いつも快晴無風がいいね

出かけるときはいつも晴れ、そして無風であってほしい・・・

2016年7月24日(日)

自民党の谷垣さんがロードバイクで落車して重傷だそうです。

脊椎を手術したとか・・

そんなニュースがあると自転車は危険だと家族が心配してしまうので、有名人は特に注意してほしいですね。

さて、BRM716千葉300km(八溝山)の続きで今回が最終です。

S16-20160722labo.jpg
この区間は左側の八溝山ほどではありませんがまた山越えがあります。

で、ご覧のとおり登っては下るの凸凹が多数で脚が削られそうです。

S16-P7160060.jpg
PCを出て最初の長い坂を登っていると、後ろからだんだん近づいてくる自転車がいます。

誰だろう、もしかしてZENさん?

と思っているうちにみるみる近づいてきて、ものすごいゼエハアが聞こえてきます。

そんなに頑張って大丈夫なのかと思ったら地元?のクライマーさんでした。

練習中だったのでしょうかものすごい勢いであっという間に見えなくなってしまいました。

S16-P7160059.jpg
その後もアップダウンは続きます。

S16-P7160065.jpg
斜度は大したことないのですが、下りで止めていた脚に登りで負荷がかかった時が辛いです。

S16-P7160073.jpg
そろそろ休憩したいのでコンビニでもあったら入ろうと思ったら何もありません。

S16-P7160075.jpg
R349に入りさすがに国道だから商店くらいならあるだろうと期待したのですが、相変わらず山道が続きます(T_T)

S16-P7160077.jpg
そしてようやく現れた自販機に救われました。

少ししてtomoくんもストップ。

僕は気が付かなかったけど手前にも自販機があって休憩してきたけど、僕がいたのでまた休みたくなったとか・・

S16-P7160078.jpg
エナジードリンクと・・

S16-P7160079.jpg
そしてこれにも救われました。

プチデビルさんがツイッターで交流しているtsuneさんからスタート前にいただいた博多のおみやげです。

これはあとで役に立ちそうだと思い、その場では食べないでサドルバッグに入れておいたのがよかったです。

それよりどうしてPCで何か買っておかなかったのでしょうか・・

アホですね^_^;

ところでここまでほとんど一緒だったtomoくんですが、休憩の後長い下りが続いたのでまったく見えなくなってしまいました。

下りでは圧倒的にtomoくんが速いので、差は開くばかりです。

そして下りきって平坦になり、やがてまた登り始めると今までのパターンだったら追いつくはずですが、かなり行っても見当たらないです。

さっきの長い下りでカーブを曲がりきれずに道路の下にでも落ちたかもと心配になってきます。

どうしよう・・引き返して探したほうがいいのか・・

冗談抜きでヤバいかも・・と思い始めたとき、坂の上の方に一人見えてきました。

S16-P7160081.jpg
暗くてよくわからないけど、もしかしてあれかなと急いで追いつきます。

するとやっぱりtomoくんでした。

いやあよかったよかった!本当に心配したよ!

てかtomoくん、登り遅すぎじゃね^_^;

S16-P7160082.jpg
日も暮れて暗くなってからPC4に到着。

残りはあと55kmです。

菓子パンとバナナで補給し、すぐに出ようとしたらtomoくんはもう少し休んでいくというので一人で出発。

この後は暗くなったので写真なしです。

暗くなったと言えば、R349ですが相変わらず山の中というか寂しい道で街灯もなく真っ暗な道が続きます。

スタート前の車検にひっかかってライト2灯にしたから良かったけど、1灯だったら苦労したことでしょう。

国道だから明るいだろうと甘い考えがよくなかったですね。

K62からひたち海浜公園の横を通るK247に右折するところでは、中央分離帯がある4車線道路と気づかず手前の反対車線に入ってしまいビックリ。

植込みがあって反対車線に移れなくて慌ててUターンして交差点まで引き返したけど、車が来なくて助かりました^_^;

S16-20160724google.jpg
そして阿字ヶ浦の旅館街では最後の止めとばかりに激坂が待ち受けてました。

写真はグーグルストリートビューのもので、坂の上から見下ろしたものです。

距離は100mあるかないかですが、コンクリートに溝が切ってあるあの激坂特有の坂です。

インナーローでダンシングしてやっとのことで登りましたが、ここで残っている力を出し切った感じでしたね。

その後はおなかも空いてきてハンガーノックになりそうでもうヘロヘロ・・

止まって補給しようか迷いましたが、あと少しだから頑張ろうと我慢してそのまま走り、暗闇の中に大洗公園が見えてきてようやくゴールしました。

認定時間は14時間44分と上出来でした!

S16-P7160084.jpg
スタッフの方が出してくれたスープとゆで卵が最高でした。

そしてジュースやお菓子を頂きおなかも落ち着いたので、スタッフの方に挨拶をしてクルマに戻って撤収です。

着替えを済ませゴールしてくる仲間を待って、全員揃ったところで近くのココスで楽しい打ち上げをして解散です。

S16-WAHJ-8xq2.jpg
ご一緒した皆さんお疲れ様でした。(写真提供セパっち)

AJ千葉スタッフの方々にはお世話になり、ありがとうございました。

事前準備や走行中の補給方法など反省材料も多いブルベとなりましたが、大勢の仲間と走れて楽しかったです!

S16-IMG_0885.jpg
久しぶりのメダルもゲット!

方式が変わってゴール後にもらえる(買え)るんですね。

僕が持っているものとデザインが変わっているのでSRも含めてまたすべてそろえたい気もしますが、400、600はちょっと考えてしまいます^_^;

S16-20160716GPS.jpg
八溝山も厳しかったけど、その後のアップダウンが続く山越えも厳しかったです。

AJ千葉の担当スタッフさんは八溝山が大好きだそうで、ゴールしてくる人にどうだった、どうだった?と聞いてましたが、僕はあの荒れた下りはもう勘弁って感じですね^_^;

本日の走行距離:302km


スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/07/24(日) 21:34:47|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2016年7月22日(金)

ポケモンGOが間もなく日本上陸だそうですが、これでまたスマホマナーが問題になりそうですね。

歩きスマホならまだしも、自転車スマホもたくさんいますから困ってしまいます。

スマホを見ながら逆走してくる自転車が迫ってきたときなんかもうヒヤヒヤものですから。

さて、BRM716千葉300km(八溝山)の続きです。

PC2で昼食を済ませ、24WeさんとtomoくんとともにPCを出発します。

この区間は今回のブルベ最大の山場である八溝山越えがあり、しかもPC間の距離は72kmと長いです。

S16-P7160031.jpg
登りに差し掛かるとtomoくんは離れていき、24Weさんと繰り返し現れるアップダウンを越えていきます。

S16-P7160033.jpg
30kmほど走ってそろそろおなかも空いてきて休憩しようかと思っていたところにコンビニがあったので迷わずイン。

続いてtomoくんも「ちょうど休もうと思ってたんですう~・・」と言いながらストップ。

24Weさん、ZENさん、プチデビルさんも入ってきていつもの楽しい休憩となりました。

S16-P7160032.jpg
ここで食べたパインアイスがうまかった!

この日食べた中で一番かも。

S16-P7160035.jpg
補給を済ませ、いよいよ八溝山アタックです。

S16-P7160037.jpg
良い雰囲気になってきました!

S16-P7160039.jpg
八溝山まで11km?

まだそんなにあるのか!

S16-P7160040.jpg
いよいよきつくなってきました。

S16-P7160042.jpg
そして現れた八溝山への上り口。

右の鳥居をくぐっていきます。

S16-P7160044.jpg
鳥居をくぐるといきなり激坂が控えてました。

しかも路面が濡れているところがあって滑りそうです。

S16-P7160045.jpg
そんな坂がずっと続いたらどうしようと思っていたら最初だけであとは普通の林道でした。

でも斜度は10%を越えていると思われ、きつかったです。

S16-P7160046.jpg
開けたところに出ると、結構登ってきたことがわかります。

S16-P7160048.jpg
その後も黙々と登り、先行する2人の参加者をパスしてようやく山頂へ。

麓での補給が足りなかったのかまたおなかが空いてきてしまったので山頂あたりで通過チェックでもやってないかなと思っていたら、ずばりやっていてバンザイです。

どらやきをいただいてほっと一息。

AJ千葉のスタッフの方に感謝です!

