いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

自転車購入予算案可決

2010年6月27日(日)

自転車購入予算案が無事認められた。
ただし、僕の財政状況は常に赤字であるので、一般会計(小遣い)及び基金(預金)の取り崩しを行っても不足しているため、やむを得ず交付金(ボーナス)からの借入となってしまった。
妻よ、ありがとう。
これからもがんばって仕事するからね。
さあて、どれにしようかな。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/27(日) 21:55:24|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ロードバイク

2010年6月26日(土)

僕が自転車に乗る主な目的はマラソンのトレーニングのためなので、いつでも自分のペースで走ることができる一人旅となっている。
でも時には並走して談笑しながら走るのもいいなと思ったりする。
そんな折、ロードバイクでジデ通している同僚のY君から、週末荒川上流方面に行ってみますかとのお誘いを受けたので快諾した。
目的地は東松山市の物見山公園。
ジデ通で鍛えられたY君の安全重視の走りと的確なハンドサインが頼もしかった。

P1000945.jpg
Y君は午後から用事があるとのことで彩湖で別れ、僕はもう少し走りたかったのでそのまま下流方向に流すことにしたが結局河口まで来てしまった。
今日の昼ご飯はカロリーメイトのゼリードリンクしか食べてないので、帰りはガス欠寸前。
戸田橋までなんとか来たが、フラフラしてきてこりゃまずいと思い自動販売機を探してジュースで補給。
いわゆるハンガーノックというやつかな。

RFX8EL_Red_L.jpg
1人で気楽に走るのも良いが、複数で楽しく走るのも良いなと思った。
そしてロードバイク乗りの仲間入りもしたくなった。
また悪い虫がモゾモゾと動き始めたぞー・・
さあ、財務省への要求が通るか・・
本日の走行距離:153km

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/26(土) 22:01:33|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

風邪

2010年6月19日(土)

風邪をひいてしまった。
先月から僕の周辺で風邪が流行っていて、妻と娘、そして会社の同僚と次々ときて、やばいなーと思っていたらとうとう僕に・・
熱は出ないし、のども痛くないのだが、咳が出て止まらないので、走れない。
本当は今日は自転車、明日は富士山練習に行きたかったのに断念した。

s-D30_7474.jpg
というわけで、梅雨の晴れ間、久しぶりにカメラを持って近所のアジサイの撮影。
今日の僕の心情を表すと、こんな感じか。
あーあ・・

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/19(土) 21:53:21|
  2. 日常的なこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

サマーカット

2010年6月15日(火)

暑くなってきたので毛を切ってあげた。
調子に乗って切っているうちにいつもはあまり切らないシッポを柴犬のようにしてしまった。

DSC01335.jpg
これはこれでカワイイ・・

今日はこの子の10歳の誕生日。
人間でば還暦くらい。
これからも健康で長生きして欲しい。

テーマ:ポメラニアン♪ - ジャンル:ペット

  1. 2010/06/15(火) 21:39:07|
  2. チョビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

坂道練習

2010年6月12日(土)

早いもので富士登山競走の本番まであと1月半ほどとなり、坂道を登る練習も本格的にやっておかなければならない。
現地練習が一番良いのだが、遠征費用や高速の渋滞のことを考えるとそう何回も行けないのが辛いところである。
かといって、見渡す限り真っ平らな平地では、坂道を探すのにも苦労する。
というわけで、県内では自転車ヒルクライムコースで有名な「奥武蔵グリーンライン」に行ってみることにした。

スタート地点は「鎌北湖」。
なんともいえない緑色をした湖で、ヘラブナ釣りをしている人が多く、まるで釣り堀のようだ。
皆さんベテラン釣り師のようで、初心者は近づきがたい雰囲気がある。

P1000920.jpg
6時に自宅を出て7時過ぎに到着。
着替えを済ませスタートするがコースの下調べをちゃんとしなかったため、間違った道を登ってしまい30分もロスしてしまった。
この三叉路を左に行かなければいけないのに、右に行ってしまった。

P1000918.jpg
だいたいこの案内地図がいけない。
北が上になっているので、頭の中で地図を回転させなければならない。
僕みたいな方向音痴には、自分が向いている方を上にしてもらいたい。

P1000922.jpg
コースは富士山のようにずっと登り坂が続くのではなく、いくつも山を越えながら高度を上げていくアップダウンのある変化に富んだもの。
斜度も結構あり、立ち止まりたくなるような激坂も何か所かあった。
道幅も広く、車もほとんど走ってないので自転車でも走りやすそうだ。

P1000931.jpg
顔振峠から先は長い下り坂が続きそうだったので引き返す。
ここまで1時間半ほど。

P1000928.jpg
下り坂を走るとつま先に負担がかかるのであまり好きではないのだが、こればかりは仕方がない。
鎌北湖に戻り、また途中まで登ったりして全体の練習時間が4時間となったところで終了。

DSC01326.jpg
午後から用事があったので早々に帰る。
まだ昼過ぎなので帰りの関越道はガラガラ。
これならなんとか通えそうなのでまた来よう。
本日の走行距離:体感的には30kmくらい

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/14(月) 22:26:49|
  2. 富士登山競走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スネ毛を剃って思うこと

2010年6月11日(金)

ロードバイクに乗っている人のようにスネ毛を剃ってみた。
スネ毛を剃る理由だが、「マッサージの時、毛が邪魔にならない」、「転んでケガをしても早く治る(バイ菌が入りにくい)」、「空気抵抗が減る」、「プロの選手がやっているから」ということらしい。
どれも僕にはそれほど必要ないので剃る必要はないのだが、格好から入る僕としては必須のことである。

ところで、剃ってみて思うのは、スネ毛のくせに意外と伸びるのが早いということ。
すぐにチクチクとしてきて、1週間経たないうちにまた剃らなければならない。
剃る前はいつ見ても変わらないように見えるスネ毛だが、剃ったとたんに伸びてくるのが実感できるようになった。
むだ毛を処理する女性の大変さがよくわかった。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/11(金) 21:55:28|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

現地練習1回目

2010年6月6日(日)

富士登山競走の現地練習に行ってきた。
山頂付近はご覧のようにまだまだ雪が残り行くことはできないが、中腹までならなんとか登れるとの情報なので、どこまで行けるかわからないが登ってみることにした。

DSC01277.jpg
スタート地点の富士吉田市役所には8時に到着したがすでに駐車場は満車。
でも軽自動車の本領を発揮し、なんとか隙間にねじこむ。

DSC01278.jpg
今年もこの地に立てたことを感謝しつつ、市役所前スタート。

DSC01284.jpg
スタートから7kmちょっとの地点の中野茶屋。
タイムは42分ほどで去年とそれほど変わらず。
久しぶりの坂道と標高で息が上がる。

DSC01286.jpg
これ以上は馬では登れないという「馬返し」通過。
ここから本格的な登山道が始まる。

DSC01287.jpg
5合目通過。
山小屋はまだ営業開始前でひっそりとしている。

DSC01290.jpg
5号目を過ぎて少し登ると森林限界を超えて視界が開け、山頂が望めるようになる。
息が上がって苦しいが、がんばって歩を進める。

DSC01296.jpg
7合目花小屋を過ぎると・・。

s-DSC012992.jpg
どどーんと残雪が・・
誰かが登っていった足跡があり登れそうだが、危険なのでここで引き返すことにした。

DSCN0822.jpg
これは去年の6月28日に練習に来たときの同じ場所からの写真。
場所によってはかなり深く積もっているのがわかる。

DSC01301.jpg
ここの標高は2,700mで、すでに雲の上。
天気が良くて気持ちいい。

DSC01311.jpg
いつものとおりヘロヘロになりながら市役所へ辿り着く。
階段昇降や長距離走などできる練習はしてきたつもりだが、やはり平地では限界があるようだ。
もっと坂道を走る練習をしないとタイム短縮は望めないかもしれない。

DSC01313.jpg
富士山に来たら必ず食べる吉田うどんを食べに寄った道の駅「富士吉田」で見かけた自衛隊車両。
チョロQみたいでカワイイ。

DSC01315.jpg
千円高速とセットでやってきた大渋滞を皆でエンジョイ中。
高速乗ったらこれがないとね・・

帰りの中央高速の渋滞はひどく、5時間(行きは2時間)もかかった。
こんなにひどい渋滞に巻き込まれたのは久しぶりだ。
これさえなけりゃもっと通う気になるんだけどな。
本日の走行距離:34kmくらい

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/07(月) 22:54:39|
  2. 富士登山競走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

仮病?

2010年6月5日(土)

超が付くほど人嫌いなこの子。
当然獣医さんも大嫌いで、年2回のワクチン接種(狂犬病と8種混合)も大騒ぎである。
で、どういう訳か病院へ行く当日に具合が悪くなり、接種が延び延びとなってしまうことが多々ある。
今回も、「明日病院へ行くよ」と言ったのが運の尽き。
案の定、朝起きたとたんにゲロゲロ・・
特に調子も悪くなさそうだし、その後ご飯も食べたので午後になってからとりあえず病院へ行ってみた。
先生の問診の時今朝吐いた事を伝えると、今日は止めておきましょうと診察のみでご帰宅となってしまった。
帰ってきたら、ケロっとしてご飯も平らげるし、元気だし・・
まったく、お父さんは忙しいんだぞ・・

テーマ:ポメラニアン♪ - ジャンル:ペット

  1. 2010/06/05(土) 21:35:32|
  2. チョビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

平日ライド

2010年6月3日(木)

今日は休暇を取って平日ライド。
午前中にちょっと用事があったので出発は11時過ぎ。
まずは荒川河口まで行ってお昼ご飯。
今日は鳩山首相の気持ちのように晴れ晴れだ。

DSC01256.jpg
葛西臨海公園へ。
平日は人が少なくて走りやすい。

DSC01237.jpg
江戸川自転車道を河口側から上ってみる。
コンクリートの堤防と家並みに囲まれ、景色がイマイチでつまらない。
もっと上流に行きたかったが、今日は時間がないので早々に引き返す。
このあたりは水面の方が高いんだね。

s-DSC012492.jpg
サツキ?が綺麗に咲いていたので1枚。

s-DSC012572.jpg
前々から花で書いた文字がなんて書いてあるか気になっていたのが、清砂大橋からふと下を見たらわかった。
でもこの文章、おかしくないか?

DSC01264.jpg
帰り道、コルナゴのバイクに乗ったこのお方、ロードバイクとすれ違う度に右手を挙げて挨拶していた。
挨拶をされても無視する(気が付かない)人やキョトンとしている人と、手を挙げたり頭を下げる人が半々くらいか。
僕を追い越していくときも一言声をかけてくれた。
こういう余裕のある走りを目指そう。

DSC012682.jpg
今日は空気が澄んでいるのでもしやと思って探してみたら、戸田競艇場横の土手上からスカイツリーが見えた!

DSC01269.jpg
鉄塔の左側に見える。
現在の高さ、398メートル。
第一展望台の工事も始まったようだ。

自転車を買ってちょうど1年が経った。
走った距離は4,400km余り。
目標の5,000kmに届かなかったのでまたがんばろう。
そしてロードバイクも欲しくなってきた。
なんとなく仲間意識があって楽しそう。
本日の走行距離:94km

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/03(木) 21:52:35|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ラプター工作中その4

2010年6月2日(水)

白サフェイサーを塗った。
真っ白なキャンバスに何を描こうか・・

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/06/02(水) 21:47:06|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

自転車 (290)
ロングライド (81)
ブルベ (72)
白石峠 (18)
写真 (35)
プラモデル (93)
マラソン (17)
日常的なこと (87)
チョビ (25)
釣り (4)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
レヴォーグ (12)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム