FC2ブログ

いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

尻痛のBRM316埼玉300kmアタック那珂川は辛かった

2013年3月18日(月)
ブルベへの挑戦第2弾となるBRM316埼玉300kmアタック那珂川は前回同様好天に恵まれ、無事完走することができました。

初めて300km以上走ったのは2011年10月。

そのときはソロで345kmを走ったのですが、19時間20分かかりました。

これを参考に今回の300kmは17時間くらいを予想していたのですが、結果は何と13時間20分と素晴らしい出来栄え(^_^)v

まあこれはアップダウンが少ないフラットなコース、穏やかな天気、速い人に牽いてもらったりと好条件が重なったからこそ出来たことですけどね。

前回の200kmのときのようなトラブルはありませんでしたが、今後のさらに長いブルベに挑むに当たっての大きな問題点が発生したのでこれからはその解決策を考える必要がありそうです。

では、そんなことも含め当日の様子を振り返ってみます。

前回と同じ3時半に起きて、朝ご飯をしっかり食べて4時半に自宅を出る。

今回は迷うことなく会場に到着し、落ち着いて準備ができた。

車を止めて外に出ると結構寒い。

天気予報では昼間の最高気温は18度とか言ってたが、こんな日のウェア選びにはとにかく悩む。

この時期何を着てたんだろうと去年の写真を見たら、まだ真冬の格好をしていた。

いくら18度と言ってもまだ3月半ばなので朝晩はもちろん日が陰るときっと寒くなるだろうと思い、パールイズミで言うところの10~15度対応のウェアで行くことにした。

これだと18度まで上がると暑くなってしまうが、寒がりなので暑い方がまだ我慢できる。

アンダーは夏用アンダーの上にモンベルの長袖アンダーを重ね脱ぎ着ができるようにして、ジャージの上にはウィンドブレーカーを着たがこれでも出発前は寒くてブリーフィングの間中もブルブル震えてしまった。

s-P3160003.jpg
寒さで震える手でブルベカードを記入する。

アルファベットで書く住所は相変わらず難しい(^^;)

s-P3160001.jpg
オダックス埼玉オリジナルの反射ベストを買った。

上の写真に写っている方々も着ているがブルベ参加者の着用率は非常に高く、まさに「制服」と言っていいほど。

値段は1,600円と安い上に、軽いし背中のポケットを塞がないところがよく考えられている。

イエローとオレンジがあるが、昼間でも目立つオレンジ色にした。

s-P3160004.jpg
ブリーフィングが始まるのを待っていたらこんな凄い参加者がやってきた。

なんとママチャリ!

ライダーは背が高く、シートポストの延長が半端無い(^^;)

これで300km走るなんて、まさに変態!(失礼)

s-P3160005.jpg
車検も無事終わり、7時にスタート。

s-P3160006.jpg
スタートしてしばらくは追い越したり追い越されたりとバラバラの集団で走ったが、やがて落ち着いてきてこの3人の後ろでPC1まで走った。

僕の後ろにも4~5台付いて、結構長いトレインとなっていた。

前方の3人は仲間同士のようで、2番目の方は女性である。

僕の後ろに例のママチャリの人が付いていたのだが、ロードバイクに混じって30km以上の巡航をするのだからものすごい脚力の持ち主みたいだ。

こういうことができるのも実力があるからできるわけで、それがまたかっこいいんだよなあ。

先頭を牽く方も相当の剛脚で、交代することなく30km以上の巡航速度で淡々と走る。

予定ではPC1までに休憩を入れる予定だったが、結局そのまま90km先のPC1までノンストップで走ってしまった。

集団走行は後ろを走る分には非常に楽だが、慣れてくると前車にどんどん近づいてしまい、何があるか分からない公道では非常に危険だ。

バックミラーには僕の後ろを走るバイクが大きく写り、かなり近づいていることがわかる。

これで前車が急ブレーキをかけたら追突して一巻の終わりなのだから、気を付けないといけないな。

s-P3160007.jpg
10時30分にPC1であるファミリーマート下館五所宮店に到着。

3時間半で90kmを走りきってしまったのは、追い風基調なのと先頭を牽いてくれた方々のおかげかな。

ありがとうございました_(_^_)_

そろそろ暑くなってきたので、ウィンドブレーカーを脱ぎ、指切りのグローブに替えた。

まだお腹が空いてなかったので、ここでは缶コーヒーとパン1個を食べてすぐにPC2に向けて出発した。

s-P3160009.jpg
PC2までのほとんどをご一緒したのはこの方々。

青いバックパックを背負っている方はなんとMTBでの参加。

あの太いタイヤで300kmを走るのはかなりきつそう。

この方は走りながら手放しをして体操みたいなことを始めるので、後ろを走っていてちょっと恐かった。

ところで新サドルの調子がイマイチよろしくない。

今日は走り始めてすぐにお尻に痛みが出て、だんだんそれがひどくなってきた。

停車する回数が少なくてサドルに乗っている時間が長めなのが原因かもしれないが、なんかヤバいことになりそうな予感。

小腹が空いてきたので、チョコレートやカロリーメイトをかじりながら走る。

それに結構汗をかいているので塩タブレットで塩分補給もした。

これ、チョコレートと一緒に食べるとチョコレートの甘みが引き立つというかおいしいことを発見。

いわゆる塩チョコレートだな(^-^)

s-P3160010.jpg
PC2までは61kmと短めなのだがダラダラと上りが続くので意外と脚を使ったが、ノンストップで走り1時過ぎにセブンイレブン馬頭北向田店に到着。

61kmで短いと感じるようになってきたのは、早くもブルベによって距離感がおかしくなってきたのかもしれない(^^;)

お腹が空いたので、ミートソーススパゲティとオレンジシュースでお昼ごはんとした。

ここでやっと半分の折り返しだが、相変わらずお尻が痛い。

座る位置を前後にずらしたり骨盤を立てたりしてみたがあまり効果はなく、痛みは増すばかり(>_<)

ダンシングをしたりお尻を浮かせたりしながら、だましだまし走った。

折り返してからは一転して一人旅が続いた。

風も向かい風となり、細かなアップダウンも続き辛くなってきた。

s-P3160013.jpg
気温も上がってきて汗をかくのでボトルの水も少なくなってきた。

PC3までは持ちそうもないので、204km地点のセブンイレブンで水を補給。

ここからしばらくは2人組の後ろに付かせてもらったが、途中でコンビニに入ってしまいまた一人となってしまった。

s-P3160014.jpg
そして17時50分、PC3のセーブオン大利根砂原店に到着。

ブリーフィングで注意があったとおり凸凹がひどく、暗いと穴に落ちてハンドルをとられて楽車しそうな危ない駐車場だ(^^;)

リンゴジュースと肉まんを食べて、すぐに出発した。

さあ後は残り50km。

一気に走ってゴールに飛び込むだけ・・

とは簡単にはいかず、向かい風が益々強くなり、自転車が進まない。

橋の上や路側帯がほとんどない道路では風で煽られてふらついてしまい恐かった。

お尻の痛みでペダルを回すのも大変になってきた。

メーターの距離数が気になってチラチラ見るせいか、数字の進み方がやたら遅く感じてなかなか300に近づかないのも辛かった。

あと少しあと少しと自分に言い聞かせながら、必死でペダルを回した。

ボトルの水も底をつき、お腹も空いてきてハンガーノックのあのいや~な力が抜けていくような感じもしてきたが、あともうちょっとなのでチョコレートをひとつ口に放り込んで走り続けた。

そしてようやくR299に入り、豊水橋を渡ってゴールだ!

スタッフの「おかえり~」という声に迎えられて、300kmのブルベが終了した。

ガクガク震える脚でアンパチ号から降り、ブルベカードに震える手で記録を記入した。

s-P3160015.jpg
スタッフが用意してくれた飲み物やお菓子を頂く。

ハンガーノックぎりぎりだったので、コーラのおいしいことと言ったら富士登山競争の山頂以来かもしれない。

まさかのお尻の痛みで後半はとにかく辛かったけど、天気が良くて暖かく、昼間は風も弱くて穏やかだったのでとても走りやすいブルベでした(^_^)v

でもこもままじゃ次回400kmは絶対ムリ!

とにかくサドルをなんとかしないと(-_-;)

あ~・・ケツいてえ~・・

20130318.gif
ちなみに痛いのはこのへんで、骨がサドルに当たっているところ。

心配していたとおり、サドルの凹んでいる部分の縁が当たっているみたいだ。

アリアンテは上面がアーチ状になっているのでどこにも当たらない分股間に食い込んで尿道圧迫となるわけで、アンタレスは平面状なので今度は骨に当たるということか・・

とりあえずはサドルの高さや前後位置などのポジションをもう一度見直してみて、それでもダメならサドル選びの航海にまた船出かな(^^;)

今回は一気に書き上げてしまいました。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました<(_ _)>

本日の走行距離:301km

s-20130316GPS1.jpg
今回のコース。

風が南西寄りなら帰路はずっと向かい風。

季節風に影響されやすいコースだね。

s-20130316GPS2.jpg
今回の高低差はこんな感じ。

このグラフだと結構登っているように見えるけど、最高地点でも160mくらいで全体的にフラットなコース。

でも、峠の名の付くところはないとのことだけど、PC2の折り返しまでのアップダウンはなかなか厳しかったです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/18(月) 20:28:42|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

自転車 (313)
ロングライド (81)
ブルベ (72)
白石峠 (20)
写真 (36)
プラモデル (101)
日常的なこと (105)
チョビ (34)
にや (3)
レヴォーグ (16)
海鮮丼ツアー (3)
マラソン (17)
釣り (5)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム