いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

ポカポカの荒川上流

2011年2月27日(日)

今日は荒川上流へ。

朝方は寒かったけど、昼頃にはポカポカ陽気になり、冬装備では暑いくらいでした。

ところで、今日は東京マラソンでしたね。

雨中の極寒地獄だった去年とは打って変わって、絶好のマラソン日和だったみたいです。

そりゃそうでしょう、僕が出なかったから・・┐( ̄ー ̄)┌ 

s-IMG_0358.jpg
桜堤公園の桜はあと一月ほどで満開かな。

楽しみです。

s-IMG_0375.jpg
熊谷の土手では、菜の花がたくさん咲いてました。

s-IMG_0390.jpg
海まで74キロ・・

ここにこの表示があることに、なんの意味があるのだろう。

一瞬、行ってやろうかと考えたけど、帰りが遅くなるので止めました。

IMG_0352.jpg
ミッシングリンクは装着して200キロ以上走りましたが、快調です。

特に装着方向は関係ないみたいですね。

本日の走行距離:113km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/27(日) 22:03:25|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いい加減邪魔なので・・

2011年2月24日(木)
s-IMG_0354.jpg
いつまでも工作机の上にあっていい加減邪魔になってきたので、鋭意製作中です。

ここに来て失敗したと思ったのは、キットをアイマス機にしたこと。

機体各所に散らばったグレーの部分は、アイマス機のデカールは黒ですが、通常塗装機ではグレーでした。

この機体には黒だとおかしいので一つ一つマスキングしてグレーに塗るという、面倒なことになってしまいましたが、早いとこ片づけ(完成させ)ないとね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



s-IMG_0306.jpg
おまけ

毛が伸びてきて、太ったように見えるのがまたカワイイ(*^_^*)

ポメラニアン・ランキング


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/24(木) 21:43:29|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

GPSマップ購入す

2011年2月20日(日)
僕は、方向音痴です。(きっぱり)

クルマの場合はカーナビがあるので大丈夫なのですが、徒歩や自転車で初めての場所に出掛けるとよく道に迷います。

地図を見るのも苦手で、東西南北もよくわかりません。

○○の北側ね・・とか言う人がいますが、尊敬してしまいます。

しかも、人から聞いた道を行くのも苦手で、すぐにわからなくなってしまうし、一度憶えた道順も1か月も経つと忘れてしまうこともあります。(←これは方向音痴ではないような・・)

そこで2011年の自転車シーズン開幕を控え、思い切って自転車用のナビを購入することにしました。

購入候補に挙がった製品は・・

cf-lg.jpg
まず、自転車用ナビの定番、ガーミンのedge705です。

日本語版が8万円弱と高額ですが、心拍数、ケイデンス、スピードセンサーが付いていて、トータル的にトレーニングができます。

ナビ機能は、目的地を設定するとカーナビのようにナビゲーションしてくれます。

asg-cm21.jpg
次に、ユピテルのハンディGPSマップATLUS ASG-CM21です。

別売りオプションで心拍数、ケイデンス、スピードセンサーを付けることができ、ガーミンと同じように高度なトレーニングに使えます。

ナビ機能は、目的地を設定すると目的地までを直線で結び、距離と方角を示してくれます。

大きさはガーミンよりも一回り大きいです。

そして何より日本製なのでサポートも安心。


最後に、同じユピテルのATLUS ASG-CM12です。

これはCM21とナビ機能は同じですが、オプションセンサーを付けることができません。

で、僕の場合は、

・心拍計を使うほどシリアスなトレーニングはしない。

・ケイデンスとスピードセンサーはサイコンに付いているので必要ない。(全てをナビだけにしてしまうと、ナビが必要でないときでも自転車に付けておかなければならない。)

・自分が現在いる場所と目的地の方角さえわかれば良い。

・価格はできるだけ安い方が良い。

ということで、CM12を買いました。

s-IMG_0339.jpg
早速アンパチ号に取り付け、稲毛海岸まで行ってきました。

このように正確に現在地を示してくれるので、もう道に迷う心配もありません。

IMG_0341.jpg
取付はステムの上にタイラップで固定します。

もちろんハンドルバーにも取り付けられます。

IMG_0344.jpg
段差を通過したときの衝撃でホルダーから飛び出してしまうのが心配(ライトで経験済み)でしたが、ホルダーの前側についているネジで止めるので安心です。

IMG_0318.jpg
真横からの図。

もっとステムに密着すればカッコイイのですが。

IMG_0321.jpg
けっこう大きく見えますね。

s-IMG_0336.jpg
地図は自分の向いている方向が上になるように回転するのでわかりやすいです。

使用可能時間を延ばすための省電力モードでは液晶は暗めで、晴れて直射日光があたると見づらいかもしれません。

そして文字が小さめで、老眼にはちょっと辛いかも。

タッチパネル式の液晶は感圧式のようで、手袋をしたままでも操作できます。

ところで、サイコンの距離表示と67キロ走って40メートルしか違わないのが驚きです。

意外とサイコンの距離表示が正確ってことなのかな。

心強い味方が手に入ったので、これで初めての道でもガンガン入って行けそうです。

使った感想など、また後日紹介しますね。

本日の走行距離:128km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/21(月) 22:01:09|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

鶴丸ジャンボ製作記その2

2011年2月17日(木)

ヒコーキは飛行姿勢が一番ですが、このようにバンクさせた方がよりカッコイイですね。

IMG_0279.jpg
飛行姿勢の場合は展示方法に悩むところですが、今回はこのように串刺し方式にします。

IMG_0259.jpg
方法は、先ずこのように片方の胴体パーツにプラバンで箱組みを作ります。

この部分で模型を支えることになるので、プラ棒などを使ってガッチリ接着します。

窓側の部分は黒く塗っておきます。

IMG_0264.jpg
5ミリのパイプが入る内径を持つ7ミリのアルミパイプを用意します。

使うのは3センチほどですが、売っているのは1mのものしかなくてもったいないです。

模型に使う分には一生使えそうです・・

IMG_0265.jpg
こんな感じに取り付けます。

IMG_0271.jpg
アルミパイプをエポキシパテで固定します。

エポキシパテは強度があり、取付の際に微調整ができるので便利です。

IMG_0269.jpg
で、こうなります。

スキマはパテ埋めしますが、凹んでしまわないように裏側からもポリパテで裏打ちしておきます。(上の写真の薄い黄色の部分)

本日はここまで。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




s-D30_8368.jpg
お約束のおまけ

ママにだっこされてご満悦のチョビ。

ポメラニアン・ランキング

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/17(木) 18:02:13|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

結局乗れ(ら)ず

2011年2月13日(日)

せっかくの三連休ですが雨続きで自転車に乗れず、今日は連休最後の日。

天気予報では晴れだったので自転車に乗れるかと思ったけど、朝外に出たら昨日降った雨が凍って道路はツルツルです。

しかも風が強くてものすごく寒く、これでは日陰は1日中凍ったままかもしれません。

だいたいこんなに寒い中走りに出ても、寒いだけでちっとも楽しくないなと、今日はヘタレ虫が勝ってしまい自転車は中止です。

そう言うわけで、今日はプラモ製作とアンパチ号の掃除で1日が終わりました。

そして、アンパチ号には新兵器を装着。

チェーンを手で外すことができるパーツ「ミッシングリンク」です。

これで簡単にチェーンを外して洗うことができます。

色も金色で良い感じ。

でもなんとなく走ってるときに外れそうで怖い気もします。

ところで写真見て気が付いたのですが、これって向きがあるのかな?

IMG_0288.jpg
初めて「チェーン切り」という道具を使ってみましたが、チェーンが壊れてしまいそうで怖かったです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



s-D30_8334.jpg
おまけ

妻に、なんかくれとおねだり中のチョビ。

ピンクの服がかわいいでしょ(*^_^*)

ポメラニアン・ランキング

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/13(日) 22:07:33|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

鶴丸ジャンボ製作記その1

2011年2月10日(木)

鶴丸ジャンボの製作記を開始します。

今回は下の方の、客室窓部分に赤と紺のラインの入った初期タイプの旧塗装で作ります。

鶴丸塗装でもこちらのタイプの方が好きという人が多いみたいで、僕もこっちの方が好きです。

鶴丸塗装復活で喜んだのも束の間、意外とつまらない塗装でがっかりしたので、せめてプラモで楽しもうという気持ちを込めて作ります。

IMG_0256.jpg
今回は飛行姿勢で作ります。

ダイナミックに反り上がった主翼を再現してみましょう。

FILE00212[2]
方法はこのように原始的かつ強引なやり方で、主翼の上下パーツを接着する前に手でしならせます。

力加減を誤ると割れてしまいますので、慎重に作業します。

IMG_0261.jpg
僕は主翼を接着する派でしたが、我が家ではそろそろ完成品の保管スペースが枯渇しつつあるため、これからはできる限り差し込み式で作ることにしました。

しかし主翼を差し込み式にする場合、このように上部にスキマが開いてしまうという欠点があります。

IMG_0260.jpg
なぜこのようになってしまうかというと、主翼の差し込み部分を支える部分が少ないのが原因です。

IMG_0262.jpg
そこで、このようにプラバンやプラ棒で支える部分を増やしてやれば・・

IMG_0263.jpg
このようにピッタリ取り付けることができます。

今日はここまでです。

明日からは三連休ですが、残念なことに天気は雪模様のようです。

自転車には乗れそうもないので、プラモ三昧となってしまいそう・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/10(木) 22:50:20|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

立春過ぎて

2011年2月6日(日)

立春過ぎてだいぶ暖かくなりました。

暖かくなると行きたくなるのが、海。

ということで、稲毛海岸まで行ってきました。

でも残念なことに天気はイマイチ。

霞がかったような薄曇りでした。

いわゆる春霞ってやつでしょうか。

まだまだ朝晩は寒いですが、春本番までもう少しのガマンですね。

本日の走行距離:128km

s-DSC03565.jpg
おまけ。

チョビ近況。

ヒゲを切るのを嫌がって切らせてくれないので、寝ている隙に妻が切っていますが、寝ているときはヒゲも寝てしまうのでうまく切れないようです。

なので、このように所々長いのが・・

こうしてみると、口の周りのヒゲはすっかり白くなってます。

可愛い顔して本当はおばあちゃんなんだと実感します・・

ポメラニアン・ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/06(日) 21:27:36|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

高級ジャンボ

2011年2月5日(土)
更なる高級感を求め、主・尾翼の再塗装中です。

s-IMG_01872.jpg
修正前はこうでした。

乞うご期待!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/05(土) 22:26:10|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

カテゴリ

自転車 (290)
ロングライド (81)
ブルベ (72)
白石峠 (18)
写真 (35)
プラモデル (93)
マラソン (17)
日常的なこと (87)
チョビ (25)
釣り (4)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
レヴォーグ (12)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム