから吾妻渓谷を上ってくるのですが、お盆休み最初の週末とあって道路の渋滞がちょっと心配です。

s-201308082.jpg
往路のコースはこんな感じ。

日曜日の0時半に上江橋を降りたところでほうさんと合流。

当初は荒サイから利根サイ経由で高崎まで行く予定だったのですが、最短かつ快適というほうさん推奨のルートで行くことにしました。

当日もかなり猛暑となると思うので、なるべく走行距離は少ない方が良いですからね。

s-201308083.jpg
往路はR406から二度上峠を越え、群馬大津でYabooさんと合流し、草津から渋峠を目指します。

Yabooさんとの合流は8時~9時くらいになるので、なんとかお昼過ぎには渋峠をとりたいですね。

s-201308081.jpg
そして復路は下り基調の吾妻渓谷を通るルートです。

途中、八ッ場ダムの建設予定地も見てみたいです。

天気も良さそうだし、峠から見る絶景を楽しんできます(^_^)v

ただし、猛暑+完徹ライドでヘロヘロになる可能性ありですけどね(~Д~;)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/09(金) 22:15:08|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大魔王にまたやられた

2013年8月5日(月)
昨日は白石峠に行ってきました。

5時過ぎに出るつもりで4時に起きたのですが、外はまだ真っ暗でした。

明るくなるのが遅くなってきて、夏はもうすぐ終わりの気配。

なんだか寂しい・・

そして予定どおり5時過ぎに出発。

s-P8040001.jpg
荒サイから物見山経由で峠の入口に着いたのが8時。

しばし休んで呼吸を整えてからスタート。

一応、ベスト狙って頑張ります。

途中2人のローディをパス。

追い越すときに挨拶したけれど、2人とも無視。

なんだかなあ~・・

先週の富士山で散々苦しんだので、今日は少し楽な気がします。

でもかなり蒸し暑くて、顔から汗が滴りトップチューブにポタポタと落ちます。

サングラスの内側にも落ちて前を見づらくなってきたので、外してジャージの胸のところに引っかけます。

しまった、これでバランスを崩して失速して数秒のロス。

暑い日は最初からサングラスを外しておいた方がいいですね。

s-P8040002.jpg
そして最後の直線をダンシングして一気にゴール。

なかなか調子が良かったのでもしかしてベスト更新かと思ったけど、時計を見たら29分40秒で更新はおろか30分ギリギリ。

なんでだろう?

やっぱり28Tだと楽できちゃう分、スピードが乗らないのかな?

しかし25Tなんてもう使う気にならないというか、使えないね(^^;)

s-P8040003.jpg
そして大野峠を越え。

s-P8040006.jpg
刈場坂峠で小休止。

天気は曇りで、ガスがかかって周りは全く見えません。

s-P8040007.jpg
駐車場では大きなアンテナを立てた車がたくさん停まっていて、おじさんたちが何かやってます。

アマチュア無線?

s-P8040009.jpg
今日は梅本線から下に降ります。

さすがに上りがハードなら下りもハード。

ブレーキを握る手が痛くなってしまいましたよ。

最後の方の緑色に苔むした路面は、滑りそうでビビリますね。

雨の日は絶対に走りたくない道です。

そして県道に出て少し走ったところでまたまた悲劇が・・

s-P8040014.jpg
今日も大魔王にやられましたヽ(  ̄д ̄;)ノ

s-P8040013.jpg
何か刺さってないかチェックしたら、髪の毛ほどの細い針金が刺さってました。

これを見逃したら、せっかくチューブを交換してもまたパンクするところでした。

前回の教訓を生かしてチューブを挟まないように慎重にタイヤをはめて、今回は一発でうまくいきました。

パンクも困りますが、こうして経験を積んで上達すればブルベ本番で生かせると前向きに考えましょう。

s-P8040016.jpg
帰路の入間川TT区間ではこの人の後ろを走ったのですが、後輪から飛び出すなが~いシートステーがかっこいいですね。

かなりの長身の方で、やっぱりデカイロードバイクは速そうでかっこいいです。

そしてこの方、なんと後ろに僕がついてるのに走りながらツバをペっとやりました。

その時は5mくらい離れていたのですが、後ろにつかれるのがいやなのかなと思いもう少し離れました。

向かい風の中31~32キロ巡航で走るので、追い越すには厳しいというかこんな速そうな人を追い越すのは気が引けます。

やがて上江橋が近づき減速したのですが、自然と車間がつまったその時、またペっと・・

あ!なんてことを・・と思った瞬間、顔に冷たいものが・・

僕も走りながらつばを吐いたり手鼻をかんだりしますが、その前には周囲を確認します。

いくらなんでもひどすぎません(`Д´)

まあ小心者ですから、心の中では激しく叱責しましたが口に出して言いませんでしたけど・・

僕が勝手に後ろを走ったからいけないのかなあ・・

白石峠の方も走ですが、皆さん暑さでイライラしてるのかな?

s-P8040017.jpg
そして秋ヶ瀬公園の自動販売機でご褒美の赤コーラを飲み、1時過ぎに帰宅しました。

s-DSC06437.jpg
帰ってからチョビのお風呂。

なんと、ほとんど外に出ていないのにノミがいたんですよ(°〇°;)

どこでもらってきたんだ?

以上、日曜日の出来事でした。

さて、突然ですが今週日曜日に渋峠自走アタックを敢行します。

一人で行くつもりだったのですが、6月のアタック会津で一緒にゴールしたほうさんがご一緒してくれることになりました。

ほうさんはSR取得済みで、今年のアタック白馬やスーパーアタック奥志賀などの難関ブルベを完走している猛者です。

往復400km弱、渋峠を昼間の良い時間帯に上るために出発は深夜(早朝ではなく深夜ですよ)となるハードなロングライドですが、どなたかご一緒しません?( ̄+ー ̄)

本日の走行距離:142km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/05(月) 21:36:03|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

富士スバルライン五合目自走アタックその4

2013年8月3日(土)
今回の富士山五合目自走アタックの獲得標高は300km走って4,000m弱でした。

あれで4,000てことは6,000てどんだけえ~って感じです。

とんでもないものに挑もうとしてるのか、オレ・・

なのでここはちょっと体作っとかないとやばいかもってことで、今週から自転車の夜練をすることにしました。

週末にいくらガッツリ乗っても、週一ではトレーニング効果があまりないかもしれませんからね。

ただ練習と言っても、トレック号で彩湖をグルグル廻って30kmほど走るだけですけどね。

一週間の練習スケジュールは、日曜日に峠走もしくはロングライド(200km以上)、月・火は休養、水曜日に自転車の夜練、木曜日に8kmの帰宅ラン、金曜日にまた夜連、そして土曜日に8kmのランニングとなります。

これをブルベ2週間前の8月25日まで続ける予定。

いまさら感がありますが、やらないよりはマシってことでがんばります。

さて、五合目自走アタックは今回でようやく終了です。

「道の駅どうし」を出て道志みちの下り基調の道をYabooさん先頭に快調に下ります。

そして津久井湖を過ぎると市街地となって車が増えて走りづらくなってきます。

急に現れた歩車道分離のポール(プラスチックの赤いやつ)に気が付くのが遅れてぶつかりそうになったり、同じく縁石にぶつかりそうになったり、停車している車の横をすり抜けるときに縁石にペダルをぶつけそうになったりと、ヒヤヒヤする場面が何度かありましたが無事クリア。

今日は大魔王だけで落車までは勘弁して欲しかったです(^^;)

やがて横浜線の橋本駅あたりで急に冷たい風が吹き出しました。

かなり強い風で、自転車があおられます。

これはどこかで降ってるなと思う間もなく、ポツポツときました。

行く手の空にはピカピカと稲光が走り、これから先確実に降られそうです。

ここでどこかファミレスに入ってやり過ごそうか、それとも先に進むか迷います。

もし降られてずぶ濡れになってしまうと、もうどこにも入れないよとプチデビルさん。

と言うことで、とりあえずどこかで雨宿りすることにしました。

町田街道に出ると、かなり降ってきました。

するとガスト1.2km先の看板発見!

やったあと少しだ!と一安心。

と思いきや、Yabooさんが左折の合図です。

えっ!ガスト直進じゃないの?

多摩ニュータウン通りに出るために、左折したようです。

多摩ニュータウン通りを行けばこの先またファミレスがあるだろうという決断でした。

僕とプチデビルさんは隊長に従うしかありません。

そうしているうちに雨はいよいよ本降りとなり、路面も結構水たまりができて上から下から水を浴びてもうほとんどずぶ濡れ(>_<)

ヘルメットの中からしょっぱい水が顔を伝ってきます(^^;)

しばらく走ると道路右側にサイゼリア発見!、迷わずイン!

3人ともほぼずぶ濡れですが、ここは仕方がありませんのでタオルで水滴を拭って席に着きましたよ。

s-P7270087.jpg
ここで本日の打ち上げです。

僕はミックスグリルを頼みました。

食べ終えて気になるのは雨雲の行方。

プチデビルさんがスマホで雨雲の様子をチェックしますが、あまり芳しくない様子。

濡れたウェアが冷房で冷えて寒くなってきたので、ここは意を決して出ることにしました。

店を出ると路面はかなり濡れてますが、雨はほとんど止んでいます。

それ、今のうちと3人で再び出発しました。

と、その時再びアンパチ号にトラブル発生・・

道路に出るときの段差を越えた瞬間、リヤタイヤにゴツゴツとしたあのいやな感覚が・・

あれ?どうした?まさか・・

とすぐに止まってリヤタイヤをチェックします。

おいおい、またかよ・・

再びの大魔王降臨でした(>_<)

先行した2人はすぐに気が付いてくれて引き返してきました。

すぐ近くにあった自転車のあさひの軒下を借りて、チューブ交換です。

といってもチューブはもうないので、Yabooさんに借ります。

で、借りたチューブと交換し、温存していたCo2ボンベでガスを充填します。

実はCo2ボンベで充填するのは練習で1回やっただけで、あまり自信がありません。

案の定、ブシューっと一気に入れてしまい、慌てて引き抜いたらそのままガスを大気中に放出。

地球温暖化に貢献?してしまいましたよ。

おまけにタイヤはしぼんだまま・・

はて?どうした?

今度はポンプで入れて見るも、スカスカとするだけで一向に膨らみません。

ガスの入れすぎでバーストしたかと思いましたが、大きな音はしなかったしすぐに引き抜いたのでそれは無いと思います。

と言うことは、タイヤをはめるときに使ったタイヤレバーでチューブを挟んで穴を開けてしまったようです。

あ~・・やっちまった~・・

Yabooさ~ん・・もう1本かして~・・(^^;)

Yabooさんは3本持っていたので、助かりました。

そして無事修理完了!

また降り出した雨の中、濡れながら待っていてくれた2人には申し訳ありませんでした<(_ _)>

s-P7270088.jpg
そして10時半過ぎに集合場所のファミリーマートに到着。

3人で今日の無事と健闘を称え合い解散です。

出る前にYabooさんが大魔王に取り憑かれた僕に気を使ってくれて、残り1本のチューブを貸してくれました。

もしまたパンクしたら妻に迎えに来てもらうつもりだったのですが、これで安心して帰れます。

重ね重ねありがとうございました。

少し走ってYabooさんと別れ、志木街道で帰るプチデビルさんとはR254の交差点で別れました。

今日は1日皆さんとワイワイ走っていたので、ひとりになると寂しいですね。

そして三度目の大魔王降臨はなく、日付が変わる頃無事に帰宅しました。

今日は色々ありましたがとても楽しかったです。

ご一緒した皆さん、ありがとうございました<(_ _)>

荷物軽量化のために予備チューブを減らしたことが、結果として人のチューブを当てにすることになってしまったことは自転車乗りとして恥ずかしいです。

もしこれがソロライドだったら、どうなっていたか・・

今回のことを反省し、次回からは十分な装備で臨みたいと思います。

本日の走行距離:304km

s-201308031.jpg
今回のルート。

GPSのバッテリー切れでログが取れなかったので、Yabooさん作成のルートラボから作りました。

標高のグラフがきれいですね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/03(土) 21:19:24|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

富士スバルライン五合目自走アタックその3

2013年8月1日(木)
昨日書いたとおり新フレームの導入を9月まで見送ることにしたので、8月は来月のブルベに備えた登坂力強化月間とすることにしました。

とりあえず今週末は近場の白石峠か梅本線にでも行ってみる予定です。

奥武蔵の峠は距離は短めですが、頑張れば高強度の練習ができますからね。

ただ近場と言っても往復で100km以上も平地を走らなければならないので効率が悪いです。

先日走った道志みちみたいな快適な山道が近くにあったら最高なんですが、僕が住んでいるあたりは見渡す限り平らで坂と言えば堤防や橋に上る坂くらいです。

普段の生活はとても楽ですが、こうして坂を必要とする場合はやっぱり不便ですね。

まあ坂が欲しいなんて物好きはそんなにいませんけどね(^^;)

そしてその翌週の11日は、例の渋峠自走アタックをやってみようかと思ってます。

さて、五合目自走アタックの続きです。

s-P7270035.jpg
道の駅を出て、R138から浅間神社を左折してスバルラインを目指します。

この道は富士登山競走のルートなので一年前を思い出します。

s-P7270036.jpg
やがて富士スバルラインの料金所が見えてきました。

s-P7270038.jpg
料金所で「軽車両等」の往復料金200円を払います。

そしてみんなが揃ったところで、五合目までがんばりましょう!と各自スタートです。

と、元気よくスタートしたものの、ここまで130km走って1,000m以上上ってきた足はもうお疲れ気味だし、大盛り吉田うどんでお腹は重いしでスピードが乗りません。

斜度は5~6%でそれほどでもないのですが、ギヤは既にインナーローです。

s-P7270040.jpg
五合目までの距離を示す道標が1kmごとに設置してあるのですが、なかなか次のが現れずにかえって長く感じましたよ。

s-P7270042.jpg
ようやく現れた一合目。

まだ一合目かあ・・

s-P7270043.jpg
二合目、1,595m。

まだ一合目から191mしか上ってないし・・

s-P7270045.jpg
お、晴れてきた!

雲の上に出たのかな?

s-P7270046.jpg
見晴らしの良さそうな駐車場があったけど、先を急ぐので通過。

s-P7270047.jpg
雲の形、空の色・・なつ~って感じが最高ですね~(^_-)

s-P7270048.jpg
ようやく三合目!

1,786m。

s-P7270051.jpg
そして四合目。

2,000mとっぱ。

s-P7270052.jpg
下界は雲の下かな?

s-P7270053.jpg
今日はマイカー規制なので観光バスとタクシーしか走ってませんが、大型バスの排気ガスが酷かったです。

中にはわざと(と思われる)排気ブレーキを作動させて黒煙をまき散らして追い越していくバスもいました。

この排ガスは周りの木々に少なからず影響を与えていると思います。

この際だから車は完全にシャットアウトして、麓から登れる人だけが登ればいいんじゃないかと・・

後は美しい姿を周りから眺めればいいのです。

s-P7270055.jpg
五合目まであと少しと言うところでガスが出てきました。

ヒンヤリして気持ちよかったです。

このあたりになると斜度も緩やかになってきたのですが、もう足は終わりかけているのでスピードが出ません。

しかもこの先のトンネルのあたりから駐車場待ちの観光バスが何台も止まっていて、その脇を徐行して通るはめになったのでラストスパートもできませんでした。

s-P7270057.jpg
だ~・・着いた~(~Д~;)

停車するとき右側にふらっときて、危うく大勢の前で立ちゴケするところでした。

料金所からの記録は、1時間45分でした。

s-P7270059.jpg
いやあ~・・それにしてもすごい人ですね。

輪になって固まっている人たちは、これから山頂を目指すグループみたいです。

そのほか観光目的で上がってきた人たちもたくさんいました。

世界遺産登録恐ろしや~・・ですね。

程なくしてプチデビルさん、Yabooさん、24WEさんが到着。

いがいがさんは途中で引き返したようです。

全員揃ったところで、五合目散策です。

s-P7270069.jpg
やっぱ五合目きたらこれでしょ!ってことで、プチデビルさんと富士山メロンパンを食べました。

s-P7270067.jpg
1個、2個ではなく、1山、2山・・と数えます。

焼きたてだったのかまだ暖かくて柔らかく、もちもちとした食感は普段食べているメロンパンとは違いました。

味は・・まあまあかな。

期待したほどではなかったです(^^;)

s-P7270070.jpg
そしてソフトクリームもいっちゃう?ってことで、こけももソフトです。

これは冷たかったので、おいしく一気に食べちゃいました。

s-P7270063.jpg
雲の切れ間から山頂が顔を出したのでパチリ。

またいつかあそこまで登りたいです。

s-P7270071.jpg
五合目を一通り楽しんだので下山です。

ウィンドブレーカーを着込んでご褒美のダウンヒル開始です。

といきたいところですが、今日の僕はなんだかついてません。

高速走行中に前輪がバーストでもしたら、それこそ死んでしまいますからね。

なのでそこは抑えて、慎重に下りましたよ。

それでも最高スピードは60.1kmという自身最高をマーク。

恐かったあ~・・

他の3人はあっという間に消えていったので、きっと70km近く出したんじゃないかな。

そして一気に下界へと下り、富士吉田市内のセブンイレブンで休憩。

ここでGPSのバッテリーが少なくなってきたので充電しようと思い、持ってきた乾電池式の充電器を接続したがなぜか充電されず。

はて?スマホ用だからかな?

そうこうしているうちにバッテリー切れ(>_<)

持ってきた電池が悪いのかもと、新しいのを買って試したがダメ。

結局充電できず、今日の走行記録はパーとなりましたよヽ(ー_ー )ノ

あらかじめ試さなかった僕のミスだあ~・・

s-P7270073.jpg
しばらくR139を走り、道志みちへ向かう交差点で24WEさん、いがいがさんとお別れです。

二人は大月駅から輪行で帰ります。

お二人ともお疲れさまでした。

s-P7270076.jpg
その後はGPSのログがないのでどこをどう走ったかよくわかりませんが、Yabooさんについてひたすら走ります。

s-P7270078.jpg
先週末に270km、その前の週末に408kmと連チャンのロングライドをこなすプチデビルさんはかなりお疲れの様子。

前方に立ちふさがる山々を見て、これからあれを越えるのかと心配しています。

後でブログの記事で知ったのですが、膝の調子が悪かったとのこと。

それでも走りきってしまうのだから、とにかく凄い人です。

s-P7270079.jpg
そしてプチデビルさんには気の毒ですが、激しい山越えに突入!

もうとにかく勘弁してくれってくらい上りが続きます。

s-P7270080.jpg
でも終わりのない上り坂はないのだよ!

ようやくピークと思われるトンネルに着きました。

s-P7270081.jpg
そして一気にダウンヒル。

Yabooさんと、息を吹き返したプチデビルさんが豪快に下っていき、あっという間に見えなくなりました。

僕はやっぱり恐いので安全運転でいきます。

s-P7270083.jpg
道志みちの下りを快調に走り。

s-P7270085.jpg
往路で休憩した道の駅で再び休憩。

この時点で17時半。

そろそろ夕立の心配も出てきました。

あと少しですが、ここでまた切ります。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/01(木) 22:03:35|
  2. ロングライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

自転車 (287)
ロングライド (80)
ブルベ (72)
白石峠 (15)
写真 (35)
プラモデル (92)
マラソン (17)
日常的なこと (85)
チョビ (25)
釣り (4)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
レヴォーグ (11)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。