久しぶりのブルベで補給の仕方も忘れてしまってちょっと反省。

特に今回は体調が良くて食べたものがすぐにエネルギーに変わっていく感じがして力が湧いてきます。

その代りこんな時はまめにエネルギーを補給しないとすぐにハンガーノックみたいになってしまうので注意が必要です。

これがブルベが終わっても続いてしまうのがいわゆる「ブルベ腹」ってやつですかね^_^;

僕の場合、だいたい20kmごとに補給しないとダメみたいで、今回は通過チェックがあって助かったけど危なかったです。

S16-2f574ffc83aeaee8e9667a53053ef50b.jpg
通過チェックを過ぎるとすぐに下りが始まりますが、路面が荒れていて怖かったです。(危なっかしくて写真を撮れなかったのでプチデビルさんから拝借)

緑色の苔がツルっと滑りそうで怖い~(T_T)

S16-P7160049.jpg
標高が下がってくると普通の道になりました。

材木が高く積まれてますが、これを運ぶデカいトラックがきたらどうしようとか考えてします。

S16-P7160050.jpg
そして突然現れたダートの道。

ここも怖かったけど、決死の覚悟で写真を撮りました。

砕石が撒かれているのでサイドカットのパンクが心配でした。

こんなところでパンクしたらアブの餌食になってしまうし、サイドカットで走行不能になったらそれこそ大変です。

慎重に走りますが、距離は結構長くて2kmくらいでしょうかとにかく大変でした。

ノロノロと走っていたら、tomoくんが追いついてきて前に出ます。

S16-P7160052.jpg
ようやく舗装路になり、水を得た魚のように飛ばすtomoくん。

もう一人の参加者の方とともに視界から消えていきました。

S16-P7160055.jpg
174km地点のPC3に到着。

誰もいません。

S16-P7160056.jpg
その後みんな揃って休憩タイム。

セパっちが遅れているようで心配です。

ここまでくると疲れてきたせいか皆さん口数も少なく、黙々と補給に専念しています。

次のPCまでは70kmとまた長丁場なのでしっかりと補給して、バナナを頬張るtomoくにとっとと行くぞ~・・と声をかけPCを出ました。

だらだらと続いてますが、また続きます。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/07/22(金) 12:21:09|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2016年7月20日(水)

早いものでレヴォーグの12か月点検となるので、ディーラーに予約の電話をしたら空いてるのは1か月先の平日のみでした。

トヨタはこんなことなかったのに、スバルはディーラーの店舗が少ないから忙しいのかな。

最近スバルは売れ行き好調ですからね。

さて、BRM716千葉300km(八溝山)の続きです。

ライトの装着不足によるまさかの車検不合格となるところ、念のためにと持って行ったライトを取り付けて再度の車検をパスしスタートします。

スタートからバタバタしてすっかり出遅れてしまい、周りを見渡すも仲間の姿は見えません。

いつものファンライドならみんなが揃うまで待っていてくれますが、長距離ブルベは各自のペースで走るので当然でしょう。

この時は気が付かなかったけど、プチデビルさんとセパっちがまだ出発していなかったみたいです。

セパっちはいきなりの大魔王降臨で大変だったらしいです。

S16-P7160010.jpg
走り出してみると、体調も良く体が軽く感じます。

白石通いとランニングをがんばった成果かもしれません。

先行するみんなに追いつこうと、とにかく飛ばします。

序盤からこんなに飛ばして大丈夫かと心配になりますが、なんとなく今日は大丈夫なような気がしたのでかまわず全力で走ってしまいました。

S16-P7160011.jpg
8kmほど走ったところでtomoくん発見!

しばらく後ろについていたけど、すぐに車間が詰まってしまってペースが合わないので前へ出ます。

スピードは30km/h以上出ているのでtomoくんが遅いわけではないはずだけど、先を急ぐあまり焦っていたのかもしれません。

その後プチデビルさんも追いついてきて信号停止で何度か一緒になりましたが、やがて離れて一人旅となります。

S16-P7160016.jpg
あと少しでPC1というところで24WEさんをパスし、そのままPC1に到着。

S16-P7160015.jpg
頑張った甲斐あって、なんと51.8km走ってアベ30.5km/h!

この区間はほぼ平坦とはいえ、無理しちゃいました。

この後が心配です。

やがて24WEさん、ZENさん、プチデビルさんとtomoくんも到着。

ZENさんは途中のコンビニに入っていていつの間にか追い越してしまったようです。

そしていつものファンライドのときのような雰囲気の楽しい休憩となりました。

PC1ではおにぎり1個とポカリスエット、そして僕のエネルギーの源アミノバイタルを補給し15分ほど休憩しました。

S16-P7160018.jpg
ZENさんと24WEさんが出発しそうなので、僕も慌てて身支度して出発。

S16-P7160019.jpg
序盤の焦りもなくなり、落ち着いていつものように走ります。

S16-P7160021.jpg
那珂川を渡る橋は路肩がなくてちょっと怖かったです。

S16-P7160023.jpg
そして少し行くと山に向かっていよいよ登りが始まります。

ん?TOTOの看板の下になにかいる?

S16-P71600232.jpg
写真を拡大。

頭から胴体の部分は洋式便器で作ってあって、よくできてました。

S16-P7160026.jpg
そしてさらに本格的な登りになってきます。

前方を走るのはプチデビルさんのブルベ仲間tobitaさんでしょうか。

身長が高くて体格がYabooさんに似ています。

そういえばYabooさんともしばらく走ってないなあ・・・とか思いながらしばらく後ろを走りました。

その後も順調に進み・・

S16-P7160027.jpg
PC2に到着。

S16-IMGP7018.jpg
PCとなっている店の前で大勢のブルベ参加者が休憩のため占拠してしまうと、店に迷惑がかかりその後PCとして使わせてもらえなくなる恐れがあるとのことで、店の前では休憩しないようにと主催者からお達しがありました。

たしかに迷惑かなと思う時もあったので、これは当然のことだと思います。

でもですよ・・ご覧の写真(AJ千葉さんから拝借)でもわかるとおり、炎天下なんです(T_T)

まだそれほど日差しは強くないので良かったけど、真夏になったら日干しになってしまいますね^_^;

これはこれで難しい問題ですね。

次はいよいよ八溝山攻略というところで次に続きます。


  1. 2016/07/20(水) 22:19:03|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2016年7月18日(月)

16日は56回目の誕生日でした。

まあこの歳になると特になにすることもなく迎えるだけですけどね。

この1年間大きなトラブルもなく、病気もせずに健康に過ごせたことに感謝です!

さて、そんな誕生日の日に、久しぶりの300kmブルベを走ってきました。

BRM716千葉300km(八溝山)です。

八溝山は「やみぞさん」と読み、標高1022mで茨城県で最高峰だそうです。

久しぶりということで前回はいつだったかと調べてみたら、2014年6月のBRM614宇都宮300km 水上【山岳】以来だから2年ぶりです。

それ以上の400、600もそのころに走ったきりなので、長距離ブルベはかなり久しぶりということになります。

なのでちょっと勘が鈍った感じで、装備もどうたしものか悩んでしまいました。

トラブルさえなければ普段と同じでいんですが、やはり何かあると心配なので慎重になってしまいます。

天気は曇り予報ですが、山間部は雨が降るかもしれないし、気温も暑いのか涼しいのか微妙なところです。

とにかく忘れ物だけはしないように慎重に準備して、後は現地についてから考えようと必要と思われるものはすべて持って出ることにしました。

今回のスタート地点は茨城の大洗公園なので遠征となります。

S16-P7160003.jpg
スタートは7時なので6時前には現地に着くよう3時に起床して4時に家を出ました。

朝日が出て、天気は大丈夫かな。

S16-P7160004.jpg
順調に1時間半ほどで現地に到着し、自転車に装備を装着して準備完了です。

S16-P7160007.jpg
受付を済ませ、ブルベカードをゲット!

これを手にすると緊張してきます。

S16-P7160008.jpg
ひとりぼっちで参加するブルベはスタートまでの待ち時間も緊張して落ち着かないものですが、今回は仲間がいるのでそんな時間も楽しく過ごせます。

今回ご一緒したのは、24WEさん、ZENさん、プチデビルさん、Tomoくん、セパっちの5人です。

ただのオヤジさんもエントリーしていたのですが、仕事多忙のためDNSとなってしまい残念でした。

S16-P7160009.jpg
ブリーフィングで集まった参加者は少なめで、20人ほどでしょうか。

この後車検を受けてスタートとなりますが、ちょっとしたトラブルが・・

スタッフの方が自転車のフロント部分で何かを探しながら、2個目のライトは?と聞いてきます・・

今回は明るいうちに山から下りてしまうので真っ暗な峠道を走ることはないだろうとの判断で、1灯しか着けていなかったんです。

BRMの規定では2灯以上の前照灯の装備が必要なのは400km以上ですが、AJ千葉のローカルルールでは300km以上からというのをすっかり忘れてました。

でも大丈夫!

念のためもうひとつブラケット付きで持ってきていたので、すぐに車に戻って装着しました。

いやあ危なかったですよ。

これで装備不良でDNSなんていったら大変でしたから・・

しかしこのライト1灯の判断も危なかったですね。

仮にそのままスタートできたとしたら、後で大いに後悔したことでしょう。(それはまた後程)

そんなわけでいきなり出遅れてしまいましたが、久しぶりのブルベが始まりました。

次に続きます。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/07/18(月) 22:12:46|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2016年4月24日(日)

昨日は久しぶりのブルベ、BRM423千葉200km(房総・山だらけ・・)でした。

ブルベはしばらくお休みしていて、最後に走ったのは一昨年のBRM914群馬200km上毛三山ですから丁度一年7か月ぶりですね^_^;

準備万端体調も良く体も軽い、天気は曇りがちだけど風も弱く絶好の自転車日和、周りには走り慣れた仲間の顔、5段階中5という高難度のブルベへの挑戦という高揚感と緊張感等々とにかく楽しいブルベとなるはずでした。

しかしですよ・・

リタイヤとなってしまったんです(T_T)

20kmほど走ったところで、なんとDi2のバッテリー切れです。

電動コンポの最大の欠点を発揮してしまいました。

ちゃんと充電してきたのに、なんで~・・って感じでした。

いや、実は、あ、やっぱりって感じもたあったんです。

先週、Di2を10速から11速に換えたのですが、納車後乗った時にすぐにバッテリー切れを起こしました。

その時は単に充電が切れただけかと思ったのですが、その後ショップに行き店員さんにそのことを話したら、ちゃんと充電したはずだと言うではありませんか。

あれ?もしかしてバッテリーがダメになってる・・と、ふと思ったのですが、店員さんも充電したかどうか確信がなかったみたいなのと、充電が異常なく終わったのでそのままにしてしまいました。

大事なブルベの直前だというのに、慎重さが足りなかったですね。

そして本番を迎え、あえなくDNFですよ・・

S16-DSC_1156.jpg
まだ序盤で調子よく走っていた方々を止めてしまい、迷惑をかけてしまいました。

ギヤがインナーローに入ったまま動かなくなってしまったので、そのままで帰るのはギヤが軽すぎて大変です。

走りやすいギヤに動かすためそこにいた仲間の中で唯一電動コンポを使っている24WEさんにバッテリーを借りたのですが、バッテリーの防水のために巻いていたビニールを剥がすことになってしまいました。

自分のことしか考えず何気なしに借りてしまったのですが、その後もし雨でも降って24WEさんにもトラブルが起きてしまったら僕の責任です。

その後24WEさんは無事にゴールされたましたが、僕の不注意でとんでもない迷惑をおかけしてしまうところでした。

申し訳ありませんでした。

ギヤを動かしたとはいえ帰りも登りがあるので低めのギヤにしたので、平地ではすぐに足が回りきってしまってノロノロと帰ります。

反対車線を走ってくる参加者の方々とすれ違うのが恥ずかしかったです。

時折日がさす穏やかな天気の中、参加者の方々を見送りながら一人で走っていると自分自身に対するやり場のない怒りがこみあげてきます。

ま、いまさら後悔しても仕方がないけど、何をやってるんだか・・

S16-DSC_1157.jpg
そして8時前にはスタート地点に戻りました。

同時開催の400kmの受付でまだスタッフの方がいたのでDNFを伝えて帰ります。

帰宅して着替えてショップに行き今日あったことを話すと、まずバッテリーが原因であることを特定するため別のバッテリーで走ってみてほしいとのことでした。

S16-DSC_1158.jpg
借りたバッテリーを付け、とりあえず荒サイを80kmほど走りました。

こまめにギヤチェンジをして走りましたが特に問題もなく、やはりバッテリーが原因みたいです。

バッテリーは丸4年使っていてそろそろ寿命だと思われますが、11速にする前までは700km以上走っても全然平気だったのに急にだめになってしまったのでしょうか?

そんなわけでまだ不安材料は残りますが、とりあえずバッテリーを新品に交換して様子見です。

あー・・バッテリーさえ交換しておけば楽しいブルベが走れたのにと思うと、やっぱり残念でなりません・・

これはリベンジ必須です!

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/04/24(日) 21:10:42|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

かじ

Author:かじ
1960年生まれ
ロードバイク
アンパチ号
2013 ANCHOR RL8
2010 ANCHOR RFX8 ELITE
クロスバイク
トレック号
2009 TREK 7.6FX

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

自転車 (288)
ロングライド (81)
ブルベ (72)
白石峠 (17)
写真 (35)
プラモデル (93)
マラソン (17)
日常的なこと (86)
チョビ (25)
釣り (4)
富士登山競走 (41)
物欲リスト (3)
荒サイのマラソン大会 (8)
レヴォーグ (12)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム