FC2ブログ

いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

いよいよ疲労が溜まってきた

2012年7月7日(土)
いよいよ疲労が溜まってきたみたいです。

駅の階段を登るのが辛いし、夜はすぐに眠くなるし、特に最近は家に帰ってから何もする気力がありません。

なので当ブログの更新もサボリがちになってしまいます(^^;)

一応、本番の2週間前に疲労のピークを持って行く計画なので、来週の金曜日まではがんばらねば(^_-)

というわけで、今週もトレーニングがんばりました。

s-IMG_3985.jpg
月曜日は年休を取って、アンパチ号でお台場のガンダムを見てきました。

朝まで雨が降っていましたが、午後から晴れて気持ちよかったです。

人垣で近づけないかと思ったけど、平日は空いてるんですね。

s-IMG_3969.jpg
初めて見ましたが、やっぱり大きいです。

それに良くできてます。

もしこれに乗って意のままに操れたら・・と思うと、おっさんでもときめいちゃいます(^^;)

s-IMG_3980.jpg
ふくらはぎの膨らみ具合が、何とも言えません(^_^)v

それにしても思うのですが、こういったロボットって人型をしている必要があるんですかね?

たしかにカッコイイけど、無駄な部分が多いような気がします。

まあどうでいいか(^^;)

走行距離:92km

そして、水曜日は帰宅ランでしたが、もうボロボロ・・

走り始めて30分くらいしたらハンガーノックみたいな症状になるし、脇腹は痛くなるしでとうとう途中で歩いてしまいました。

疲れのせいだと思いますが、なんだか心配・・

走行距離:25km

木曜日はトレーニングと関係ありませんが、職場の暑気払いでした。

ビール2杯とワイン2杯しか飲んでないのに、家に帰ってからダウン。

やっぱり疲れか・・

s-SH3H0257.jpg
で、今日は雨なので階段登りです。

前回より強度を上げて、1段飛ばしで登りました。

終わる頃にはTシャツは絞れるくらい汗をかいたので下着と一緒に着替えましたが、ズボンはそのままだったので帰りの電車では汗くさかったかも(^^;)

累積標高?:265階分(^_^)v

急激な疲れと違って、積もってきた疲れを的確に把握するのは難しいですね。

追い込みすぎて慢性疲労みたいになってしまうと、本番までに疲れが抜けきれないし、かといって休みすぎするとせっかく積みあげた体力が低下してしまうかもしれません。

まあ素人なのでそんなに真剣にならなくても良いと思いますが、トレーニングは難しいのと同時にあれこれ考えながらやるのが楽しいものです。

あー・・もうダメだ・・

眠くなってきたので今日も早く寝ます。

オヤスミナサイo( _ _ )o...zzzzzZZ

テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/07(土) 21:59:33|
  2. 富士登山競走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

現地練習第2弾、山頂へ(その2)

2012年7月2日(月)
s-DSC06186.jpg
富士山現地練習第2弾その2です。


山頂の山小屋はまだ営業していません。

というか、その気配もありません。

明日山開きといっても、さすがに山頂はまだまだこれからでしょうか。

s-DSC06192.jpg
火口を覗いてみました。

雪面にスキーかスノボで滑り降りた後が跡があります。

凄い人がいるもんですね。

中央の高いところが剣ヶ峰で、3,776メートルのてっぺんです。

あそこまで行くには往復で1時間40分くらいかかるとのこと。

いつか行ってみたいです。

s-DSC06195.jpg
お腹が空いたので、カロリーメイトと羊羹を食べました。

カロリーメイトの袋がパンパン。

頭が痛くなってきたので、そろそろ下山することにしました。

s-DSC06202.jpg
スキーやスノボを担いで登った人達は、至福のひとときです。

自転車のダウンヒルと同じで、楽しい時間はあっという間に終わってしまいますね。

s-DSC06207.jpg
明日の御来光を見るためでしょうか、多くの一般登山者が次から次と登ってきます。

まだこの時期だと、御来光を拝めるのは確率的に厳しそうですね。

s-DSC06217.jpg
水は約750cc持っていきましたが、下山途中に無くなってしまったので五合目の星観荘でコーラを補給。

うましっ!

s-DSC06220.jpg
前回は下山途中に足が売り切れてしまい歩きましたが、今日はまだ残っているので駆け下りることができました。

s-DSC06219.jpg
ホコリまみれになってしまったゲルフジレーサーは、グリップが効いて走りやすかったです。

そろそろ見苦しいスネ毛を剃らないといけませんね(^^;)

s-IMG_3943.jpg
今日の吉田うどんは肉うどん大盛り。

今日はちょっと軟らかめだったけど、やっぱウマイです(^~^)

s-20120630GPS3.jpg
本日の走行ルート。

距離は本番の3分の2くらい。

まだ市役所までは6キロくらいあります。

今日の記録は3時間35分で制限時間の4時間半までにはまだ55分あるので、今日のペースで走ればまあ大丈夫でしょう(^_^)v

s-20120630GPS1.jpg
航空写真ではこんな感じ。

もちろん今はこんなに雪はないです。

登っているときはクネクネ曲がっているので気が付きませんが、直線的に登っているのがよくわかりますね。

本日の走行距離:35km


テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/02(月) 21:02:22|
  2. 富士登山競走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

現地練習第2弾、山頂へ(その1)

2012年7月1日(日)
富士山の山開きを翌日に控えた6月30日、現地練習第2弾に行ってきました。

まだ残雪はあるものの山頂まで行けるとのことだったので、今回は本番と同じ市役所スタートで山頂を目指す予定でした。

ただ、市役所からの山頂往復となると走行距離は40kmを超え、かなりハードなものとなります。

そこで車に自転車を積んでいってスタートから7km地点の中の茶屋に車を置き、そこから市役所まで下って自転車を置いてスタート。

帰りは中の茶屋をゴールとして、そこから車で市役所の自転車を積んで帰るということにしました。

持って行く自転車は折りたたみが良いのですが、持っていないしこのために買うのも何だしということで、妻のママチャリを無理矢理愛車のタント君に積み込んで準備万端でした。

ところが出発の朝、タント君のエンジンがかかりません・・

どうやらバッテリーが弱っているようです。

仕方がないので自転車を持って行くのは諦め、妻の車で出発しました。

そんなわけで市役所スタートができなくなってしまったので、中の茶屋近くの富士北麓公園に車を置いてスタートしました。

s-DSC06174.jpg
馬返しの駐車場は満車で、大勢のランナーもいました。

いよいよ皆さん現地練習に気合いが入っているようです。

僕も今日は途中からのスタートなので足取りも軽く・・と言いたいのですが水曜日の帰宅ランの疲れがまだ残っているようで体が重く感じます。

s-DSC06175.jpg
5合目を過ぎてブッシュ帯を抜けると山頂が望めました。

心配していた天気も今日は大丈夫みたいです。

登りに集中するため、以後写真は封印しましたので、これからは下山時に撮ったものです。

s-DSC06216.jpg
5合目を過ぎてからのブッシュ帯にあった大きな落石はそのままでした。

さすがに動かせなかったか・・

脇には狭いですが道ができてます。

s-DSC06215.jpg
前から気になっていた、木に巻かれた布。

何かを祀ってるのでしょうか?

信仰の山は不思議が一杯です。

s-DSC06210.jpg
山小屋はほとんど営業を開始しています。

s-DSC06209.jpg
売店の品揃えも豊富です。

500ccのペットボトル飲料は350円の高山価格です(^^;)

s-DSC06206.jpg
手前の外国人はジーンズ姿でここまで登ってきてます。

外国人は軽装が多いですね。

それにしてもここは3,000メール以上の高所だというのに、ジーンズ姿がいるかと思えば本格的な登山スタイル、そしてランパン姿のランナーもいて不思議な世界です。

七合目付近には、ルイヴィトンのバックを持ち街中のような格好をしたカップルもいました(^^;)

s-DSC06198.jpg
八合目くらいから残雪が多くなりますが、山小屋の方々のご尽力により登山道はきれいに除雪されていました。

s-DSC06177.jpg
そして山頂です!

ここまで3時間35分かかりました。

7合目あたりまではそんなにきつくはないのですが、やっぱり8合目からはもう別次元で長く厳しいです。

s-20120630.jpg
ここで記念撮影。

あまりにも疲れてやつれた顔つきのオヤジが写っていたので、顔出しはNGです(^^;)

s-DSC06189.jpg
素晴らしい雲海。

この景色を見ると、疲れも吹き飛びます。

その2へ続く


テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/01(日) 21:52:42|
  2. 富士登山競走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

側溝の蓋の上を走る

2012年6月28日(木)

昨日は水曜日恒例となった帰宅ランでした。

さて、歩道脇に設置された側溝の蓋の上ですが、意外と走りやすいのはご存じでしょうか?

道路は水はけを良くするために傾斜が付けられているので、決して水平ではありません。

斜めの所を走るわけですから、当然足に負担がかかります。

その点、側溝の蓋の上はおおむね水平です。

なので僕は好んで蓋の上を走ります。

特に写真のような新しいものは最高ですね。

そして網状のグレーチングになっている所も、適度な反発があって楽しいです。

ただ、場所によってはグラついていたり、凸凹しているので油断は禁物ですけどね。

側溝と言えば、僕の子供の頃は蓋が木の板だったり、蓋なんてなかったり、そもそもコンクリートで囲われてないドブが普通でした。

時々落っこちたりして、真っ黒くて臭いヘドロまみれになったこともあります。

あのヘドロのニオイ、今の子供達は知らないだろうなあ(^^;)

本日の走行距離:25km

↓富士山の吉田口登山道が山頂まで開通したそうです。

富士山頂まで通行OK 関係者が登山道雪かき

土曜日に現地練習第2弾で、山頂目指してがんばってきます(^_^)v



テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/28(木) 21:35:57|
  2. 富士登山競走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

暑くなってきた

2012年6月21日(木)

昨日は今年初めての真夏日でした。

帰宅ランを始めた頃はすでに真っ暗だったこの場所も、まだ太陽が照りつけています。

今年は涼しい日が多くまだ暑さに身体が慣れていないせいか、とにかく辛かった(´ヘ`;)

暑さはまだまだこれからが本番です。

大好きな暑さを見方に、がんばろうp(^^)q

s-IMG_3926.jpg
なんか血が足りねーかも・・ってことで鉄剤を服用。

元々貧血気味だし、最近立ちくらみが多いので念のためです。

でもこれ飲むと便が真っ黒になって、気持ち悪いんですよね( ̄~ ̄;)

本日の走行距離:25km


テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/21(木) 21:56:48|
  2. 富士登山競走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

自転車 (313)
ロングライド (81)
ブルベ (72)
白石峠 (20)
写真 (36)
プラモデル (101)
日常的なこと (105)
チョビ (34)
にや (3)
レヴォーグ (16)
海鮮丼ツアー (3)
マラソン (17)
釣り (5)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム